恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170731170015.html
野心家の特徴

野心家の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
野心家の特徴

野心があるっていい意味で使われることもあれば、悪口で言われることもあります。

そんな野心家に共通する特徴をまとめてみました。



  • 常にチャンスを探している
  • 努力家
  • 理想が高い
  • プライドが高い
  • 秘密主義者
  • 人の意見を聞かない
  • 自己中心的な性格
  • 意志が固い、頑固
  • バイタリティーがある
  • 負けず嫌い

1. 常にチャンスを探している

常にチャンスを探している

野心のある人というのは常に目標を持っているものです。

何も考えずに毎日を何となく過ごすという生き方は好みません。

頭の中はステップアップしたい、出世したい、人と違うことがしたいと、ギラギラしています。

恋愛も自分の将来にプラスになるような相手を探そうとしますし、仕事も出世のためとあれば、上司に媚びまくり、同僚を平気で裏切る、陥れるなど人としてどうかと思うような性格を持っていることも特徴。

成果を上げるためならば手段を選ばずといったところも見受けられます。

2. 努力家

努力家

野心家の人というのは野心を抱くだけあって、それ相応の努力、苦労を惜しまないものです。

自分にプラスとなるとわかれば寝る時間、遊ぶ時間を削っても勉強をしますし、一生懸命取り組みます。

何かと嫌われることの多い野心家タイプの人ですが、人知れず努力して自分を磨いていることは確かなのです。

3. 理想が高い

理想が高い

野心家の特徴は、自分の実力以上のものを望むというところでしょう。

自分の身の丈を考えずに高望みした生活を望みますし、それを当たり前だと思っています。

仕事面においても相手に望むものが大きくて、自分の気に入らなければ受け入れない、批判する、切り捨てるなど少々冷酷な面も。

4. プライドが高い

プライドが高い

野心家の人は、性格的にプライドが高くて、人から馬鹿にされたり、見下されることが許せない人。

常に自分が上と思っていますので、言動にもそれが現れます。

謙虚なところがなく、上から目線になりがち。

5. 秘密主義者

秘密主義者

野心を抱いている人というのは、もちろん普段はそれを胸の奥にかくしています。

将来的なことを単なる同僚程度のつきあいの人には言うことはまずありません。

また親しい間柄でもある程度の形になるまでは話すことも少ないのです。

野心家の人が嫌うのは自分の計画を台無しにされること、ダメ出しをされることです。

少し人間不信気味なところもあります。

信じられるのは自分のみと思っていますので、考えていることは秘密にしてこっそり進めることが多いです。

6. 人の意見を聞かない

人の意見を聞かない

野心家の人は自分に絶対的な自信を持っていることが多いもの。

表面上は野心を見せないようにしている人でも、本心は自己中心的であったり、自分が一番賢いと自信を持っているのです。

よって人の意見は一応聞くことは聞くのですが、それを取り入れることはないのです。

7. 自己中心的な性格

自己中心的な性格

野心がある人というのは、自分の実力以上のものを求めようとします。

自分大好き、自己中心的な性格であることが多いです。

人に従うなんてまっぴらごめんという感覚でいますから、会社内でも嫌々上司に従っているだけで、本当は自分が上に立ち思うようにしたいと考えています。

また少々気弱なタイプだったり、お人好しの上司であれば言う事を無視したり、自分勝手に仕事を進めたりする場合もあります。

弱肉強食系なところがあり、強い者には媚び、弱い者には強気といった悪い面もあります。

8. 意志が固い、頑固

意志が固い、頑固

野心家は、自分がたてた目標に向かってどんなに辛くても頑張れるなど根性があります。

強い意志力が支えているのですが、意志が固く、頑固なところが困りものです。

一度決めたら間違っていても認めようとしない、意地になるなど、周りからすると迷惑だなと思うことも多いのです。

野心を持っている人は意志が弱い、流されるような性格ではとてもじゃないけど叶えることはできません。

野心家はとにかく意志力が強い、思ったことは必ず実現させるというパワーがあるのです。

9. バイタリティーがある

バイタリティーがある

野心家の人のいいところは、生き生きとしていて、いつもパワーに満ち溢れているところでしょう。

男性も女性も野心がある人というのはギラギラ感が出ていまして性的な魅力も持っていることが多いですね。

いまいち覇気がない、だるそうにしているそんな人も多い中、野心家の人はいつも元気満々。

目は輝き肌ツヤもいいのが特徴です。

野心家というと悪口、性格が悪いという意味合いで使われることも多いです。

確かに仕事上では相手を出し抜くこともありますので野心家は嫌われやすい傾向です。

ですが男女間、恋愛や結婚においては少々野心がある方がいいのです。

相手を幸せにするパワーも持っています。

男性ならばぐいぐい引っ張っていくでしょうし、女性であれば自立して男性の足手まといになるようなことはないでしょう。

10. 負けず嫌い

野心家は、向上心があって頑張り屋が多いのです。

人との勝ち負けにこだわるところもあります。

少し子供っぽい面があるのですが、基本的には負けず嫌いであり、努力を怠りません。

また自分で少々追い込むようなところもあります。

無理をしてそれをクリアできたら、実力がつきます。

トレーニングの超回復ではありませんが、そうやって一歩ずつ自分の野心のために力をつけて貯えていくのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!