恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170706155155.html
社内恋愛 同じ部署の場合、業務中に気を付けること9選

社内恋愛 同じ部署の場合、業務中に気を付けること9選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
社内恋愛 同じ部署の場合、業務中に気を付けること9選

社内恋愛で同じ部署の場合、業務中に気を付けること9選まとめて見ました。

  • 恋人を見つめすぎるとうざがられる
  • 盛り上がりすぎると仕事の集中が切れる
  • エレベーターに一緒に乗らないようにする
  • ばれないようにメモで会話…本当にばれていない?
  • 出勤&退社を合わせると噂になるかも
  • 相手の呼び方に気をつける
  • 異性と仲良くしていても職場では睨んだり怒ったりしない
  • 内恋愛禁止という職場もあり、それがばれると他の部署に移されるという可能性もあります。
  • 二人の瞬間もチャンスと思わないで仕事仕事

1. 恋人を見つめすぎるとうざがられる

女性

同じ部署で目に入るところに恋人のデスクがあったりするとつい目がいってしまうと思います。 でも、相手は仕事の場で恋愛モードになりたくないと思っているかもしれません。 それなのにいつまでもラブラブ光線を送っていたら恋人にうざがられてしまいます。

そして会社の人達もうざいと感じるでしょう。 職場にいる人はリア充な二人に対して好意的な目で見ている人ばかりではないのです。 人の前では謙虚に振舞いましょうね。

2. 盛り上がりすぎると仕事の集中が切れる

女性

恋人と仲良くしてばかりいるとお互いの仕事の集中が切れてしまいます。 会社での評価が下がれば恋愛のせいにされてしまうこともあるでしょう。

恋愛が仕事の邪魔にならないような気遣いは恋人にとっての優しさでもあります。 スムーズに仕事が進むことで残業も少なくなりますからね。 その分早く帰って二人の時間を楽しむことができます。

3. エレベーターに一緒に乗らないようにする

風景(ビル・停留所)

社内恋愛で気まずい思いをする瞬間はエレベーターに乗る時です。 偶然恋人が乗り込んできたりすることもありますよね。

あからさまに動揺するのも変ですし、喜んでしまうのも周りにとってはいらつくでしょう。 心の中で相手を意識していてもそれが表に出ないように振舞うといいのではないでしょうか。

二人で乗っている時、他の人が乗ろうとすると「お邪魔かしら」と思わせてしまうかもしれないのでなるべくなら恋人と同じエレベーターに乗らないようにしたいですね。

4. ばれないようにメモで会話…本当にばれていない?

女性(調べる8・鉛筆3)

職場の人達にばれないようにするためにメモやメールで会話をするカップルもいると思いますが、それは本当にばれていないのでしょうか?メモを置く動きはけっこうばれやすいものです。

「さりげなく」が逆にわざとらしく見えたりしますからね。 メールだって背後から覗かれたり会社のパソコンを使うとデータが残ったりして読まれてしまう可能性もあります。

どきどきを楽しんでいるのだとしたらそんな危険性もあると覚えておくべきです。 特にどうでもいいようなやりとりは相手も対応するのにつかれてしまうかもしれないのでやめましょう。

5. 出勤&退社を合わせると噂になるかも

風景(草原・山)

社内恋愛を内緒にしている場合は出勤時間や退社時間をずらした方がばれにくくなります。 いつも一緒に行動していると付き合っていると思われても当然ですからね。

二人の交際がオープンであってもいつも一緒に出社&退社されるとちょっとうっとうしく思われる気もします。 みんなにウザいカップルだと思われず応援してもらえるようなカップルでいるには二人の距離感も大切。

くっついてばかりいると独り身の同僚にひがまれたりするかもしれませんよ。

6. 相手の呼び方に気をつける

女性

うっかりいつもの呼び方で恋人を呼んでしまう、なんてことがないようにしましょう。 いつも真面目なあの人が恋人には可愛い呼び方をされているなんて知られると、特に恋人が上司である場合は周りからの尊敬の目が薄れてしまうことになるかもしれません。

会社での立場を考えてあげるだけではなく、二人のプライベートが周りに知られていくのはちょっと悔しいですよね。 会社に来たら仕事モードに切り替えて恋人を呼ぶ時にもミスらないようにひと呼吸おいてから呼ぶとうっかりが減りますよ。

7. 異性と仲良くしていても職場では睨んだり怒ったりしない

女性

恋人が異性と仲良くしているのを目にしても仕事中は睨んだり怒ったりしないでおきましょう。 仕事上の付き合いでノリ良くしているだけかもしれませんし、向こうだってあなたの同じような行動を見逃してくれているかもしれないんです。

それなのに自分ばかりがプンプン怒っていたらうんざりされてしまいます。 浮気を疑うような状況を見てしまった時は見逃すわけには行かないので二人の時にしっかり話し合ってくださいね。

8. 内恋愛禁止という職場もあり、それがばれると他の部署に移されるという可能性もあります。

女性

別れろとまではならないと思いますが、ルールを破ったということで会社での立場が悪くなるでしょう。 ばれた相手が同僚や部下なら隠しておいてくれるかもしれませんが、上司の場合はそうもいきません。 上司の前では特にばれないように意識を切らさないでおきましょうね。

9. 二人の瞬間もチャンスと思わないで仕事仕事

女性

職場が一緒だとカップルで二人っきりになる時間もあるでしょうが、チャンスだと思っていちゃついていると急に人が来て見られるかもしれませんよ。 浮ついた気持ちはちょっと置いておき、仕事中は仕事仕事。 仕事を頑張ることで恋人にも尊敬され、プライベートも楽しめます。

社内恋愛で同じ部署の場合、業務中に気を付けること9選まとめて見ました。


女性

同じ部署で目に入るところに恋人のデスクがあったりするとつい目がいってしまうと思います。 でも、相手は仕事の場で恋愛モードになりたくないと思っているかもしれません。 それなのにいつまでもラブラブ光線を送っていたら恋人にうざがられてしまいます。

そして会社の人達もうざいと感じるでしょう。 職場にいる人はリア充な二人に対して好意的な目で見ている人ばかりではないのです。 人の前では謙虚に振舞いましょうね。

女性

恋人と仲良くしてばかりいるとお互いの仕事の集中が切れてしまいます。 会社での評価が下がれば恋愛のせいにされてしまうこともあるでしょう。

恋愛が仕事の邪魔にならないような気遣いは恋人にとっての優しさでもあります。 スムーズに仕事が進むことで残業も少なくなりますからね。 その分早く帰って二人の時間を楽しむことができます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!