恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170806144926.html
妄想癖が強い人に共通する10の特徴

妄想癖が強い人に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
妄想癖が強い人に共通する10の特徴

また自分の世界に入りこんでいる、被害妄想が強すぎて困るといった、妄想癖が強い人に共通する特徴をまとめてみました。

  • こだわりが強く、自分の中の世界観を大切にしている
  • 授業中や運転中にぼーっとしていることが多い
  • 人の話を聞いていないことが多い
  • ストレスやトラウマが強く白昼夢を観ることが多い
  • 悪夢にうなされがちで、不眠症気味
  • 悪いことを想像しがちで、勇気が出ない
  • 根拠のない自信が湧いてきて、問題を起こしがち
  • 創作意欲が高い
  • 独り言が多い
  • 被害妄想にとらわれている

1. こだわりが強く、自分の中の世界観を大切にしている

こだわりが強く、自分の中の世界観を大切にしている

妄想癖が強い人は、こだわりが強い人が多いです。 自分の中のルールややり方を大切にし、それを守れない他者に嫌悪感を示します。 時には、妄想の世界に浸り、他人は存在してないかのように思いこむ人もいます。 独特の世界観や人生観を持っている人が多く、個性であり欠点でもあるのです。

2. 授業中や運転中にぼーっとしていることが多い

授業中や運転中にぼーっとしていることが多い

妄想癖が強い人は、授業中や運転中にぼーっとしていることが多いです。 単調な作業や時間が続くと、すぐに妄想の世界へと行ってしまいます。 まるで、集中していない時もあるので、ノートが真っ白だったり、危うく事故になりかけるようなアクシデントも多いです。

3. 人の話を聞いていないことが多い

人の話を聞いていないことが多い

妄想癖の強い人は、人の話を聞いていないことが多いです。 会話中も、何か気になるワードを拾うと、そこから妄想を広げてしまう方もいます。 また、会話ではなく、関係のない事物に目がいってしまい、妄想が膨らむこともあります。

そうしたことから、人の話を聞いていなかったり、見当違いの返答をしてしまうことも多いです。 おかしな会話を繰り広げすぎて、友人をなくさないように気をつけましょう。 中には天然として、許される人もいますが. .

4. ストレスやトラウマが強く白昼夢を観ることが多い

ストレスやトラウマが強く白昼夢を観ることが多い

ストレスやトラウマが強く、妄想や白昼夢にとらわれてしまう人もいます。 何かしらのトラウマを抱えていて、それに関係する景色や言葉、人物などを見たり聞いたりすると、瞬間的にそのトラウマがフラッシュバックするのです。

また、ストレス溜めこんでしまうと、白昼夢を見たり、妄想が増えてしまうこともあります。 深刻な場合は、心療内科や精神科などにいって、適切なケアを受けることが大切です。

5. 悪夢にうなされがちで、不眠症気味

悪夢にうなされがちで、不眠症気味

妄想癖が強い人は、悪夢にうなされやすい人が多いです。 特に、悪い妄想にとらわれがちな人は、悪夢を見やすい傾向にあります。 悪夢のせいで睡眠障害に陥ってしまう人もいるでしょう。

また、統合失調症や、うつ病などの、疾患の場合もあるので、早急に医療的措置を受けた方が良いです。 また、睡眠環境が影響することも多いので、室温や寝具などを調整する必要もあります。

6. 悪いことを想像しがちで、勇気が出ない

悪いことを想像しがちで、勇気が出ない

妄想癖が強い人は、ネガティブなことを想像しがちです。 特に、トラウマや失敗を引きずっている人は、そこから悪い妄想してしまいます。 何か新しいことを始める時、問題にアタックする時などに、そうした妄想が足を引っ張ってしまうことも多くあります。

また、起きそうにもない、非現実的な妄想にとらわれることもあります。 症状がひどい場合は、統合失調症などの疾患を抱えている場合もあるので、気をつけましょう。

7. 根拠のない自信が湧いてきて、問題を起こしがち

根拠のない自信が湧いてきて、問題を起こしがち

前述とは逆に、妄想にとらわれポジティブすぎる人もいます。 明るい妄想をエネルギーにアクティブに活動できるなら良いでしょう。 しかしながら、根拠のない自信は、時に失敗を招きます。 自分はたくさんお金があるんだと妄想し、浪費してしまう。

自分は万能だと思いこみ、危険な行為に走ってしまう。 など、妄想が酷いせいでトラブルを起こしてしまうことがあるのです。 他者を巻き込みやすいので、気をつけなければなりません。 また、精神疾患やドラッグなどが影響して、そうした妄想にとらわれることもあるので、注意しましょう。

8. 創作意欲が高い

創作意欲が高い

妄想癖が強い人は、創作意欲が高い人も多いです。 その大きなエネルギーや世界観をアウトプットすることで、小説や、絵画、音楽、彫刻、デザインなどの、 他人には真似ができない、たくさんの芸術を生みだすことができます。 とはいえ、誰しもそうした才能があるわけではありません。 単なる妄想で終わってしまう人も多くいます。

9. 独り言が多い

独り言が多い

妄想癖が強い人は、独り言が多いのも特徴的です。 自分一人で会話が成り立つ人も多く、 他人との会話から脱線して、勝手に自己完結してしまう場合もあります。

また、脳内で様々キャラクターがいて、会議をしだす人もいます。 そうした脳内会議の様子が、独り言として漏れてしまうこともあるのです。 あまりに酷く、支離滅裂な内容、誰もいないのに話しかけている、攻撃的である、 などの場合は、統合失調症の可能性が高いので気をつけましょう。

10. 被害妄想にとらわれている

妄想癖が強い人の中には、被害妄想にとらわれている人もいます。 対処すべき問題から逃れ、他者に責任をすべてなすりつける人もいます。 また、根拠のない恐怖的な観念にとらわれて、他者を敵と思いこんだり、悪いことばかり起きると妄想したりすることもあります。

これも、精神疾患でよくある症状なので、注意深く観察する必要があります。 周りを巻き込んでしまわないうちに、適切なケアを受けるべきです。 妄想癖が強すぎて、生活に支障が出てしまう場合は、病院に行くことが賢明です。 自分や他人を傷つけないためにも、適切な治療やケアを受けましょう。

また自分の世界に入りこんでいる、被害妄想が強すぎて困るといった、妄想癖が強い人に共通する特徴をまとめてみました。


こだわりが強く、自分の中の世界観を大切にしている

妄想癖が強い人は、こだわりが強い人が多いです。 自分の中のルールややり方を大切にし、それを守れない他者に嫌悪感を示します。 時には、妄想の世界に浸り、他人は存在してないかのように思いこむ人もいます。 独特の世界観や人生観を持っている人が多く、個性であり欠点でもあるのです。

授業中や運転中にぼーっとしていることが多い

妄想癖が強い人は、授業中や運転中にぼーっとしていることが多いです。 単調な作業や時間が続くと、すぐに妄想の世界へと行ってしまいます。 まるで、集中していない時もあるので、ノートが真っ白だったり、危うく事故になりかけるようなアクシデントも多いです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!