恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170718164416.html
粘り強い性格の人に共通する特徴12選

粘り強い性格の人に共通する特徴12選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
粘り強い性格の人に共通する特徴12選

粘り強い性格の人に共通する特徴をまとめてみました。 いいところも悪いところも含めて紹介したいと思います。

  • 結果はすぐには出ないと心得ている
  • 焦らない性格、のんびり屋
  • マイペースに生きている
  • 仕事もコツコツとするのが得意
  • 過去の成功体験の積み重ねで粘り強さを身に着けた
  • 失敗しても諦めない性格
  • こだわりが強いところがある
  • 粘れば何とかなるという考え
  • 気が強い、芯がある
  • 頑張る自分が大好きである
  • ある意味執着心が強い
  • 恋愛や結婚に向いている

1. 結果はすぐには出ないと心得ている

男女(眺める・夕日)

粘り強い人というのは何でも結果というのはすぐには出ないものだと心得ているのです。 せっかちな人はすぐに結果を望みますし、遅いとイライラしてしまいます。 粘り強い人はじっと待つことができる人、時間をかけて交渉することなども得意です。

2. 焦らない性格、のんびり屋

女性(綺・明69・見上げ・遠)

もともとの性質がのんびり屋で焦らない性格であることが多いです。 急がば回れではありませんが、いい結果を出したければ、焦りは禁物です。

そうはいっても人間というのは結果が出ないと焦り始めてイライラしてきます。 粘り強い人というのはそれがなくて、のんびりと構えることが自然とできるのですね。

3. マイペースに生きている

女性

粘り強い人というのはマイペースなものです。 人と比べるから、相手よりも早く!相手を負かさねば!などと思うわけです。 結果的に急いで失敗、上手くいかなかったということもあります。

粘り強い人というのは相手というよりは自分との戦いの方が得意。 マイペースに生きているので人に惑わされることなく自分の力を発揮できるのです。

4. 仕事もコツコツとするのが得意

女性(仕事19・人差し指・斜め)

粘り強い人の強みはコツコツと積み重ねることができることではないでしょうか。 仕事においても、コツコツと取り組みますので、出世するスピードは遅くても最終的には一番の出世頭だったなんてことも。

5. 過去の成功体験の積み重ねで粘り強さを身に着けた

風景(海越し富士山)

粘り強くなった理由は過去の経験が活きているということもあります。 諦めずに頑張ったこと、毎日少しずつ練習したことで実力を発揮できるようになった人です。 成功体験というのは大きな自信となります。 あの時この方法で成功したのだから今度もそれと同じだ!とあらゆる場面で粘り強く頑張ることができるのです。

6. 失敗しても諦めない性格

女性(綺・明41・目線下)

一度の失敗ですっと諦めがつく人もいます。 切り替えが早い人です。 違うやり方で再チャレンジするという方法も一つの方法でしょう。 粘り強い人というのは、すぐに諦めがつかない性格なのです。

切り替えが遅い、少々不器用なタイプ、ちょっと悪い風に言えば強情、頑固であるともいえるわけです。 そういう人は一度の失敗ですぐに諦めません。 何度もやり直して絶対に成功させようと意地になってしまいます。 粘り強く何度も続ける、失敗しても諦めない、そんな性格なのです。

7. こだわりが強いところがある

風景(海・波1)

その粘り強さゆえ、時に周りからしたらついていけない、と思われることもあります。 人より、こだわりが強いともいえますね。 だからこそ粘り強い、それが人にはしつこい人、こだわりが強くて少々面倒な人と思われることもあります。

8. 粘れば何とかなるという考え

女性(綺・明38・目瞑り・思考)

お願いごとなど、一回断られても引き下がらない人がいます。 しつこく粘れば、食い下がれば何とかなるという考え方です。 相手からすれば、熱意にほだされる場合もあれば、しつこさに根負けという場合もあるでしょう。

粘り強い人は交渉ごと、クレーム処理など仕事面で成果を発揮することが多いですね。 また営業などにも向いています。

9. 気が強い、芯がある

男性(背向け・海)

粘り強さがある人は、芯がある、気の強さがあります。 人に対してではなく自分に対しての強さです。 自分に厳しいところがありますのでストイックなスポーツなどに取り組んでいる人も多いでしょう。

10. 頑張る自分が大好きである

女性(両手ガッツポーズ)

粘り強く頑張る、そんな自分が大好き、少々ナルシストなところも見受けられます。 きつい筋トレも、あと何回、と粘ります。 またきつく感じるようになってからが本番だと考えるところもあって自分の限界を超えることに燃えてしまうタイプ。 前向きでいい部分なのですが無理をしがちなところがたまにキズ。

11. ある意味執着心が強い

女性(綺・落ち葉・思考)

粘り強い人というのはある意味執着心が強いのです。 いい意味で強いのはいいのですが、相手や自分を追い込むような執着心はよくありません。 粘り強いのも悪い方向に働くとストーカー行為などに繋がる可能性もあります。

12. 恋愛や結婚に向いている

男女(結婚・新郎新婦花束)

粘り強い性格の人というのは、恋愛や結婚に向いているタイプです。 結婚などは妥協や諦めも時に必要で自分の思い通りにいかないことの連続ともいえます。 粘り強い性格の人は我慢がききますし、相手の為ならばと無理をして頑張ることもできます。

すぐに投げ出して無関心になったり、キレて喧嘩してはい、オシマイということもありません。 いい関係を作ろうと必死で頑張ることができます。 ただし、頑張って粘ってダメだと思えばそこで諦めることもあります。 限界を超えると意外とあっさり決断できるところもあるのです。

以上粘り強い性格の人に共通する特徴をまとめて紹介してみました。 結婚相手にはもってこい、粘り強い性格の人はいい夫、妻になるタイプです。 ただ、粘り強い人ほど、ダメだと思ったらそこで終わりになる可能性も高いのです。 適当な人みたいに受け流す、曖昧さを良しとするということができません。 良くも悪くも真面目なのですね。

粘り強い性格の人に共通する特徴をまとめてみました。 いいところも悪いところも含めて紹介したいと思います。


男女(眺める・夕日)

粘り強い人というのは何でも結果というのはすぐには出ないものだと心得ているのです。 せっかちな人はすぐに結果を望みますし、遅いとイライラしてしまいます。 粘り強い人はじっと待つことができる人、時間をかけて交渉することなども得意です。

女性(綺・明69・見上げ・遠)

もともとの性質がのんびり屋で焦らない性格であることが多いです。 急がば回れではありませんが、いい結果を出したければ、焦りは禁物です。

そうはいっても人間というのは結果が出ないと焦り始めてイライラしてきます。 粘り強い人というのはそれがなくて、のんびりと構えることが自然とできるのですね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!