恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170721090210.html
映画デートを成功させるコツ

映画デートを成功させるコツ | 恋のミカタ

恋のミカタ
映画デートを成功させるコツ

デートの定番といえば、やっぱり映画!ワクワクするストーリー、ハラハラするアクション、ときめくラブロマンス・・・大好きな人と一緒に映画を見るのは、特別なことですよね。

でもひとくちに映画デートといっても、具体的にどういうプランで行けばいいのかわからない・・・そんなあなたを的確なアドバイスで応援します!



  • 見たい映画は一緒に相談しよう
  • 時間帯は「夜」がベスト
  • 席の予約はネットでしておくべし!
  • どの席を選べばいいの?
  • 映画の下調べで差を付けろ!
  • 待ち合わせの時間は「上映1時間前」
  • 意外に大事?トイレに行っておこう
  • ポップコーンは買う?買わない?
  • 予告編の間に心をつかめ!
  • 映画の途中で眠たくなったら?
  • 映画の内容に泣きそうになったら?
  • 映画の途中で手を握るには?
  • スタッフロールまでしっかり見よう!
  • 映画を見た後は・・・
  • 家に帰っても油断するな!

1. 見たい映画は一緒に相談しよう

男女(仲良6・マウント)

映画デートをするときにまず迷うのは、やはり「どんな映画を見ればいいんだろう・・・」ということではないでしょうか。

デートだからやっぱり恋愛モノ?それともドキドキ感のあるアクション系?はたまた吊り橋効果狙いでホラー映画?しかし、最も大切なのは見る映画のジャンルではありません。

あくまでデートなのですから、ここは「相手の見たい映画」を聞き出したいところ。

自分の好みを押しつけすぎないように気をつけましょう。

相手が決めかねているときは、話題の人気作からいくつか選択肢を提示してあげると、意外とすんなり決まりますよ。

2. 時間帯は「夜」がベスト

風景(ビル・夜)

見たい映画が決まったら、次は時間帯を決めましょう。

朝や昼の上映もありますが、ここは夕方遅くか夜をチョイスしたいところ。

朝や昼の上映では、集合時間がどうしても早くなったり、見終わったあとの時間を持て余しがちです。

ディナーをとってから映画を見るか、映画を見たあとにディナーを食べるか、くらいの上手なタイムスケジュールを選ぶとデートがスムーズに行きますよ。

3. 席の予約はネットでしておくべし!

風景(森林・秋)

見たい映画と時間帯が決まったのに、席が空いていない・・・!なんてことになったら、せっかくのデートが台無し。

そんなことがないように、事前に映画館のウェブサイトから空席を確認しチケットを予約しておいたほうがよいでしょう。

デートが確実になりますし、スマートなプランを演出できます。

映画館によってはお得なプランや割引もあるので、ぜひインターネットを活用しましょう。

4. どの席を選べばいいの?

樹のテーブル・樹の椅子

いざ席を予約しようと思っても、どのあたりがいいのかわからない・・・というあなたにアドバイス!最も映画が見やすいのは中段あたりの席です。

中段の真ん中付近の席ならなおよし。

前のほうの席は首が痛くなりますし、後ろのほうは画面が小さくて見えにくいうえ、端の席は真ん中の席の人を通してあげるたびに足を引っ込めなくてはいけません。

できる限り早めに席を予約し、中段真ん中の席を取ってしまいましょう。

5. 映画の下調べで差を付けろ!

足アップ(波打ち際)

見る映画が決まったら、デートの前に出演俳優や原作、テーマ曲などの下調べをこっそりしておきましょう。

映画館に向かう途中、今日見る映画の話題になったときに「この映画、今人気の○○が出てるんだよ」「原作の小説はこんなあらすじで・・・」「主題歌のアーティストはあのドラマにも出ててさ・・・」など、知識豊富なところを相手に見せれば好感度アップ間違いなし!

6. 待ち合わせの時間は「上映1時間前」

男女(手繋ぎ・草原・顔隠れ)

映画デートの待ち合わせは、早すぎても遅すぎてもいけません。

早すぎると上映までに絶妙に時間を持て余し、雰囲気が滞って悪くなってしまいます。

逆に遅すぎれば上映ギリギリに急ぐことになってしまい、時間管理のできない人だと思われてしまうでしょう。

集合時間は早すぎず遅すぎない「上映の1時間前」がベストです。

7. 意外に大事?トイレに行っておこう

トイレ

映画は、1〜2時間のあいだスクリーンの前から動けないもの。

こんなとき見落とされがちなのがトイレの問題です。

上映中にトイレに抜けるのは周りの人にも気を遣いますし、集中力も削がれるので大きなマイナス。

こうならないためにも、スクリーンに入る前に必ずトイレに行っておきましょう。

もし相手が気付いていなくても、さりげなく「始まる前にお手洗い行っておく?」などと声を掛ければカンペキです。

8. ポップコーンは買う?買わない?

女性(綺・花1)

映画といえばやっぱりポップコーン!映画のおともの定番として、今も昔も老若男女に愛されるお菓子です。

ひとくちにポップコーンといっても、いろいろなフレーバーやサイズがあり、どれを買うべきか迷ってしまうことでしょう。

コツは、「小さめのサイズのポップコーンを1つ買う」ことです。

映画の内容や展開に夢中になると、意外にポップコーンを食べる手は進まなくなってしまうもの。

スタッフロールのときに急いでたくさん食べたり、上映後にどうしても残って捨ててしまった経験がある方も多いと思います。

せっかくのポップコーンを捨てるのはもったいないし、気分も下がりますよね。

小さめのサイズなら適量で食べ残すこともないし、1つのバケツに入ったポップコーンを2人で分け合うことで親密度もグッと高まりますよ!

9. 予告編の間に心をつかめ!

女性(綺・明62・カメラ目線・夜)

いよいよ上映前、気分は高揚しワクワクしていると思います。

映画の本編の前につきものなのが「予告編」。

本編とは関係無いコマーシャルなので軽視されがちですが、この予告編が意外な重要ポイント!予告編の時間には、これから封切りの新しい映画や話題作のあらすじ・見所がギュッと濃縮された映像がたくさん流れます。

面白そうな映画を見つけて、ぜひ隣にいる相手に「この映画、面白そうじゃない?」と声を掛けましょう。

相手が予告編の話題にノってくれれば、また新たな映画デートの計画が望めます。

上映前に小声での会話が許される最後のチャンスに、次のデートの約束を匂わせるという高度なテクニックです。

10. 映画の途中で眠たくなったら?

女性(思考・口元に手4)

面白そうだと思って見始めた映画が、意外にタイクツで・・・なんてことがあるかもしれません。

暗い中でソファに腰掛け、ぼんやり映像を見ているとどうしても襲ってきてしまうのが「眠気」です。

< せっかくのデート中に眠ってしまうのは困りますし、居眠りしているところを相手に見られたら評価が下がってしまうかも!?ここはなんとか眠気をこらえましょう。

もし万が一、どうしても耐えられずに眠ってしまい、それが相手にバレたときは、見終わったあとに「ごめん、疲れが溜まってたんだ」など必ずフォローを入れましょう。

「途中で話がわからなくなった」や「正直面白くなかった」など、映画自体に対してネガティブなことを言うよりはマシかも。

もちろん、一番いいのは寝てしまわないことですけどね。

11. 映画の内容に泣きそうになったら?

女性(綺・明16・目瞑り)

感動的なシーンや悲しい場面では、目に涙が浮かんでしまうこともあるでしょう。

「でも、人前で泣いているのを見せるのはちょっと抵抗がある・・・」という方、泣いてもいいんです!映画で泣けるのは、あなたの感受性が豊かな証拠。

相手も、映画を見て涙を浮かべているあなたの横顔を見て、むしろ素直で素敵な人だと思ってくれることでしょう。

映画館という特殊な空間では、泣いていたからといって咎められることはありません。

上映後、泣いて赤くなった目で「思わず泣いちゃった」なんて言えばポイントアップ。

また、相手が思わず泣いてしまったパターンでも、決してひやかしたり咎めたりせず、相手の気持ちに寄り添い「いい映画だったね」「僕/私も感動したよ」と言ってあげましょう。

12. 映画の途中で手を握るには?

風景(森林1)

映画デートでよくあるのが、「上映中にそっと手を握る」という行為です。

漫画やドラマでも時々見かけるシーンですし、一度はやってみたい!という方も多いでしょう。

映画の途中に手を握るタイミングは2つ、「ハラハラドキドキするアクションシーン」と「心ときめくラブシーン」です。

前者は緊張感を、後者は情熱を与えることができます。

目が離せないカーチェイスでギュッと相手の手を握ったり、運命の告白シーンでそっと手を重ねたりすれば、映画のドキドキがこちら側にも伝わって、素敵な雰囲気になること間違いなし!

13. スタッフロールまでしっかり見よう!

男女(背・廊下・セピア)

映画の本編が終わったあとはスタッフロールが流れます。

映画の制作にはたくさんの人が関わっているので、自然とスタッフロールもとても長いものになります。

本編は終了しているうえ、人名や会社名の羅列が退屈になればこのあたりで席を立ち、退出してしまう人が多いのも現状です。

しかし!スタッフロールも映画のうち。

ここで先走って「もう出よう」と言ってしまうと、せっかちな人だと思われがち。

本編の余韻にひたりながら、スタッフロールが最後まで終わり室内に照明が灯るまでは座っていましょう。

もしかすると最後の最後に特典映像が流れるかも!?

14. 映画を見た後は・・・

男女(海岸・歩き・会話)

映画を見たあとは、お互い感想や話したいことがたくさん溜まっていると思います。

お酒が入っても大丈夫ならば近くのちょっとおしゃれなバー、未成年やお酒を飲みたくない場合はカフェ、小腹がすいたならレストランでもよいですから、映画を見てそのまま解散せずに、どこか腰を落ち着けるところまでスマートにエスコートし、先ほどの映画について心ゆくまで語り合いましょう。

情熱的に感想を語り合い尽くしたころには、お互いの仲はさらに親密になっています。

15. 家に帰っても油断するな!

手アップ(女性牽引5・夕方自転車)

無事映画デートが終わり、帰宅してもまだ気は抜けません。

すぐにお礼の連絡をし、可能ならば次の映画デートの約束についても言及してしまいましょう。

「次はあれが見たいな」「予告編で見たあれが面白そう」など会話に花が咲けば、今回の映画デートはバッチリ成功と言えるでしょう!


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!