恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170717143835.html
過剰に人に気を使う人の特徴

過剰に人に気を使う人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
過剰に人に気を使う人の特徴

過剰に人に気を使う人。 どんな人でしょうか?その特徴を10こ発表します!

  • 気が利く人と思われたい
  • 好きな人に好印象を与えたい
  • 気を使えなくて叱られたり嫌味を言われた
  • 空気を読みすぎてしまう
  • 上下関係を厳しく考えている
  • 相手が怖い
  • 沈黙が苦手
  • 友達や後輩思い
  • 考える前に行動した方が早いという考え
  • 人より上をいっていると思われたい

1. 気が利く人と思われたい

女性(綺・明6・ウィンク)

人に気を使う人の中には周りに気が利く人と思われたくてがんばっている人もたくさんいます。 だからなんだか素直に尊敬できない時があり、見ていて鼻につくんですよね。 わざとらしくても嫌われ、わざとらしくなくても慣れている感じがまたカチンときたり…。

気が利くと思われたいから気を使っている人って自分がどう見られているかまで気が回っていないことが多そうです。 角が立たないためには常に気を使うのではなくさっとさりげない程度がいいのかも。 タイミングさえ絶妙なら十分ポイントが稼げるでしょう。

2. 好きな人に好印象を与えたい

女性(綺・明32・髪かきあげ)

好きな人にはやはり好印象を与えたいので気を使ってしまいますね。 でもそれで相手が優越感に浸れたり「いい子だな」とときめいてくれるなら武器になります。 相手がどんな気遣いが好きでどんな気遣いを評価してくれるのかよく観察してそれを中心にやるようにするとよさそう。

でも過剰な場合は重いヤツと思われることもあるのでこちらも加減が必要です。 何でもでしゃばっていると恋人ぶっていると思われて距離をとられてしまうこともあります。 相手が気づくか気づかないかくらいでも十分では?

3. 気を使えなくて叱られたり嫌味を言われた

女性(髪・目隠れ・掌上向き)

過去に人に対して気を使えずに叱られた経験があったり、「気が利かないねぇ」と嫌味を言われた経験があれば過剰に気を使う人になってしまうのも当然。 特に周りの目を気にするプライドの高い人やいじめられっこ体質の臆病な人は安全な道を選びがちなのでこうなりやすいと思います。

ただ、気を使われるせいで気を使ってしまうという人も中にはいるのを知っておきましょう。 そういう人にはむしろ気を使いすぎないようにしなければ負担をかけてしまいます。

4. 空気を読みすぎてしまう

女性(悩み8・明)

妙に空気が読めてしまう人もいて、気まずい雰囲気の時でどんよりしているのに耐え切れず気を使ってしまうということも。 しかしそんな性格を知っているからどうせあの子がやってくれるなんて思われている可能性もあります。

いいように使われて適当に褒められ、喜んでいるようでは相手の思うツボですからたまには人に甘えましょうね。

5. 上下関係を厳しく考えている

足アップ(女性・海辺・水蹴り)

年下は年上に気を使うのが当たり前と考える人はスポーツをしてきた人や厳しい家庭とかアルバイト先などで苦労してきた人に多いようです。 だからなぜ気を使うかというよりも相手が年上(または先輩)だから当たり前と考えています。

それも同じタイプの相手なら成立しますがそういう人じゃなければ逆に気を使わせてしまうでしょう。

6. 相手が怖い

女性(綺・暗1)

礼儀に厳しく人に対してすぐぶつかってくるような相手とわかっていたらそりゃ気を使いますよね。

ちょっとしたことでもめるのは面倒ですし、叱られるのはストレスになります。 平和主義の方やビビリの人は仕方ないでしょう。

7. 沈黙が苦手

風景(森林3・道)

沈黙が苦手でつい場を活気づかせるために気を使ってピエロになってしまうような哀れな人もいます。 見ていて痛々しい時もありますね。 我慢比べに勝てなかった根気のない人にも感じてしまうことがありますが、こんな人に助けられることも確かにあります。 周りは上手く盛り上げてまた助けてもらえるような保険をかけておくとよさそうです。

8. 友達や後輩思い

女性(仲良6・女性同士・遠)

友達や後輩がこきつかわれたり気が利かないと言われるのがかわいそうで率先して動いてしまうという人もいますが、中にはその優しさに対して手柄を横取りしたとイラつく人もいます。 せっかくみんなを思ってのことなのになんてかわいそう…。

それを見ている立場になった時は「あの子にやってもらったら?」とか「あの子と一緒にやった方がいいんじゃない?」と声をかけてあげましょう。 その方が友達や後輩のポイントアップに繋がるとわかれば優しい人なのでそうしようと素直に受け入れると思います。

9. 考える前に行動した方が早いという考え

男女(接近2・足元)

気を使おうかなどと考える前に行動した方が早いということでぱっと気を使ってしまうせっかちな人もいるでしょう。 誰がやるかや自分がやるべきかなんて考えている時間すら待てないのです。

でもそればっかりしていると周りの人達はいつまでも気が利かない人扱いされてしまうかも。 時には身を引いて誰かに見せ場を譲るくらいの余裕を持ちましょう。

10. 人より上をいっていると思われたい

女性(綺・明17・オーバーオール)

気が利く人って結構いますから、それよりもテキパキと気を利かせてその上を目指すという人もいます。 プライドが高くて常に人に負けたくないとか、人に感動を与えたいと考えるタイプの人に多いのではないでしょうか。

しかし周りは張り合ってきていると思い、闘争心でメラメラされてしまうこともあるでしょう。 人にケンカを売っていると思われないようにほどほどに。 大勢の前では特に控えるべきですね。

気を使いすぎるとただのでしゃばりに思われてしまいますから。 その加減を覚えると上手になっていくでしょう。

過剰に人に気を使う人。 どんな人でしょうか?その特徴を10こ発表します!


女性(綺・明6・ウィンク)

人に気を使う人の中には周りに気が利く人と思われたくてがんばっている人もたくさんいます。 だからなんだか素直に尊敬できない時があり、見ていて鼻につくんですよね。 わざとらしくても嫌われ、わざとらしくなくても慣れている感じがまたカチンときたり…。

気が利くと思われたいから気を使っている人って自分がどう見られているかまで気が回っていないことが多そうです。 角が立たないためには常に気を使うのではなくさっとさりげない程度がいいのかも。 タイミングさえ絶妙なら十分ポイントが稼げるでしょう。

女性(綺・明32・髪かきあげ)

好きな人にはやはり好印象を与えたいので気を使ってしまいますね。 でもそれで相手が優越感に浸れたり「いい子だな」とときめいてくれるなら武器になります。 相手がどんな気遣いが好きでどんな気遣いを評価してくれるのかよく観察してそれを中心にやるようにするとよさそう。

でも過剰な場合は重いヤツと思われることもあるのでこちらも加減が必要です。 何でもでしゃばっていると恋人ぶっていると思われて距離をとられてしまうこともあります。 相手が気づくか気づかないかくらいでも十分では?

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!