恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170725155711.html
流行りに敏感な人に共通する特徴10選

流行りに敏感な人に共通する特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
流行りに敏感な人に共通する特徴10選

新しいものが好きでスマホや家電に詳しい、ファッションもトレンドを取り入れている、そんな流行りに敏感な人に共通する特徴をまとめました。 自分や友人があてはまるかどうかチェックしてみましょう。



  • 情報収集を欠かさない
  • 好奇心旺盛で、さまざまなことにチャレンジする
  • 新しいスマホや家電をもっている
  • トレンドのフードやスイーツに詳しく、行列に並ぶのも苦ではない
  • ファッションはトレンドのものを必ず取り入れる
  • プレゼントやお返しが小洒落ている
  • 部屋のインテリアにこだわりがある
  • 流行に敏感なあまり、浪費傾向にある
  • 時に流行に敏感になるあまりに自分らしさを忘れる
  • 意外と臆病な人が多い
  • まとめ

1. 情報収集を欠かさない

パソコン

流行に敏感な人は常に、情報収集を欠かしません。 TV、雑誌、新聞、ネットなど様々な方面から、情報をキャッチし、流行りに乗ることができます。 ミーハーな気持ちも強く、話題のアイドルやタレントのゴシップにも詳しい人が多いです。 ネタに事欠かないので、会話が得意な人が多いのも特徴です。

2. 好奇心旺盛で、さまざまなことにチャレンジする

男女(シルエット・キス・海辺)

流行に敏感な人は、好奇心旺盛で様々なことにチャレンジする、バイタリティあふれる人が多いです。 ニュースなどで知って、いきなりボルダリングを始めたり、将棋に熱中したりと、趣味が激変したり激増したりする人もいます。 時には失敗もありますが、その失敗の怖さよりも、新しいことへのワクワク感や緊張感、刺激を楽しみたいのです。

3. 新しいスマホや家電をもっている

スマホ

流行に敏感な人は、新しいものや珍しいものが大好きです。 スマートフォンやタブレットは新しくて、ハイスペックのものを選んだり、話題の高性能のトースターやコーヒーメーカー、掃除機、洗濯機など、新しくて便利な家電を買う傾向にあります。

常に新しい情報をチェックしているので、家電などの情報に精通している人もいます。 また、デザインを重視した家電や機器も好きで、部屋がオシャレな雰囲気の人が多いです。

4. トレンドのフードやスイーツに詳しく、行列に並ぶのも苦ではない

スイーツ

流行に敏感な人は、食べ物やスイーツにも詳しい人が多いです。 流行りのパンケーキやかき氷が食べたくなったら、何時間並ぶのも苦ではありません。 食べ物だけではなく、テーマパークやお祭りなどの混雑もむしろ楽しむ方です。

また、家での食事にも流行を取り入れます。 食器は北欧雑貨、料理はスキレットとオーブンを使ったレシピ、などオシャレで美味しいものを好みます。 自分で作った話題のレシピをSNSなどにアップすることも好きな傾向にあります。

5. ファッションはトレンドのものを必ず取り入れる

女性

流行に敏感な人は、トレンドのアイテムをファッションに取り入れます。 全身トレンドで埋めるという方もいますが、ボトムスだけ、トップスだけ、アクセサリーだけ、というように自分好みにカスタマイズする人も多いです。

また、メイクも雑誌やネットなどを参考にし、自分に合うメイク方法を見つけることも得意です。 流行に敏感な人は、オシャレが大好きな人が多いでのす。

6. プレゼントやお返しが小洒落ている

女性(仲良6・女性同士・遠)

流行に敏感な人は、友人や恋人に贈る物も、流行りに乗ったオシャレなものを送ることが多いです。 流行りのフレーバーティーやコーヒー、便利でかわいいリラックスグッズなど、雑貨屋やギフトショップで吟味することも楽しみます。

流行りを重視して、うっかり相手の好みじゃないものを贈ってしまうこともあります。 贈り物が自己満足にならないように注意が必要です。

7. 部屋のインテリアにこだわりがある

部屋

流行に敏感な人は、部屋のインテリアにもこだわりがある人が多いです。 流行りの家電や、雑貨、家具などを自分好みに配置することが好きです。

また、最近はDIYも流行っているので、手作りのアイテムを飾って、フレンチカントリー風や北欧風の部屋にする方も多くいます。 中には、リノベーションやリフォームなど、本格的に部屋や家を変える人もいます。

8. 流行に敏感なあまり、浪費傾向にある

女性(明・側面・カメラ目線・黄色建物)

流行に敏感な人は、その流行を追うあまり、浪費傾向にある人が多いのも特徴的です。 まだ十分使えるのに、新しいスマホが出たら買い換える。 便利でおしゃれだからといって、家電をバンバン買ってしまう。 ワンシーズン着たらトレンドが過ぎたので、服を捨て、新しいものを購入する。

新しくて美味しいものが食べたいので、外食が多くなる。 など、いろいろ面で出費してしまいます。 流行を優先するあまり、借金をしてまで買う人も中にはいます。 生活が破綻しないように、自分の収入に鑑みる必要があります。

9. 時に流行に敏感になるあまりに自分らしさを忘れる

女性

時には、流行に敏感になりすぎて、自分らしさを失ってしまう人も、中にはいます。 自分の収入では足りない家電を買ってしまったり、自分には似合わない服を着たりメイクをしてしまったりと、 自分らしさを失い、流行に縛られてしまうのです。

そうした生活を続けると、ストレスばかり溜まってしまいます。 情報を取り入れすぎず、時には情報を断ち、選んでいくことが賢い生き方です。

10. 意外と臆病な人が多い

女性(ドレス・カメラ目線2)

流行に敏感な人は、好奇心旺盛に見えて、実は臆病な人が多いのも特徴です。 流行りに乗らないとバカにされる、周囲から浮いてしまう、といった不安や偏った考えを抱えている人もいるのです。

また、自分に自信がなく、流行を取り入れていれば安心だし安全だと考えていることもあります。 そうした内なる頼りなさから、流行に乗るのではなく、流されてしまっているのです。

まとめ

女性(綺・明71・浴衣・傘)

いかがでしたか。 流行に乗ることだけが、決して正しいことではありません。 自分にとって必要な情報を得、必要な物や事柄を選び決めてくことで、人生は充実するのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!