恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170810160750.html
意地悪な人に共通する10の特徴

意地悪な人に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
意地悪な人に共通する10の特徴

意地悪な人に共通する10の特徴をまとめました。

  • 人の不幸は蜜の味
  • 他人を貶したり、悪口をいう事で自分の立場を守っている
  • 出来ない事を押し付けてくる
  • 嘘の情報を流してくる
  • 上司や、自分より立場が上の人にはヘコへコしている
  • 自分が相手に認識してもらえるようにわざと嫌がらせをする
  • 顔に出ている
  • 弱い物者いじめが好き
  • 蹴落とす為に意地悪をする
  • 陰湿な意地悪の方法が多い

1. 人の不幸は蜜の味

人の不幸は蜜の味

相手を傷つける事で快感を覚えています。 今ではよく似た意味でドSと呼ばれたりしています。 自分とは関係の無い人間がどうなろうと構わないので自分勝手な欲求を満たしたいが為に意地悪をするのです。

相手が嫌がったり悲しんだりしている所をみると楽しくて仕方がないのです。 また標的になる人間は比較的おとなしい人が多いので、言い返してこないのでどんどんエスカレートしていきます。

2. 他人を貶したり、悪口をいう事で自分の立場を守っている

他人を貶したり、悪口をいう事で自分の立場を守っている

特定の誰かの事を自分より下に見る事で、自分よりも劣っている人間がいると安心したいのです。 あの人はまだあんな状態だけど、私はまだ大丈夫だと自分自身を錯覚させています。 その為なら手段を選ばず汚い事をしてしまうのです。

自分の立場やテリトリーを守りたいなら、相手に自分が負けてしまわないように努力をすれば良いのですが、それをせずに相手を傷つける事で優越感を得ているのです。

3. 出来ない事を押し付けてくる

出来ない事を押し付けてくる

社会に出て、厳しい教育をしてくる上司もいます。 それが愛のある厳しさなのかただの意地悪の教育なのかは最初の頃はわからないかもしれません。 自分だけに対してだけ厳しいのか、同年代の子に対しても厳しいのか。 理不尽な点はないのか、相手をよく見て見極める事が大切です。

会社などで上司が部下に意地悪している時人は、自分自身がまだ新人だった頃に、上司に同じような扱いを受けていた可能性があります。 その時に耐えて残ったからこそ今度はその鬱憤を新人に向けてしまうという悪循環が生まれます。

4. 嘘の情報を流してくる

嘘の情報を流してくる

これは実際に筆者の母親が経験したことですが、社内で新人に意地悪をする事で有名な女性社員がいたそうです。 その人は社員旅行の際に母親達、新人社員に嘘の集合時間を知らせてきたと言います。 何も知らない新人たちは全員間違った時間に集合してしまったそうです。

その上司が新人いびりをするのは社内でも有名だったらしく、その事件があって以降、別の部署へ飛ばされたそうです。 このように、自分の立場を利用してターゲットを裏切ったり、だましたりする事もあるようです。

5. 上司や、自分より立場が上の人にはヘコへコしている

上司や、自分より立場が上の人にはヘコへコしている

いつもは偉そうに振る舞っていても、自分より立場が上の人間には嫌われないように、ゴマをする人が多いです。 普段自分が誰かに意地悪をしているにもかかわらず、自分が嫌われてしまう事を何よりも恐れています。

上司のご機嫌を取っておけば、自分に取ってメリットになる事が多い為、このような行動をとります。 仮に意地悪をされている人が上司に相談をしたとしても、自分の株を上げておけば疑われる心配もないからです。

6. 自分が相手に認識してもらえるようにわざと嫌がらせをする

自分が相手に認識してもらえるようにわざと嫌がらせをする

よく小さな子供が、好きな相手に上手く感情を伝える事が出来ないが為に、伝える方法を間違って意地悪をしてしまうという事があります。

それとよく似ていて、自分の存在を周りに知らしめる為に、横柄な態度を取ったりわざと意地悪をして強い印象を与えようとします。 狭い自分の中のテリトリーでは自分が常に誰かに意識されていて、自分の思う通りに動くようにしておきたいのです。

7. 顔に出ている

顔に出ている

よく意地悪な人は顔自体も意地悪だと言いますが、これはあながち間違ってはいません。 意地悪をしていると表情もそのようになります。 長年そのまま自分の態度や行動を改めなければ、眉間にシワが寄り、眉毛がキツく吊り上がります。

漫画に出てくるような意地悪な人間の姿へと変わっていきます。 意地悪な人以外でも、キツい言い方しか出来ないような人も表情が意地悪になりがちです。 普通にしていても怒っているように見えたら要注意です。

8. 弱い物者いじめが好き

弱い物者いじめが好き

自分より立場が上の人間には従順ですが、逆に下の人間には強く当たります。 普段上司から与えられているストレスを部下にぶつけてストレス発散をしようとします。

立場を利用すれば、自分より弱い人間は逆らえないとわかっているのでタチが悪いです。 こういう人ほど予想できない事態に直面したときに、普段善い行いをしていない分、柔軟な考え方が出来ません。

9. 蹴落とす為に意地悪をする

蹴落とす為に意地悪をする

会社での自分の地位を守るために、他人を蹴落とします。 努力をして頑張って上り詰めた場所だからこそ、他人に踏み入られる事を嫌がります。

自分が築き上げてきた場所を簡単に奪われたくないのです。 自分が努力をする事よりも相手を蹴落とします。 そうすれば、またしばらくは自分の居場所を守る事が出来るからです。

10. 陰湿な意地悪の方法が多い

オープンにしなければ、誰かに意地悪をしている事はバレません。 また、相手が誰かに相談したりしないように孤立させ、他の誰かにもその場面を見せないようにします。

意地悪をしている事はもちろん良くない事だとわかっているので、このまま意地悪をし続ける為にはバレる事は許されません。 その為、どんどん陰湿な方法で相手に対して意地悪をしてしまうのです。

意地悪な人に共通する10の特徴をまとめました。


人の不幸は蜜の味

相手を傷つける事で快感を覚えています。 今ではよく似た意味でドSと呼ばれたりしています。 自分とは関係の無い人間がどうなろうと構わないので自分勝手な欲求を満たしたいが為に意地悪をするのです。

相手が嫌がったり悲しんだりしている所をみると楽しくて仕方がないのです。 また標的になる人間は比較的おとなしい人が多いので、言い返してこないのでどんどんエスカレートしていきます。

他人を貶したり、悪口をいう事で自分の立場を守っている

特定の誰かの事を自分より下に見る事で、自分よりも劣っている人間がいると安心したいのです。 あの人はまだあんな状態だけど、私はまだ大丈夫だと自分自身を錯覚させています。 その為なら手段を選ばず汚い事をしてしまうのです。

自分の立場やテリトリーを守りたいなら、相手に自分が負けてしまわないように努力をすれば良いのですが、それをせずに相手を傷つける事で優越感を得ているのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!