恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170718165326.html
自分を小さく見せる人の特徴10選

自分を小さく見せる人の特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
自分を小さく見せる人の特徴10選

能力があるにもかかわらず、あえて自分を小さく見せる人がいます。 そのような人の特徴のいくつかをここでご紹介します。

  • 謙遜
  • 静か
  • 気遣いを示せる
  • いつも後ろに隠れる
  • 自分の役割をしっかりと果たす
  • 下手に出る
  • 一言が重い
  • 突然自分を明かす
  • 愛に飢えている
  • 受け入れられたいという強く願う

1. 謙遜

女性(綺・明18・遠慮)

とにかく自分の能力をひけらかすことをせず、謙遜に振舞う人がいます。 このような人はあえて自分を小さく見せます。 このような態度を取る人は傲慢がもたらす結果を心得ています。

また自分の能力を自慢したところで、周りの人たちが劣等感を感じることも知っています。 このように謙遜な人は先のことや周りの人のことを考えることができるのです。

2. 静か

女性(綺・内緒2)

自分を小さく見せる人は、目立つことを好みません。 そのためいつも静かに振舞います。 多くの場合、自分に発言の機会が差し伸べられるまで、みんなの前で話すことがありません。

しかし発言しなければならないようなシーンを見極めることもできるために、必要と思われるときには発言します。 またみんなの前で発言すると誰かが気まずい思いをするような場合は、個人的に話しをするようにします。

3. 気遣いを示せる

風景(森林・暗・川)

自分を小さく見せる人は、周りの人に気遣いを示すことができます。 自分を大きく見せようと思う人は、他の人よりも自分が目立つことを好みます。 しかしそうでない人は周りの人の長所が目立つことに嫉妬心を抱きません。

逆に周りの人が心地よく過ごせるように気遣いを示します。 このような気遣いのおかげでストレスを解消できたり、自分の力を発揮できたという人もいます。 このように目立とうとしない人は縁の下の力持ちであることが多いのです。

4. いつも後ろに隠れる

男性(背向け・海)

自分を小さく見せる人は人付き合いが嫌いというわけではありません。 しかし自分を目立たなくしようと考えるために、会話の中心となったり集団で過ごすときなどに前列に位置を取ることはありません。

むしろ目立たない後ろのほうで話を聞いていることが多く、場合によってはいるのかいないのかわからないこともあるのです。 それでも興味のあることにはきちんと耳を傾けているために、しっかりと話を聞きます。

5. 自分の役割をしっかりと果たす

風景(森林・桜・白)

自分をあえて小さく見せる人は、決して無責任であるわけではありません。 先にも述べたように自分の役割を見極めそれ以外のことを行って出しゃばりであると感じられることがないように振舞うのです。

そのため自分が行うべきことはしっかりと行います。 このような状況により、目立たない人の能力が明かされたときに周りの人が驚くことも多々あるのです。

6. 下手に出る

女性(綺・暗28・窓際・ひじ立て)

自分をあえて小さく見せる人は、自分が他の人よりも優れている点が多々あるものの、それをあえて述べずにいつも下手にでます。 たとえば年下の人などに敬語を使ったり、どんなことに対しても「ありがとうございます」と感謝の言葉を述べるのです。

このような態度は平和を作り出すものであり、自分を小さく見せる人の周りが常に平和であるという状況が見られます。

7. 一言が重い

女性(背・ブロンド)

普段はあまり話をしないものの、重要なときに大切な一言を述べるのも、自分を小さく見せる人の特徴です。 このような一言は非常に重みがあるために、それを聞いている人の心に残ります。 何気ない仕方でこのような言葉を述べる人もいますが、ここでの好感度を上げるためにわざと無口を貫き通す人もいます。

以前は非常におしゃべりだったものの急に無口になったという人や、なんだか最近ツンとしていると感じる人は、このような狙いがあるのかもしれません。 いずれにせよ突然性格が変わった人は、何らかの意図があると考えられます。

8. 突然自分を明かす

女性(顔隠れ・側面1)

「この人は小さな人間だ」と思っていた人が、実はすごい人であったという場合、その驚きは非常に大きなものです。 そしてその人に対する注目度は一気に高まります。 このような状況を考慮し、わざと自分を小さく見せる人がいます。 多くの人はいち早くみんなの注目を集めたいと感じるものです。

しかし計画的にビッグになることをもくろんでいる人は、一時的に自分を小さく見せることがあります。 このような性格の持ち主は非常に計画的であり、賢いのが一般的です。

9. 愛に飢えている

女性(祈り3・顔隠れ・正面)

上記で述べたように自分が本当はビッグな人間であると周りの人に印象付けるために、一時的に自分を小さく見せる人がいます。 このような人の中には単にみんなから好かれようと思っているんではなく、愛に飢えている場合があります。

これまで誰かに必要とされたいとか、親しい関係を築きたいと願っている人の中にはギャップを利用して自分に注目を集めようとする人がいます。 そのため自分に注目が集まると喜びを表したり、急に明るくなるなどの変化が生じます。

10. 受け入れられたいという強く願う

女性(祈り1)

人から受け入れられたいと強く願ってる人も、自分を小さく見せることがあります。 多くの場合、自分を大きく見せようとする人は好かれません。 自分はこんなにすごいんだということをアピールするためには自慢話がつきものだからです。 当然のことながら多くの人はこのような話を聞きたいとは思いません。

それとは対照的に自分を小さく見せる人は自慢話をしません。 また功績が讃えられてもそれを鼻にかけず、謙遜さを示します。 しかしこのような態度は人から受け入れられたいという気持ちから来ることがあり、そのような気持ちが強い人は自分を小さく見せます。

能力があるにもかかわらず、あえて自分を小さく見せる人がいます。 そのような人の特徴のいくつかをここでご紹介します。


女性(綺・明18・遠慮)

とにかく自分の能力をひけらかすことをせず、謙遜に振舞う人がいます。 このような人はあえて自分を小さく見せます。 このような態度を取る人は傲慢がもたらす結果を心得ています。

また自分の能力を自慢したところで、周りの人たちが劣等感を感じることも知っています。 このように謙遜な人は先のことや周りの人のことを考えることができるのです。

女性(綺・内緒2)

自分を小さく見せる人は、目立つことを好みません。 そのためいつも静かに振舞います。 多くの場合、自分に発言の機会が差し伸べられるまで、みんなの前で話すことがありません。

しかし発言しなければならないようなシーンを見極めることもできるために、必要と思われるときには発言します。 またみんなの前で発言すると誰かが気まずい思いをするような場合は、個人的に話しをするようにします。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!