恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170801162831.html
育児に協力的な夫に共通する特徴10選

育児に協力的な夫に共通する特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
育児に協力的な夫に共通する特徴10選

優しくママのフォローをしてくれるイクメン。 今回は育児に協力的な、ステキな旦那さまの特徴をまとめてみました。 参考にしてみてください。



  • 残業はしない主義
  • ホワイト企業に勤めている
  • 思いやりがある
  • 子どもが好き
  • トレンドに敏感
  • アゲマンな奥さまがいる
  • 浮気しない
  • キャンプが好き
  • 男の料理ができる
  • いつでもスマイル

1. 残業はしない主義

足アップ(男性・歩行1)

会社に残っていつまでもダラダラ残業をしていると、必然的に帰宅時間も遅くなります。 電車に揺られ自宅に帰るころには、ママやキッズが既に就寝していることもしばしば…。

こんなトラブルを予測して、育児に協力的なパパは「早め早めに仕事を切り上げること」が得意です。 万が一就業時間内に仕事が終わらなかったときは、家に残りの仕事をお持ち帰りします。 オンとオフのメリハリがついています。

2. ホワイト企業に勤めている

男性(カッター・ボタン留・顔隠れ)

育休を取りたいとパパ自身が本気で思っていても、風通しの悪いブラック企業に勤めていると、なかなか思い通りに事が運ばないこともあります。 福利厚生にすぐれた風通しのよい企業に勤めていると、育休をナチュラルに申請できます。 胸をはって仕事も子育てもまい進できるため、後ろめたい想いをせず仕事と家庭の時間を楽しめます。

3. 思いやりがある

手アップ(男女ハグ・ベッド)

子育てに協力的なパパは、陰ながら奥さんの苦労をじっと見ています。 女性の気持ちや立場が分かるからこそ「俺が何とかしないと…」と積極的に子育てを手伝ってくれるのです。 人の気持ちが分かるパパだからこそ、小さなお子さんの気持ちを汲み取ることもお手のもの。 兄弟たちがケンカを始めたときも、キチンとお互いの言い分を聞き、公正な態度で接することができます。

4. 子どもが好き

手アップ(繋ぎ16・親子)

どんなにクールでカッコいい男性でも、生理的に「子どもが苦手」だとお子さんとの距離が分からずとても苦労します。 イクメンな男性の多くが、根っからの子ども好き。

童心に帰って一緒にゲームをやったり、鬼ごっこで汗を流すことができるため、子育てに費やす時間を苦とも思いません。 バーや居酒屋で飲んでいる時間よりも、子どもと一緒に遊ぶ時間の方が魅力的に感じるため、夜遊びせず仕事が終わったあとは、真っすぐ自宅に戻ります。

5. トレンドに敏感

風景(都市俯瞰4・ビル夜景)

意外にもイクメン男性の多くが、世の中の流れやトレンドにとても敏感です。 流行の波に乗ることが大好きなため、中には「話題のイクメン」と周囲から呼ばれたくて、積極的に子育てを手伝う男性もいます。

負けん気が強く勝気なところもあり、周囲に同じようなイクメンタイプの男性がいると、ひそかにライバル心をむき出しにして争うことも…。 家の中では「良いパパ」を演じようと終始スマイルで過ごすため、家庭内ではいつも温かなムードが流れています。

6. アゲマンな奥さまがいる

男女(ハグ・女性微笑・ドーム)

イクメンを作り出すのは、他でもないアゲマンな奥さまがいるからです。 男性の良いところを上手に褒めることができるアゲマン系ママは、調子に乗りやすい旦那さまを手のひらで転がすのも大のお得意。

「パパはすごいね」と子どもの前で大げさに褒めることができるため、パパは得意になって、もっと子育てを頑張ろうと決意します。 夫婦関係の仲がとても良いため、家庭内ではいつもラブラブモード。 恋愛の延長線上で子育ても楽しめます。

7. 浮気しない

風景(和・夕)

子育てに協力的なご主人は、他の女性に惹かれることはありません。 不倫に走る男性の多くが、家庭内に居場所が無いと感じ、寂しさや孤独から他の女性に走るケースが多いのだそうです。

家に帰ればオムツ替えやお風呂入れ、寝かしつけなどが待っている、大忙しのイクメンパパ。 浮気や不倫に走るココロの余裕がないため、不誠実な行動に出てママを泣かせることもありません。 潔癖なところがあるため、妻以外の女性に指1本触れるのも嫌がります。

8. キャンプが好き

女性(横・フォーク・雑誌・シート上)

ママの手助けができる子育てに協力的なパパは、アウトドア好きです。 3連休や夏休み・秋のシルバーウィークなど会社のまとまったお休みには、愛車を走らせて郊外のキャンプ場まで出かけます。

幼いころから屋外で遊ぶのが好きな少年だったため、火おこしやキャンプハウスの設立・バーベキューの準備などは楽勝。 臆することなく何にでも挑戦できます。 自然と触れ合うことが好きなため、星を見に家族を連れて出かけるロマンチックな一面も。 大自然と触れ合うことが大好きなパパは、家族の喜ぶ笑顔をみるのが、たまらなく嬉しいのです。

9. 男の料理ができる

料理(卵かけごはん)

お腹を空かせたキッズたちとお留守番。 ママの帰りを待つ間に、冷蔵庫の余り物でささっと料理を振る舞えるパパは株が上がります。 チャーハンやカレー・スパゲティなど手のこんだ料理ではないものの気合いの入ったオトコ飯は、キッズたちには大ウケします。

指示しなくてもテキパキとキッチンに立てる男性は、みずから進んで動くことができる証拠。 もう1人の大きな坊やを抱えずに済むため、ママにとっても心強い存在です。

10. いつでもスマイル

男性(楽4・モノクロ)

子育てに協力できる男性は、1日のうち感情が激しく浮き沈むことがありません。 いつでも穏やかに過ごせるため、一緒に過ごすキッズやママのハートも温かくなります。

イライラすることや怒鳴ることも少ないため、デリケートな子どもたちの情緒も安定します。 細かいことに目くじらを立てることがなく、いつも優しい態度で接してくれるため太陽のような存在でいられます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!