恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170710184235.html
奥手女子の特徴

奥手女子の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
奥手女子の特徴

奥手女子ってどんな特徴があるのでしょうか。

奥手ゆえに恋愛の傾向もうまくいかない感じ…27のポイントを確認しましょう。



  • 少し恥ずかしがり屋さん
  • 相手の好意に気づくことができない
  • イケメンはゲットできないと諦めガチ
  • 明るい人より大人しい人が安心
  • 明るい人より大人しい人ならうまくいきそう
  • 見た目より機能性重視
  • 自分なんかが好きになって申し訳ないと思う
  • 恋から逃げるせいで発展しない
  • 会話の盛り上げ方がわからない
  • ちょっとした毒舌ですぐ落ち込む
  • 待つことが平気だから待ちすぎて重い女に
  • 彼が好きでもその友達が苦手で諦める
  • 彼の親と仲良くなれる自信がない
  • 彼と自分を比べてばかりいる
  • チャンスでも失敗を恐れてしまう
  • 恥ずかしすぎて失礼な言動をしてしまう
  • 頭が真っ白になって言葉が出ない
  • 緊張して無表情になる
  • 自分を変えようとしない
  • 奥手は奥手がお似合いと思っている
  • 連絡があくと捨てられたと思い込む
  • ベストな距離感がわからない
  • どう甘えたらいいかわからない
  • 彼の前で泣くことができない
  • 許してあげることが優しさだと思っている
  • 彼に利用されていることに気づくことができない
  • 自分を認めてもらってもお世辞に聞こえる

1. 少し恥ずかしがり屋さん

男女(見つめ合い・セピア・遠)

奥手な女性は恥かしがり屋さんなので恋愛以外でも前に出ようとしません。

だから前に出て成功した経験が少なく、それができる人に対する憧れが強いんです。

それはどんどん自分への自信を奪う行為でもあります。

恥ずかしくても隠れてばかりいては楽しい経験や素敵な恋愛なんて無理。

勇気が出そうな映画を観るなどして恥かしがり屋さんが変わっていくストーリーを自分に置き換えてみましょう。

ちょっとくらいの照れ屋さんなら可愛い長所になりますよ。

2. 相手の好意に気づくことができない

女性(驚き・明)

奥手な女性は恋愛経験が少ないので相手のモーションにもなかなか気づくことができません。

はっきりと言葉にしてもらわないとわからないわからずやさん。

だから相手が諦めて去ってしまうこともあるでしょう。

こっちに呼び寄せてくれた、褒めてくれた、相手が緊張して話せなくなっている、さりげなく触れてくる…普通の人なら自分に好意があるのかもと思えるこれらのことに気づくようになるには人に興味を持つことも大切です。

また、ポジティブに考えられるようになると相手の言動が自分に向けた好意だと思えるようになるかもしれません。

3. イケメンはゲットできないと諦めガチ

風景(ビル・エンタメ)

奥手な女性は自分に自信がないのでイケメンの彼氏なんて作ることができないだろうとはなっから諦めています。

それじゃできるはずもないですよね。

ただ、イケメンすぎるイケメンの場合、自分の容姿に見合った可愛い女性を求めることも多いので確かに難しいかもしれません。

それならそこそこイケメンを狙うか、イケメンでも外見を重視しない人を探しましょう。

イケメンに釣り合うよう、メガネをコンタクトにかえたり髪型をかえたりしてオシャレに変身する努力も必要です。

4. 明るい人より大人しい人が安心

女性(両手頬あて・明)

奥手な人は引っ込み思案。

だから明るくてテンションの高い人よりも大人しいくらいの男性といる方が安心できるでしょう。

相手もそうである可能性が高いのでお互い気が合うなら大人しいもの同士静かなカップルもなかなかいいものです。

無理のない交際の方が自然でいられるため長続きできそうですからね。

明るく楽しいカップルばかりが恋を楽しんでいるわけではありません。

二人で本を読んだり静かに散歩するデートだってお互いが居心地良ければOK。

奥手女子らしくいられる彼氏を見つけましょう。

5. 明るい人より大人しい人ならうまくいきそう

風景(森林・桜・白)

明るい人は大人しい自分なんかに興味を持たないだろうと考え、もし寄ってきてくれてもかわらかれているとすら感じてしまうことがあります。

でもそういう人に限って物静かで癒し系の女性に惹かれたりもします。

だから決めつけて諦めるのはいけませんね。

自分から男性を選ぼうとする時、やはり大人しい男性ならうまくいきそうだと考えるでしょう。

雰囲気が似ていれば価値観も近いように思います。

しかし、見た目で判断できることばかりではないので相手の中身をよく見て男性を見極めましょうね。

6. 見た目より機能性重視

女性(綺・明48・ジーンズ)

見た目より機能性重視なのでダサい靴を履いたり動きやすい服を着てしまうことも。

お気に入りばかりをいつもチョイスしてしまうのでオシャレに無頓着な女性だと思われがちです。

しかし、周りからそう思われているおかげでちょっとオシャレしただけでも良く見えたりして得する要素を秘めています。

機能性も大切ですがどう見られるかも考えるようになると女性としてもっと磨かれていくでしょう。

オシャレは時に我慢も必要ですよ。

照れずにいまどきのオシャレを研究して自分なりに取り入れられそうなところから挑戦してみましょうね。

7. 自分なんかが好きになって申し訳ないと思う

部屋(室内・植物)

奥手女子は自分なんかが好きになってしまって申し訳ないなんて考えることもあります。

だから常に相手より立場が下であり、可愛らしく甘えることや嫌だことも伝えられません。

我慢しているうちに恋に疲れて苦しんでしまうことでしょう。

相手もそんな様子を見るとちょっと好意があっても身を引いてしまうかも。

どんな人にも長所はあるのですから自信を持ちましょうね。

好かれることは誰だって嬉しいので申し訳ないなんて思わなくていいんです。

どうしてもそれが辛いなら自分磨きを始めるしかありません。

8. 恋から逃げるせいで発展しない

女性(顔隠れ・花)

奥手の女性は恋から逃げるのでカップルまで発展しにくいですね。

また、どの状態が付き合っているのか、どの状態が脈アリなのかがわからないことも多いです。

ドラマや漫画を見て恋愛を学びましょう。

また、友達の過去の恋愛話を聞かせてもらっても参考になります。

刺激を受けて何かを感じれば意欲的になれるものですし、ここまでならOKなんだと知ることができればどんどんアタックするのもできそうな気がしませんか?

9. 会話の盛り上げ方がわからない

風景(海2)

奥手な女性は同性ともうまく盛り上がれないような大人しい女性に多いです。

そのため、男性と話す時はなおさら会話の盛り上げ方がよくわからずだまってしまったり受け身になってしまいます。

でもそれが返って聞き上手で素敵な女性だと思ってもらえることもあるんですよ。

出しゃばりな女は嫌いだという男性も多いのですから、会話を盛り上げられないならいっそ聞き上手マスターを目指しましょう。

優しく微笑みながら穏やかに相手の話を聞いてあげます。

今までの女性とは違う落ち着きと包容力にときめいてもらえるかもしれませんよ。

10. ちょっとした毒舌ですぐ落ち込む

女性(悩み22・膝抱え・側面)

対人関係がスムーズでないと相手のちょっとした毒舌ジョークも真に受けて落ち込んでしまう女性もいます。

そんな女性はちょっと面倒ですね。

でもそれだけ素直な証拠とも言えますから、真に受けた後のリアクションを改善するようにしてみてください。

落ち込んで泣いたり怒ったりするのではなく、照れくさそうに笑ってみるとか、「それ本気なの?」と上目使いで悲しげにして見せるのです。

男性がそれでドキっとしてくれるなら自分の女の武器にできますね。

11. 待つことが平気だから待ちすぎて重い女に

女性(祈り3・顔隠れ・正面)

奥手な女性は待つことも平気なのでいつまでも待ちすぎて次第に重い女に思われがち。

ただ待っているだけでも遠回しに束縛されているような気分になることもあると知っておきましょう。

相手が負担に感じない待ち方はそれを口に出しすぎないこと。

また、たまには待っていることをアピールして感情を見せることです。

「いいよ」とか「大丈夫」だけで優しく待たれるのってちょっと不気味ですからね。

相手は待たせながらもやきもちをやかせようとしているのかもしれませんし、奥手な壁をぶち破って自分のところに飛び込んでほしいと思っているかもしれませんよ。

素直に受け止めすぎず、相手の本音を探りましょう。

12. 彼が好きでもその友達が苦手で諦める

女性(綺・暗19・寝・カメラ目線)

奥手な女性は好きな人の周りの人間関係も気になってしまいます。

例えば好きな人の友達がとても明るい人でデリカシーのなさそうな人だとすると途端に彼まで苦手に思えてくるんです。

そういう自分が苦手とするような人と仲良くできる彼が本当は気が合わない彼だと思ってしまうんですね。

また、彼の友達に不釣合いと言われるのも恐れています。

よっぽど変な友達じゃないなら問題ないはずですからよけな部分ばかり気にしないで彼をしっかり見つめましょう。

お金の無心をしてくるような友達や素性の知れない友達だけは気をつけてくださいね。

13. 彼の親と仲良くなれる自信がない

風景(空4・青空・太陽光)

奥手な女子は考えすぎることもあるので彼と付き合ったとしてもその親と仲良くできるか不安になります。

でも、親世代からすると大人しい女性の方がほっとできて息子の彼女にしたいと思うものです。

気にせず、穏やかさを見てもらうようにしましょうね。

彼の親が自分に似ているとしたら彼もこういう人の扱いに慣れていると思うので安心できます。

14. 彼と自分を比べてばかりいる

男女(仲良25・座・額くっつけ)

彼と自分を比べては不釣合いだと落ち込む奥手女子。

相手がそうでもなくたって謙虚なので自分を下げて評価してしまうことも。

それではいつまでたっても自分に自信が持てる日は来ません。

友達や気になる人に自分のいいところを教えてもらうのはどうでしょうか?自分では思ってもいなかった良さを知れるかもしれませんよ。

それをきっかけに変わる努力もしましょうね。

コンプレックスのない人間なんていません。

あとはそれを気にしないようにするか、少しでも良くしていくか…自分次第です。

15. チャンスでも失敗を恐れてしまう

女性(顔隠れ・側面1)

好きな人とうまくいきそうなチャンスが来ても失敗を恐れて棒にふってしまうこともあります。

時に図々しく、大胆に。

失敗したらその時考えればいいというくらいの度胸がないと実るものも実りません。

16. 恥ずかしすぎて失礼な言動をしてしまう

女性(祈り3・顔隠れ・正面)

恥かしすぎて挙動不審になってしまったり、失礼な言葉で逃げてしまうこともあるのが奥手女子です。

相手が自分をよくわかってくれているなら気にしないと思いますが、あまり知らない相手の時はただ誤解を与えてしまうことになるでしょう。

恥かしくても繕おうとせず、恥かしいと伝えればいいんです。

無理しようとするからおかしなことになってしまうのですから。

17. 頭が真っ白になって言葉が出ない

風景(風船・青空)

奥手女子は男性とのやりとりに慣れていないので男性を前にすると頭が真っ白になることも。

だから失礼な言動どころか言葉が出なくなり、ただちょこんといるだけになってしまうこともあり得ます。

まずは女の子同士のコミュニケーションを充実させて人とのやりとりに慣れていく努力をしましょう。

また、頭が真っ白になっても慌てないようにしましょうね。

時間が経って落ち着けば答えが見えることもあるので「ちょっと待ってください」と言えばいいんです。

18. 緊張して無表情になる

女性(首元に手)

緊張しすぎると無表情になる人もいますが奥手女子もそのひとりでしょう。

緊張に慣れるのが一番ですがそう簡単にはいかないと思います。

それなら一緒にいて居心地のいい男性を求めるといいでしょう。

ドキドキしすぎる相手とうまくいっても本当に自分をされけ出せますか?その人よりも落ち着ける男性がそばにいないかもう一度よく考えてみてください。

19. 自分を変えようとしない

男性(背向け・ビル・リュック)

奥手女性は自分を変えることも奥手。

だから仕方ないと諦めて変えようとしません。

そういう女性を見た男性は女子力が低いとか、向上心がないと感じるでしょうね。

自分らしさは残しつつも変えるべき部分にはしっかり向き合って変える努力をしてみましょう。

がらっとかわって人気がアップも期待できますよ。

20. 奥手は奥手がお似合いと思っている

女性(倦怠13・アップ)

奥手女子は奥手男子がお似合いだなんて決めつけて相手を限定しすぎていませんか?お似合いかどうかなんて人によります。

奥手とひと言で言ってもいろいろなタイプと度合いがありますからね。

奥手同士が合うのではなく、価値観が近いものが合うのです。

だから奥手の理由と度合いが似ていればそれだけ気も合うのでしょうね。

ただ、ハイテンションの彼氏に大人しい彼女なんていうカップルもその逆も存在しています。

タイプが違ったってお互いのない部分を求めて惹かれ合うこともあると覚えておきましょう。

21. 連絡があくと捨てられたと思い込む

男女(接近2・足元)

奥手女子は不安になりやすいので男性からの連絡があくと「やっぱり捨てられた…」なんて思い込みそう。

特に神経質でマメな女子の場合はこちらがこんなにしっかり連絡しているのに相手がそれに応えてくれないなんておかしい、やっぱり好きじゃないんだと考えが展開していきます。

ただ忙しいだけかもしれませんし、ただたまたま連絡していないだけかも。

そんな風に楽観的に考えられるようになると奥手も改善して男性にもアタックしていけそうなのにと思います。

22. ベストな距離感がわからない

手アップ(繋ぎ5・半身)

奥手すぎて彼氏との交際経験が少ない女性は連絡の頻度やデートでの距離感がよくつかめないと思います。

だから相手をじれったくさせたり不安にさせてすれ違いが起きそうです。

ベストな距離感はその人達同士でなければわからないので少しずつわかり合っていくもの。

結論を急いで壊れてしまわないように大切に育てようとする気長さも大切ですよ。

23. どう甘えたらいいかわからない

風景(水面)

奥手女子は甘え下手で男性への可愛い甘え方がよくわかりません。

また、憧れる甘え方があったとしても拒絶されるのが怖くて素直にはできないでしょう。

でもそんな様子が可愛いという男性もいます。

そしてそんな女性が甘えてくれる時にたまらないと思わせることも…。

どう甘えたらいいかわからないなら本気で甘えたくなるのを待ってみるのもいいかもしれませんね。

あえて自分の気持ちを試し、その時が来たら今だと割り切って感情を開放させましょう。

男性からすると嬉しい瞬間でしょうね。

自分自身も彼を好きなことを再確認できます。

24. 彼の前で泣くことができない

女性(口元隠し・フード・暗)

奥手な女性は謙虚すぎて相手に迷惑をかけたくないと考えるでしょう。

だから泣きたいような時も好きな人の前でなんて泣けないのです。

困りましたね。

でも、多くの女性は女の涙を武器にして使うくらいですし、そこまで気にしなくてもいいのでは?男性からすると感情が高ぶって素を見せてくれる姿にきゅんとし、守ってあげたいと思ったりもするんですよ。

涙で潤んだ瞳の魅力を知るといいですね。

吸い込まれそうな独特の魅力があると思います。

25. 許してあげることが優しさだと思っている

男女(仲良24・背・山頂)

奥手な女性は控えめなので相手のわがままだってつい許してしまいます。

だから貢いでしまったり浮気を許してしまうことも。

都合のいい女になりやすいということです。

理解ある女性が素晴らしいなんて思っているなら勘違いですよ。

男性を甘やかし、誤解させてしまいます。

それに自分を傷つけることにもなります。

本当に好きなら相手にしっかり本音で話しましょう。

それを認めてもらえないなら自分に合う人なのかもう一度よく考えるべきです。

26. 彼に利用されていることに気づくことができない

男性(ハグ・男性カメラ目線)

奥手で鈍感な女性はお金を貸してあげるのも困っているから当然と信じてしまったり、デートのドタキャンも距離を置かれていると気づけない時があります。

真実を知るのが怖いから気づかないフリをしていることもあるでしょう。

しかし、そんな恋愛は偽物ですよね。

相手と対等に付き合えないのであれば虚しいだけだとわかりましょう。

怪しい時は後回しにせずその場ではっきり思いを聞いて納得するようにしてください。

27. 自分を認めてもらってもお世辞に聞こえる

女性(道路中央・見上げ・暗)

奥手女子は自分を認めてもらいたいくせいにいざ認めてもらってもお世辞に聞こえてしまったりします。

馬鹿にされているとまで思ってしまうことも。

やはりポジティブに物事を考える習慣が大切ですね。

素直にありがとうと言えるようになると女性としても可愛らしく見えますからそこを目指してください。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!