恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170728160823.html
心に闇がある人の特徴10選

心に闇がある人の特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
心に闇がある人の特徴10選

心に深い闇がある人の特徴を10選まとめました。



  • 裏の顔がある人、ありそうな人
  • 休みの過ごし方が独特
  • 誰にも言えないような悩みを抱えている
  • ストレスの発散方法が変わっている人
  • いろんな経験をしてきてる人
  • いろんなトラウマを抱えている人
  • 触れてはいけない記憶を抱えている人
  • 素性を明かさない人
  • 人付き合いがあまり良くない人
  • 詮索されることを異常に嫌がる人

1. 裏の顔がある人、ありそうな人

風景(繁華街・ぼかし)

心に深い闇がある人の特徴は、裏の顔がありそうな人です。 いつもはニコニコしているにもかかわらず、たまたま見てしまったその人の表情が暗い顔をしていたり、怖い顔をしているのを見てしまったら、何か心に深い闇があるのではないかと思ってしまうものです。

2. 休みの過ごし方が独特

女性(背・旅行・歩道)

お休みの過ごし方が独特な方法の人も心に深い闇を抱えている可能性があります。 人に話せないような場所に行っていたり、1人で想像もできないような場所に出向いているような人は、心に深い闇を抱えています。

3. 誰にも言えないような悩みを抱えている

女性(綺・豪華椅子・足組み)

誰にも言えないような悩みを抱えている人も、心に深い闇がある可能性があります。 心に深い闇を抱えている人はそう簡単に悩みや秘密を話そうとしません。

自分の心の中にしまっておこうと思うタイプなので、周りから見ると一見何を考えているのか全くわからないことがあります。 聞いてあげようとしてもかたくなに話そうとしない人は、心に闇を抱えていて気軽に人に話せる状態では無い可能性があります。

4. ストレスの発散方法が変わっている人

女性(モノクロ・雨、外移動・買い物袋)

心に深い闇を抱えている人は、ストレスの発散方法が変わっていることがあります。 人に言えないような発散方法をしていたり、お金の使い方が異常であるなど、話を聞いてみるとありえない方法でストレス発散していることが多々あります。

買い物をすると言うだけではなく、端から端まですべての商品を購入するといった買い物の仕方をしている人は、心に深い闇を抱えている可能性が高い人です。 このような人がいたらそっと見守っていることが大切です。

5. いろんな経験をしてきてる人

風景(都市俯瞰5・曇)

いろんな経験をしてきている人も、実は心に深い闇を抱えている人の特徴です。 普通に生きてる人であれば経験しないようなことまで、経験豊富なため、悟るようにアドバイスをすることができます。

心に深い闇を持っている人は、辛かったことも大変だったこともいろんな事情を乗り越えて闇を抱えていたため、普通の人が経験していないようなことまで経験して、理解を示すことがあります。

6. いろんなトラウマを抱えている人

女性(悩み13・暗)

心に深い闇を持っている人は、いろんなトラウマを抱えている人も特徴として挙げられます。 いろんなトラウマを抱えている人は、大きな深い心の闇を抱えているため、他の人を巻き込んでまで行動しようとは思わないのです。

嫌な経験を思い出したくないと思っている人も多く、思い出すだけで気持ちがローテーションになってしまうことから、いろんなトラウマを持っている人は、人から何かを聞かれたり、質問されたとしても、だんまりとしている場合があります。

7. 触れてはいけない記憶を抱えている人

図書1

心に深い闇がある人は、触れてはいけないような記憶を抱えている可能性が高いです。 触れてはいけない記憶に触れてしまった場合、心にある深い闇を思い出してしまい、心を閉ざしてしまう可能性があります。

無理に触れないようにすることが大切であり、心に深い闇があるんだなと理解を示すことが大切です。 心に深い闇を抱えている人にとっては、記憶すら思い出したくないことなのです。

8. 素性を明かさない人

赤ちゃん・母キス

心に深い闇がある人は、そう簡単に素性を明かさない人である可能性が高いです。 心に深い闇があるため、自分の素性を明かしてしまうと、いずれどこかで心の闇とつながってしまうのではないかと思っているため、自分の話や自分の経験についてはあまり深く語ろうとしません。

またしつこく質問された場合ははぐらかしたり、話を聞いていなかったりと頑なに話そうとしません。 素性を明かさず自分の話を嫌がるような人は、心に闇を抱えている可能性が高いです。

9. 人付き合いがあまり良くない人

女性(目元アップ・目瞑り・口元隠れ)

心に深い闇を抱えている人は、人付き合いがあまり良くない人の可能性が高いです。 何かしら心の深い闇にまつわるトラブルを抱えている可能性が高く、積極的に人付き合いをしようと思わないタイプなのです。

そのトラウマや出来事を払拭しない限りは、人との関わりを避けようとしているため、周りから見ると変な人という印象を持たれてしまうこともあります。 また人付き合いをすることで、過去の出来事を思い出し、今以上に心の闇が深くなってしまう可能性があるため、人付き合いは最低限の人だけに済ませているのです。

10. 詮索されることを異常に嫌がる人

女性(綺・暗22・階段)

心に深い闇がある人の特徴で、詮索されることを嫌がる人も特徴として挙げられます。 心に深い闇がある人は、自分のことを知られたくないと思っている人が多く、また自分の心にある深い闇を呼び覚ましてほしくないことから、詮索されることで呼び覚まされてしまうのではないかと思ってしまうのです。

話をはぐらかしたり、詮索しないように忠告するような人は、心に深い闇がある可能性があるため、余計な詮索はしないことが大切です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!