恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170718165031.html
威圧感のない人に共通する特徴14選

威圧感のない人に共通する特徴14選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
威圧感のない人に共通する特徴14選

威圧感がある人、ない人といます。 威圧感のない人、出せない人に共通する特徴をここでは集めてみました。 参考にどうぞ。



  • 物腰が柔らかい、人当たりがソフト
  • 思いやりがある優しい人
  • か弱く見える人
  • のんびり、おっとりした雰囲気がある
  • 癒し系キャラ
  • 裏表のない性格
  • 大人しい雰囲気がある
  • 不思議ちゃん
  • 情緒不安定、ヒステリータイプ
  • 全体的に丸いイメージ
  • 緊張感がない、リラックスした自然体で話している
  • 声が柔らかい
  • 気弱な性格
  • 人と争いたくない平和主義

1. 物腰が柔らかい、人当たりがソフト

男女(仲良4・会話)

威圧感のない、感じさせない人というのは普段から物腰が柔らかく、人に対してもあたりがソフトです。 お菓子に例えればマシュマロのような白くてフワフワしたイメージなのです。 威圧感ではなく相手に柔らかさを感じさせます。

2. 思いやりがある優しい人

女性(綺・明70・日差し・カメラ目線)

威圧感のない人というのは時に相手からなめてかかられる、軽く扱われることもあります。 また、それは威圧感のない人というのは思いやりがあって優しい人も多いからなのです。 その優しさに付けこまれることが少々嫌なことだったりします。

3. か弱く見える人

風景(海1)

見た目にか弱く見える人というのがいます。 男性でも女性でも関係はありません。 線が細いというか、実際に細い、太いというのではなく持っているイメージが弱く見える人です。

繊細でもろそうなそんな印象を与える人です。 守ってあげたいと思わせることができますが、相手に圧をかけることはできませんよね。

4. のんびり、おっとりした雰囲気がある

女性(綺・コップ渡し)

威圧感のない人というのはのんびりした印象です。 おっとりとしているので緊張感を感じません。 威圧的な人というのはいつでもきりっとしていて、心に優しさや余裕がないように見えるからです。

5. 癒し系キャラ

女性(祈り1)

威圧感がないことは相手に安心や癒しを与えます。 安心して甘えらえるそんな雰囲気を持っているのです。 また威圧的なことをしないとわかっているのでつき合いやすいキャラでもありますから、人から好かれやすい人が多いでしょう。

6. 裏表のない性格

女性(楽11・ひじ立て)

威圧感のある人というのは何を考えているかわからない、胸の内を相手に読ませません。 それだからこそ、相手に威圧感を与えることもできるというものです。 威圧感のない人というのは、隠し事はしませんし、裏表のない性格です。

7. 大人しい雰囲気がある

風景(都市俯瞰1)

大人しく穏やかな人というのは相手に威圧的な態度をとったりしません。 騒がしい人というのはどうしてもその場の主導権をとりたがるものですし、目立とうとすることが多いのです。

また大声を出すことでその場を威圧できると考えている人もいて、大声でわめいたりと威圧的な言動は良くないこともあります。 大人しい人も心の中では何を考えているかはわからないといえばわからないのですが、威圧感はありません。

8. 不思議ちゃん

女性(両手腰・口尖らせ)

ちょっと不思議な女の子、学校や職場に一人ぐらいいますよね。 独特の感性を持っていて自分の世界を大事にしている感じですよね。 風変りではあるけれど、威圧感はないのでその場の雰囲気を壊すようなことはないのが特徴です。

9. 情緒不安定、ヒステリータイプ

風景(森林4・見上げ・秋)

ヒステリーを起こすタイプというのは、面倒な存在ではありますが、威圧感というものはありません。 どちらかと言えば、「ああまた情緒不安定」「またヒステリー出してる」と嘲笑される対象・・・。 小出しに不満を爆発させているだけであり、相手を威圧するようなことはできません。

10. 全体的に丸いイメージ

ウエスト測りモノクロ

威圧感のない人というのは、顔も表情も体型も丸いイメージなのです。 わかりやすい例で言えばまるでドラえもんのような可愛い人。 可愛いイメージの人から威圧感は出ませんよね。

11. 緊張感がない、リラックスした自然体で話している

風景(空4・青空・太陽光)

威圧的な人、ムードを出す人というのは、緊張感があります。 緊張感を感じると人はリラックスできませんし居心地が悪くなります。 威圧感のない人というのは、まず本人もリラックスしていて自然体です。 ですから相手も気を楽にして接することができます。

12. 声が柔らかい

女性(綺・呼びかけ)

威圧感のある人は、わざとに低い声を出したり、ゆっくりと重めに話したりします。 その方が威厳があるように見えますし、相手を威圧できる効果があるからです。 威圧感のない人、相手に感じさせない人というのは、声が柔らかくいつまでも聞いていたいような声質なのです。

ラジオを聞いていてもわかりますよね。 聞き心地のよい話し声というのがあります。 威圧感のない人は聞き心地のよい声や話し方です。

13. 気弱な性格

男性(シルエット・青背景)

威圧感のない人はもともとの性格が気が弱い人もいます。 気弱ですから、どちらかと言えばおどおど、いつも何かをおびえているようなところもあります。

威圧感がなく、相手に対して謙虚な態度に出るので、接客業など、クレーム処理が多い仕事などには向いています。 プライドの高い人や、威圧的な人にはない特技といえるかもしれませんね。

14. 人と争いたくない平和主義

女性(綺・座・うつ伏せ)

威圧感のない人というのは、人との争いごとが苦手で、みんな仲良く・・・が好きなものです。 威圧的な態度をとれば人から恐れられて、軽い扱いは受けないかもしれませんが、人が寄り付かなくなるということもあります。

ですから、みんなと仲良くしたいと思っている人は威圧感が出ないように気をつけているのです。 ちょっと忙しい時、イライラしている時でも笑顔を心がけて、相手に「怒っている」「機嫌が悪い」などと思われないようにいています。

以上が威圧感のない人に共通する特徴でした。x 人から軽く扱われる、なめてかかられる、そんなことも時にはあるかもしれませんが、それでも威圧感を出している人よりはとっつきやすく人から好かれます。
気弱なところもありますが仕事面においてはそれがかえって有利になる時もあるので悪いことばかりではないですよね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!