恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170803133500.html
身体を鍛える男性の動機や特徴

身体を鍛える男性の動機や特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
身体を鍛える男性の動機や特徴

身体を鍛える男性にありがちな事とはどんなものが挙げられるのでしょうか。



  • モテたい
  • 健康の為
  • 威圧感を与えたい
  • 趣味が欲しい
  • 強くなりたい
  • 美味しいご飯を食べる為
  • ぐっすり眠れるから
  • 印象を変えたい
  • 自分の限界を知りたい
  • たのもしくなりたい
  • 友達が欲しい

1. モテたい

男女(海岸・歩き・会話)

女性にモテたいという願望があります。 筋肉があるといざという時でも女性を守る事ができるし、何と言ってもすごいと言われやすいです。 自分の方を見て欲しいという願望から身体を鍛え始める事があります。

このような人は特定の女性に対してではなく、不特定多数の人からモテたいという気持ちがあります。 注目されたいがためにジムに通い始めますが、意志が弱いと三日坊主になってしまいます。 また女性にキャーキャー言われるとやる気も上がります。

2. 健康の為

男性(天を仰ぐ1)

今のうちから身体を鍛えておくとおじいちゃんになった時でも楽に暮らす事ができます。 運動、自分の身体をトレーニングするという事は身体にいい事を知っているので早めのうちから鍛えています。 また病弱な人こそ鍛える事で免疫をつける事ができるので、病院に通う必要もなくなります。 未来のためを考えて日々トレーニングに励んでいます。 鍛えれば鍛えるほど老後でもたくましい身体でいられます。

3. 威圧感を与えたい

男性(肌・黒背景)

筋肉がつくと身体が大きく見え、威圧感を与える事ができます。 第一印象で弱い奴というレッテルをはられることも無いです。

なので頼られやすくお兄さん的ポジションでいやすいです。 またケンカが強そうというイメージを相手に与えることもあり、突っかかってくる人もいません。 一躍置かれる存在として扱われます。

4. 趣味が欲しい

男性(暗・サングラス・正面)

趣味がなく何をしたらいいのかわからなくて身体を鍛える道に走った人も中にはいます。 自分のペースで出来るので無理をすることもなくマイペースに続けられるところも人気の秘密です。 また自宅でも簡単に鍛えられるので場所を選ぶこともありません。

自分の趣味にピタリとハマるとよりやりがいを感じる事ができ、また休日の空いた時間にダラダラと過ごすこともなく人受けも良い趣味です。 また、ジムに通えば人との繋がりも感じやすいです。

5. 強くなりたい

男性(肌・洋・筋肉・正面)

泣いた過去、困った人がいても直ぐに助けられる人になりたい、と感じ筋トレに手を出す人もいます。 このような考えの人はとても優しく自分を高めようと一生懸命です。

過去に様々な事があったからこそ、強くなりたいという目標を掲げています。 またスポーツ関連でも自分を高める要素として身体を鍛える事があります。 向上心を持っているため、直ぐに効果を身体に表せる事ができます。

6. 美味しいご飯を食べる為

男性(食事)

たくさん動くと連なってご飯も美味しく感じやすいです。 またビールもより美味しく感じます。 食のために身体を鍛える人も中にはいます。

自分を窮地に追い込めば追い込むほどの食事は格別だという事を知っています。 自分を効率よく動かす事ができるので、成果も身体に出やすく健康体になりやすいです。

7. ぐっすり眠れるから

男性(寝・アップ)

身体を鍛え汗をたくさん流すと、夜眠りにつきやすいです。 布団に入っても眠れない人こそ筋トレは向いていて、直ぐに朝を迎える事ができます。 また目覚めも最高でそのまま二度寝をする事なくスッキリ起きられます。

筋トレは身体を鍛えるだけではなく毎日の生活を輝かせてくれます。 ですがあまり自分を追い込みすぎると怪我をしてしまうのでほどほどにしておくのがベストです。

8. 印象を変えたい

男性(微笑・地味)

今の印象とは違う自分になりたいが為に筋トレをしている人もいます。 身体を鍛える事は見た目だけではなく、内面も変えてくれます。 なので始める前は冴えない人でも、力をつければつけるほど男前に見られる事があります。

また顔つきも自然と変わってきます。 ダイエット効果も期待できる為、筋肉を鍛えながら脂肪を落とそうと努力している人もいます。 筋トレダイエットは効率的に痩せやすくリバウンドもしにくいのでオススメです。

9. 自分の限界を知りたい

男性(森・走る・スポーツ)

さらなる高みに行く為に、自分の限界はどこまでなのか把握する為に筋トレをしています。 このような人は途中で投げ出す事を知らないので、上へ上へ向かう事ができます。

ですが怪我をしても続行する傾向があるため、周りの人が止めないといけません。 熱い人に多く、時にはうっとうしいと感じられることもありますが、情に熱いので良い人に見られます。

10. たのもしくなりたい

男女(ハグ・女性胸中・男性顔隠れ)

守りたい存在が出来たので、たのもしくなりたいと感じています。 筋肉をつけるだけで全然違って見え、いざという時でも大切な人を守る事ができます。 子供がいるお父さんに多い思考ですが、無茶をし過ぎてしまうと腰を痛めてしまうのでまずは軽い筋トレから始めるようにしましょう。

11. 友達が欲しい

男性(後ろ姿2・複数・街歩き)

ジムに通うと同じ志を持った仲間と知り合う事ができ、同じ境遇からか仲良くなりやすいです。 また筋トレの悩みや問題に対しても話しやすく、フットワークが広がります。

スポーツやクラブに入るのは気が滅入る方でも自由なジムに入る事で、人間関係の煩わしさも感じる事なく伸び伸びと鍛える事ができます。 また同じ趣味を持った仲間は一生ものの友達となる事もあります。 交友関係はジムに入会する事で広げられやすくなります。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!