恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171014154257.html
久しぶりに彼氏と会うときに注意したいこと10選

久しぶりに彼氏と会うときに注意したいこと10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
久しぶりに彼氏と会うときに注意したいこと10選

彼氏と離れた場所に住んでいたり、お互いの仕事が忙しくてなかなか会うことが出来ないといった状況のカップルというのも少なくはありません。 そのため、久しぶりに彼氏と会ったとき、これまでの寂しさをぶつけたりしてしまう方も多いと思いますが、久しぶりに彼氏と会うときに注意しておきたいことがあります。 久しぶりに彼氏と会うとワクワクしている方は、久しぶりに彼氏と会うときに注意しておきたいことを覚えておくことをおすすめします。



  • 肌の調子を整えておく
  • おしゃれに気を使いすぎない
  • 自分の話ばかりしない
  • 会えないことへの不満を口にしない
  • 笑顔で話を聞く
  • 次いつ会えるのかを問い詰めない
  • ホテルへ直行は避ける
  • 心配させる発言は厳禁
  • はしゃぎすぎない
  • 笑顔で別れる
  • まとめ

1. 肌の調子を整えておく

肌の調子を整えておく

彼氏と長い期間会うことができなかった場合、ついついお肌のお手入れやムダ毛の処理などを怠ってしまいがちです。 そのため、彼と久しぶりに会うことが決まったら、洋服などを選ぶ前に、お肌の調子を整えることに専念することが大切となります。

特に脇などの処理は怠りがちですので、ちょっと会っていないだけで疲れた表情になっていると思われたり、ムダ毛の処理もしていないと彼に幻滅されないためにも、スキンケアはしっかりしておくことが大切となります。

2. おしゃれに気を使いすぎない

おしゃれに気を使いすぎない

久しぶりに会うことができる彼のために思いきりおしゃれなファッションで会いたいという気持ちは分かりますが、あまりにも気合いが入りすぎてしまうと、彼が驚いてしまいます。 気合いが入りすぎてしまったファッションに見合うデートプランを準備しているとも限りませんので、おしゃれの気合いを入れすぎてしまい、彼を戸惑わせてしまわないように注意が必要となります。

久しぶりのデートが決まったら、どこに行くかのリサーチはしてから、それに見合ったファッションを選択することが大切となります。

3. 自分の話ばかりしない

自分の話ばかりしない

彼と長いこと会っていないと、ついつい彼に聞いてもらいたい話がたまっていて、会ってからずっと自分の話をしてしまうという方もいますが、自分の話をばかりするのは、通常のデートでもNGですので、話したいことがあるのは分かりますが、自分の話ばかりしていないか注意することが必要となります。

彼氏が無口なタイプだから自分が話さなきゃと気合いを入れる方も少なくはありませんが、彼も話したいことがあったり、沈黙の時間を大切にしたいタイプかもしれませんので、彼の反応を見ながら、会話を楽しむことが大切となります。

4. 会えないことへの不満を口にしない

会えないことへの不満を口にしない

彼の仕事が忙しくてなかなか会うことが出来ないカップルの場合、久しぶりに会うことができたのにもっと一緒にいたいなどと、ついつい不満を漏らしてしまう人も少なくはありません。 せっかく久しぶりに会えたのに、彼女から不満を漏らされたのでは、たまったものではありません。 会えないことへの不満を抱いているのは自分だけではなく、彼氏の方も辛いのだということをきちんと理解してあげているというような態度で、時間を作ってくれたことに感謝をする気持ちが大切となります。

寂しいという思いはあると思いますが、久しぶりのデートでその言葉を発すると、デートが台無しになり、彼は会うたびに責められるのではないかという思いになってしまいますので、ネガティブな発言は避けることを心がけることが大切です。

5. 笑顔で話を聞く

笑顔で話を聞く

笑顔で彼の話を聞くというのは、デートの定番ですが、久しぶりに彼に会うのであれば、悲しい顔などではなく笑顔を彼に焼き付けるために、常に笑顔でいることが大切です。

不機嫌そうにしていると、次のデートまで不機嫌な彼女の顔が焼き付いて離れることはありませんので、疲れていても疲れたような表情をしたり、マイナスイメージを与えるような表情を作らないように注意することが必要となります。

6. 次いつ会えるのかを問い詰めない

次いつ会えるのかを問い詰めない

久しぶりに彼に会ったら、次はいつ会えるのかを聞いてしまいたくなるものですが、その気持ちをグッと抑えることが大切です。 次はいつ会えるという言葉は、仕事に終われている彼氏にとっては愚問です。

分からないという言葉を言われると、女性ははぐらかされているという気分にさせられ、何度も問い詰めてしまいがちです。 そうなるとデートは台無しです。 久しぶりに会ったその瞬間を楽しむためにも、次のことを考えずに今、隣に彼がいるということを幸せに感じることが大切となります。

7. ホテルへ直行は避ける

ホテルへ直行は避ける

久しぶりに彼氏と会うことになり、最も気を付けてほしいのは、ホテルへの直行は避けることです。 お互い離れているので、久しぶりに会ったら二人だけでまったりとした時間を過ごしたいと思われるかもしれませんが、久しぶりに会って、直行でホテルというのを許してしまうと、彼にとっては都合の良い女性になりさがってしまいます。

食事などを楽しんだあとにホテルで過ごすのは悪くはありませんが、久しぶりに会ったのだから会話を楽しむようなデートをお願いするようにしましょう。

8. 心配させる発言は厳禁

心配させる発言は厳禁

久しぶりに彼氏と会ったとき、友だちとどこにいったなどといった他愛のない会話をすると思います。 その際に、他の男性と遊びに行ったのではないかと思わせるような発言や、毎日会っているような他のカップルを羨ましがるような発言というのは避けることが大切です。

心配させるような発言というのは不信感に変わります。 彼も久しぶりに会ったこの瞬間を楽しむために不信感を隠す人も多いのですが、不信感を抱いたまままた離れることになってしまいます。

9. はしゃぎすぎない

はしゃぎすぎない

彼と久しぶりに会ってうれしいのは分かりますが、必要以上に喜んでハイテンションにならないように注意しなくてはなりません。 彼はいつも通りのあなたと楽しい時間を過ごしたいと思っているのに、変にはしゃぎすぎたり、甘えすぎてしまうと彼は違和感を抱いてしまいますので、平常心で接することを心がけることが必要となります。

10. 笑顔で別れる

笑顔で別れる

久しぶりに会った彼氏とのデートが終わり、別れるときも悲しい顔をせずに笑顔で別れましょう。 今度いつ会うことができるのか不安も多いと思いますが、久しぶりに会えて良かったという思いを笑顔で表現することが大切となります。 笑顔で別れることで、彼のなかに素敵なあなたの笑顔が残り、早くまた会いたいという思いが高まります。

まとめ

なかなか会うことが出来ない彼氏と久しぶりに会ったら、次はいつ会えるのかなどをついつい責めたくなりますが、そんなことをしても、次も早く会いたいなんて思ってくれません。 彼を責めたり、寂しい表情を見せないように注意が必要なのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!