恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170804171725.html
ヘタレな人に共通する10の特徴

ヘタレな人に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ヘタレな人に共通する10の特徴

いざという時役に立たない、何事にも臆病でダメダメ、そんなヘタレな人に共通する特徴をまとめてみました。



  • 臆病で、何事にも尻込みしてしまう
  • 勢いはいいが続かない
  • 車の運転が下手でキケン
  • 優しすぎて、他人に利用されてしまう
  • 体力がなく、すぐに疲れてしまう
  • 危機管理や問題対応力に欠ける
  • 無駄にプライドが高い
  • 恥ずかしがり屋で、あがり症
  • 家族や友人に頼りがち
  • 落ち込みやすく、ずっとくよくよしてしまう

1. 臆病で、何事にも尻込みしてしまう

女性

ヘタレな人の中には、臆病でビビりな人が多いです。 何をするにも、いろいろ悪いことを考えてしまい、尻込みしてしまうことがたくさんあります。 考え過ぎて夜眠れなくなる人もいます。 また、チャレンジすることよりも安定を求めるタイプでもあります。

2. 勢いはいいが続かない

女性(暗・頭抱え・横)

ヘタレな人は、勢いはよくてもそれが続かない人が多いです。 最初はやってやろう、がんばろうと、やる気に満ち溢れていますが、すぐに空回りしてしまいます。 エネルギー切れが早く、集中力も足りなくなるので、諦めてしまってばかりです。 長いスパンで物事を続けようとしても、挫折することが多いのが特徴的です。

3. 車の運転が下手でキケン

風景(人込み・交差点・俯瞰)

ヘタレな人には、車の運転が下手で危なっかしい人も多いです。 とっさの判断力や、運動能力が低い傾向にあるので、上手く運転することができません。 要するに、鈍くさいということです。

そして、ビビりなので、ギリギリの場所に車を止めたり、車線を変えるにもおっかなびっくりです。 必要以上に車間距離を開けてしまうのも特徴的です。 また、運動音痴の人も多く、体育や部活ではなかなか活躍できません。

4. 優しすぎて、他人に利用されてしまう

男性(優しい)

優しすぎるせいで、ヘタレになってしまう人もたくさんいます。 注意すべきところで相手がかわいそうだから注意できない。 急いでいるけど、困っている人を見るとほっとけない。

など、お人よしで、自己犠牲的な面があります。 時には、相手に軽んじられて、必要以上にいじられたり、いたずらされたりすることもよくあります。 そうした性格から他人に利用される危険性もあるので、人付き合いでは気をつけましょう。

5. 体力がなく、すぐに疲れてしまう

女性

ヘタレな人の中には、体力がない人も多いです。 精神的な忍耐力や、継続力だけではなく、そもそも体の軸が弱い、筋力が足りない、内臓が弱い、免疫が低いといったコンプレックスから、すぐに疲れてしまい、ヘタレの烙印を押されてしまう人もいるのです。

逆に体を鍛え、丈夫になることで、脱ヘタレをした人もいます。 日光を適度に浴び、運動することで、心身共に健康になるのも改善の一歩です。

6. 危機管理や問題対応力に欠ける

男性(楽2・側面)

ヘタレな人は危機管理能力や、問題対応力に欠けています。 まず、万が一のことを考え、様々な対策や手法を準備しておくことができません。 仮に考えていたとしても、いざ問題が起きた時に、適応する力が足りないのです。

慌てふためいてしまったり、さらなる失敗をしてしまったりと散々な結果になってしまいます。 また、事故や災害に巻き込まれた時も、パニックになりやすく、適切な対応ができません。 命を守るための選択ができないことは非常に危険なことです。 日ごろから備蓄をする、訓練をしておくなどの、多くの準備をしておきましょう。

7. 無駄にプライドが高い

女性

無駄にプライドが高い人も、ヘタレな人が多いです。 何事においても失敗したくないので、チャレンジしようとしません。 怒られたり、笑われたりすることで、プライドを傷つけられるのが嫌なのです。

また、失敗した時は絶対に言い訳をします。 そして、他人に責任を押し付けることもしばしばあります。 そうした臆病なまでのプライドの高さのせいで、友人を失うこともよくあるのです。

8. 恥ずかしがり屋で、あがり症

女性(暗・側面)

ヘタレな人には、恥ずかしがりやで、あがり症の人も多いです。 初対面の人と交流するなど以ての外で、入学時や、クラス替えや、入社時などは非常に憂鬱です。 友人を作ることもなかなかできません。 親戚の人との交流も苦手で、上手くなじめないことが多いです。

発表会や面接などでは、必要以上に緊張してしまい、自分の持っている力を十分に発揮することができません。 緊張のあまり寝不足で、食事ものどを通らない人も多いので、さらにパフォーマンス力が落ちてしまいます。

9. 家族や友人に頼りがち

風景(森林2・太陽光)

ヘタレな人は他人を頼りすぎる傾向があります。 特に家族、友人、恋人など、親しい人にはべったりと甘えてしまいます。 できないと思ったらすぐに投げ出し、泣きつくこともしばしばです。 中には、そうしたヘタレな人を守ってくれるようなしっかり者の友人もいます。

ヘタレの人には、世話焼きでお母さんみたいな人を引き寄せる、オーラのようなものがあるのかもしれません。 しかしながら、そうした友人は、ヘタレの人の成長を妨げてしまうこともあるのです。 甘やかしすぎず、適度に叱咤激励して、成長を促すことも大切です。

10. 落ち込みやすく、ずっとくよくよしてしまう

女性(暗・ベッド・横)

ヘタレな人には、落ち込みやすく、長い間くよくよしてしまう人が多いです。 一度失敗すると、引きずってしまい、トラウマになることもしばしばあります。 恥ずかしい記憶を思い出し、その羞恥心から気落ちすることもあります。 切り替えがうまくできず、悪い状態が長引いてしまうのがネックです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!