恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170811134447.html
不思議な人の特徴

不思議な人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
不思議な人の特徴

あなたの周りにも、「この人不思議だな〜」と感じる人は一人くらいいるのではないでしょうか。

また、自分が周囲から「不思議だね」と言われている人もいると思います。

今回は、そんな不思議な人の16の特徴をご紹介しましょう。



  • 独自の世界を持っている
  • 話し方が変わっている
  • 外見が個性的
  • 考え方が独特
  • 常識にとらわれない
  • 独り言が多い
  • 空気を読むのが苦手
  • 一人行動が好き
  • あまり他人に興味がない
  • 無口であまり喋らない
  • プライベートの話をしない
  • 天然なところがある
  • 思いつきで行動する
  • 一人っ子が多い
  • 自分を客観視しない
  • 芸術家肌

1. 独自の世界を持っている

独自の世界を持っている

不思議な人と言われる人はディープな趣味があり、自分の世界を持っている人が多いようです。

一度趣味の世界に没頭してしまうと、周りの声も聞こえなくなってしまいます。

2. 話し方が変わっている

話し方が変わっている

語尾に独特の言葉をつけたり、女性なのに「僕」や「俺」という男性の一人称を使ったり、声の出し方が独特だったりと、話し方も変わっています。

不思議と言われる人の中には、まるでアニメのキャラクターのように喋る人もいます。

3. 外見が個性的

外見が個性的

ビジュアル系、パンク系、ロリータ系、ゴシック系、和装など、不思議な人は個性的なファッションを好む傾向にあるようです。

かなり目立つので、人混みの中でも見つけるのが簡単です。

反対に、服装がシンプルだったりいつも同じ色や柄の服を着たりしている人もいます。

流行や周囲の目はまったく気にせず、自分が好きなものを着ているようです。

4. 考え方が独特

考え方が独特

不思議な人は、その人にしかできないような独特な考え方をしています。

「変わっているよね」と人に言われても自分が変わっているとは思っていないので、いまいちぴんと来ないようです。

5. 常識にとらわれない

常識にとらわれない

不思議な人は良くも悪くも常識にとらわれないので、時に思いもよらない言動を取ることがあります。

発想や目の付け所も独特で、普通の人では想像もできないようなことをポンポン思いつきます。

本人にはその自覚はなくても、周囲の人がその人の行動に大きな影響を受けることもあります。

物事の判断基準が「常識」ではなく「自分が納得できるか」なので、不思議な人を説得する時は「それが当たり前だから」で済まさず、本人が納得できるように話す必要があります。

6. 独り言が多い

独り言が多い

不思議な人は脳内で会話を繰り広げているのか、独り言が多いです。

一人の時だけでなく周りに人がいるところでも、お構いなしに独り言を言い続けます。

普通に人に話しかけるような音量で話すので、一緒にいる人はその人の独り言に返事をしてしまうこともあるようです。

7. 空気を読むのが苦手

空気を読むのが苦手

不思議な人にとっては、空気は読むものではなく吸うものでしかありません。

周囲のことをあまり気にしないので、空気を読むことがかなり苦手です。

8. 一人行動が好き

一人行動が好き

不思議な人は、集団行動よりも断然一人行動が好きです。

人に合わせて自分の好きなことができなくなるのは、考えられないようです。

自分の好きなように自由に行動するのを好み、ぼっちになることも特に気にしません。

9. あまり他人に興味がない

あまり他人に興味がない

不思議な人は、自分以外の他人にあまり興味がない人も多いようです。

同僚やクラスメイトの名前さえ知らないなんて場合もあります。

でも、自分の好きな人には大きな関心を寄せていて、いつもその人のことばかり考えています。

10. 無口であまり喋らない

無口であまり喋らない

周りから「不思議だ」と言われる人は、普段からあまり喋らないタイプも多いです。

必要以上のことを話さないので、ミステリアスなイメージを持たれるようです。

でも、たまに口を開いてぼそっと言った一言がかなり面白かったりするので、周囲には好意的に受けとめられています。

11. プライベートの話をしない

プライベートの話をしない

自分のことをまったく話さない人も、不思議な感じがします。

このタイプは生活感がないので、プライベートで何をやっているのかまったく想像がつきません。

12. 天然なところがある

天然なところがある

冗談が通じなかったり、普通では考えられないような間違いをしたり、どこか抜けていたりと、不思議な人はいわゆる天然なところがあります。

本人にも悪気はなく何だか憎めない性格なので、周囲も笑って許せてしまうようです。

13. 思いつきで行動する

思いつきで行動する

不思議と言われる人は、あれこれよく考えず思いつきで行動する人が多いようです。

考えない分フットワークも軽いので、行動力があると言えます。

また、人と話している時も思いついたことをぽんぽん言います。

それが失礼になってしまうこともあれば、逆にストレートで良いと評価されることもあります。

14. 一人っ子が多い

一人っ子が多い

マイペースで天真爛漫な一人っ子は、不思議な人だと言われる傾向があるようです。

きょうだいによって制限されることもなく一人遊びにも慣れているので、周囲を気にせず自分のペースで行動します。

15. 自分を客観視しない

自分を客観視しない

不思議な人は、自分が人にどう思われているのかあまり考えないようです。

はっきり言って、他人の目なんてどうでもいいのです。

自分を客観的に見ないから羞恥心もあまりなく、ネガティブに考え過ぎず自由奔放に振る舞うことができるのです。

16. 芸術家肌

自分の世界を持っていて独特のセンスがあるから、アーティスト・デザイナー・作家・俳優など何かを表現する職業が向いているようです。

普段はのんびりおっとりしていても、スイッチが入るとたちまちプロの顔に豹変します。

反対に、接客や販売など他人の立場に立ってサービスを行う仕事はあまり向いていません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!