恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170729134909.html
ポーカーが強い人の性格的な特徴10選

ポーカーが強い人の性格的な特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ポーカーが強い人の性格的な特徴10選

ポーカーが強い人の性格的な特徴を10選まとめました。



  • ポジティブ
  • 計算が得意
  • 冷静沈着
  • 諦めがよい
  • 慎重
  • 感情が顔に出ない
  • 人の気持ちがよく読める
  • 負けず嫌い
  • 人と違うことをしたがる
  • スリルが好き
  • まとめ

1. ポジティブ

ポーカーが強い人には、ポジティブな人が多いようです。 ネガティブな思考でポーカーに取り組んでしまうと、どうせ、いいカードがこないからこれでいいか、というように、リスクを背負うことを避けがちになってしまいます。 これだと大負けをすることは少ないかもしれませんが、一人勝ちを狙うことなどは難しくなってしまうでしょう。

2. 計算が得意

手アップ(書類メモ1)

ポーカーが強い人は計算が得意な傾向にあるようです。 ポーカーは割と運に頼るような印象が強いですが、人の動きを見たり自分の手札などから、人が何を狙っているか計算をするような洞察力が必要です。 いつも強い役を揃えることを目指すよりも、周りが何を狙っているか計算した上で、自分がどの程度の役を揃える必要があるか、考察する力が問われているのです。

3. 冷静沈着

ポーカーが強い人は、冷静沈着である人が多いようです。 ポーカーは何戦も積み重ねていく中でチップを取り合ったりする場合が多いので、調子の良い時も悪い時もあるでしょう。

調子が良い時は思い切った手が打てていたり落ち着いて取り組むことができていても、調子が悪くなってきた時に動揺して焦った手を打ってしまうと、いつまでも勝ちが取り返せないことになってしまいます。 調子が悪い時でも冷静沈着に行動し、再び勝っていけるような強さが必要です。

4. 諦めがよい

男性(壁もたれ・顔隠れ)

ポーカーが強い人には、諦めがよい性格の人が多いようです。 例えば2ペア揃っているけれど、それを崩せばさらに強い役を揃えられる可能性がある時、諦めの悪い人はなかなか今揃っているカードを手放すことができません。

もし手放して余計悪い結果になったらどうしよう…と悩んでいると一人勝ちを狙うことは難しくなります。 きっといい結果が待っている、と信じて、良い意味で諦めの良い人が、勝ちを引き寄せるのでしょう。

5. 慎重

ポーカーが強い人には、慎重な人が多い傾向にあるようです。 いざという時の潔さ、諦めの良さは必要なものの、基本的には思慮を凝らした慎重な行動をとる人が多いようです。

これをしたらどうなるか、こうすればどうか、と検討を重ねながら、行動を選択する人がポーカーにおいては最良の選択ができる人ということになるようです。

6. 感情が顔に出ない

男性(真顔・正面1)

ポーカーが強い人には感情が顔に出にくい人が多いようです。 ババ抜きなどでは顔に出さないことが大切というのは有名なことですが、元を辿ればポーカーフェイスといわれるように、ポーカーにおいても感情を表に出さず淡々とプレイすることが大切です。

表情によって、多分この人はあんまり良くない状態だな、すごく良いカードが揃っているようだな、と推測されてしまうと、それによって相手は行動を起こすかどうか決めてきますので、負けてしまう要因になってしまうでしょう。 精神的に冷静沈着なだけでなく、見た目にも落ち着いた様子が必要なようです。

7. 人の気持ちがよく読める

ポーカーが強い人には、人の気持ちを読むことに長けている人が多いようです。 ポーカーをする時に、自分のことばかりに集中してしまうと周りがどれほどの役を揃えてきているかがまるでわからず、独り相撲になってしまいます。

また、周りの様子を観察していても、その様子をそのまま単純に受け取るだけでは、相手の思惑に騙されてしまうことになるかもしれません。 相手をよく洞察して、その気持ちを読み取れる人がポーカーには有利だと言えるでしょう。

8. 負けず嫌い

男性(悩み1)

ポーカーが強い人には、負けず嫌いな人が多いようです。 ポーカーはスマートな印象があるカードゲームですが、その強さを鍛えるためには、やはり多くの経験が必要です。

少しプレイして負けてしまった時点で、自分には向いていないとやめてしまっているようでは、なかなか強くはなれません。 表面上は冷静でも、負けた時には心の底から悔しがり、勝つまでやめない、というような負けず嫌いな精神がポーカーの強さには必須と言えるでしょう。

9. 人と違うことをしたがる

ポーカーが強い人には、人と違うことをしたがる人が多いです。 誰でも思いつくような手をずっと打っていたり、たいていの人がするような行動をずっとしていても、一人勝ちをする機会はなかなか回ってこないでしょう。 みんながそうするなら、自分はこうしてみよう、という独自の考えの持ち主の方が、ポーカーが強い可能性は高いです。

10. スリルが好き

男性(アップ・目線下)

ポーカーが強い人には、スリリングなことが大好きという、スリルを楽しむような人が多いようです。 ポーカーで勝つためには、大きなリスクを背負うことも大切です。

冷静沈着な判断をした上で、ここは勝負、という時にはリスクを背負ってでも、大きな行動に出られる人が勝ちをさらっていくのです。 そのようなリスクを背負うことにストレスを感じず、むしろそのスリルが気持ち良いと感じられるかどうかが、ポーカーに勝てる素質と言えるかもしれません。

まとめ

以上のように、ポーカーに勝つには、慎重な面と思い切りの良い面のバランスが必要なことがわかりますね。 精神的な部分が勝敗を左右するゲームなだけに、ポーカーに強い人には共通する性格的な特徴があるようです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!