恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170706131814.html
職場で「あ、この二人付き合ってるな」って感づく瞬間10選

職場で「あ、この二人付き合ってるな」って感づく瞬間10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
職場で「あ、この二人付き合ってるな」って感づく瞬間10選

仕事上でお互いの意見を交わし否定したり認め合ったりしながらお互いのことを理解していけることからも社会人にとって職場は貴重な出会いの場でもあります。 ですが職場恋愛は気まずくできればバレないでいたいと思うけれど、あ、この二人付き合ってるなって感づく瞬間をご紹介します。

  • 普段二人でいるときのやり取りをしてしまう
  • 目で会話をしてるとき
  • 口癖がなぜか一緒だったとき
  • 間接キスにまったく抵抗がない
  • 下の名を呼んでしまったとき
  • 人目に付きにくいアイテムなどが一緒
  • 柔軟剤が一緒
  • 付き合ってる人の話は一切しない
  • 社内のイベントで避け合う
  • 休日を一緒にしてる

1. 普段二人でいるときのやり取りをしてしまう

部屋(室内・植物)

職場で恋愛をしてることは隠しておきたいと考えてても、普段の行動は何気に出てしまうものです。

中でもよくあるパターンとして何かをして欲しいときにお願いしたら、普段二人だけの会話のときのように返事をついしてしまうときがあります。 何気ないやり取りだからこそつい出てしまう普段の返事、「あ、この二人付き合ってるな」って感づく瞬間としてはとても分かりやすい瞬間ではないでしょうか。

2. 目で会話をしてるとき

男性

仕事をしてても恋人同士ともなれば、どうしても相手のことが目に入ると意識しないようにしてても好きアピールを送ってしまいます。

そしてそれは視線で相手に会話をするような行動にも見えます。 周囲からはそれはあまり感ずかれることではないかもしれませんが、実際に身近にいる同僚だったり仲間なら、この二人はきっと付き合ってるなと気が付かせてしまう最も簡単な分かりやすい瞬間でもあります。

3. 口癖がなぜか一緒だったとき

風景(空1・暗)

恋人同士なら同じような話し方になることもあります。 特にお互いの口癖のようなポイントは相手が好きだからこそいつの間にかマネてしまってたりすることもありますが、これが実は職場でついつい出てしまうこともあるんです。

例えば流行の言葉などが一緒だったりするのもそれに当てはまるでしょうし、お互いの口癖などがお互い使ってたりしたなら、そのときはあ、この二人付き合ってるなって感づく瞬間でもあります。

4. 間接キスにまったく抵抗がない

カップル

職場で一緒に働いてて飲み物を少し頂戴っていわれたときに何の躊躇いもなく間接キスをする場合、かなり二人は付き合ってる可能性があります。

最近は多少なりともそうしたことがアバウトにはなってきたものの、それは身内や友人などごく身近で自分が許せる範囲の人だけですので、職場の同僚ともなればまだまだ避けられることが多いはずなのに、平気で間接キスをしてるともなれば怪しいでしょう。

5. 下の名を呼んでしまったとき

風景(ラベンダー)

会社や職場では普段必ず苗字を呼んでたはずなのに、思わず下の名を呼んでしまったときや、むしろそれに気が付かないときなども二人は付き合ってるなと感づいてしまう瞬間でもあります。

特に気をつけようなと話をしてる場合でも普段一緒にいて読んでる名前は何気ないときに出てしまうものです。

プライベートと社内で呼び方を変えてるとよくあることではありますが、下の名を呼んでしまったという気まずい雰囲気も見ると付き合ってる可能性がよく分かるはずです。

6. 人目に付きにくいアイテムなどが一緒

本(開き)

会社や職場で一緒に働いてると恋人同士ということを打ち明けるのを遠慮してしまうものです。 特に男性なら仕事に支障を来たさないためにもそうすることでしょう。

ですがお互いが付き合ってる証としてどんな小さな物でもお揃いということがあります。 特に女性はこうしたお揃いのアイテムを見るだけで嬉しくなるので、もし似たアイテムを持ってるなら付き合ってる可能性は高いでしょう。

7. 柔軟剤が一緒

足アップ(波打ち際)

他人の香りはよく分かるけれど、意外に自分の香りは分からなかったりするものです。 香りに敏感な女性なら特に分かることではありますが、職場で同じ香りの男女がいればあ、この二人付き合ってるなって感ず瞬間かもしれません。

特に最近までは一緒じゃなかったはずなのに最近になって同じ香りともなれば確実に二人は付き合ってるということが分かってしまうことでしょう。

8. 付き合ってる人の話は一切しない

女性

最近は誰か好きな人ができたとか、彼氏や彼女ができたとか、合コンや異性との出会いなどの話になると避けるようにしてその場を立ち去る場合、しかも今までは食いついてきてたはずなのにといった場合は明らかに余計怪しいだけでしょう。

もしその不自然な行動が見られるのであれば、もしかすると職場に恋人がいる可能性も高いので、男女でそうした行動を取ってる人がいればもしかするとその二人は付き合ってることに気が付く瞬間かもしれません。

9. 社内のイベントで避け合う

風景(森林・桜・ピンク)

せっかくの社内イベントなのに、明らかにお互いが近づくこともなく、むしろどちらかというとお互いが避け合いながら行動してるように見えたとき、もしかするとあ、この二人付き合ってるなと感ずいてしまう瞬間かもしれません。

きっと付き合ってることがバレないようにするためにワザとお互いが近づかないようにして行動してるのでしょう。

10. 休日を一緒にしてる

カップル

会社や職場での休日は不規則なことが多いですが、勤務が不規則だと逆にあ、この二人付き合ってるなって感づかれる瞬間でもあります。

明らかに休日を合わせるように取ってることはバラしてるようなもので、付き合ってればやはり一緒に出かけたりしたいものでしょう。

なのでカレンダーどおりの休日ではない会社や職場では丸分かりということになりますが、自分たちは上手に誤魔化してると思ってるつもりでもバレバレということになります。

仕事上でお互いの意見を交わし否定したり認め合ったりしながらお互いのことを理解していけることからも社会人にとって職場は貴重な出会いの場でもあります。 ですが職場恋愛は気まずくできればバレないでいたいと思うけれど、あ、この二人付き合ってるなって感づく瞬間をご紹介します。


部屋(室内・植物)

職場で恋愛をしてることは隠しておきたいと考えてても、普段の行動は何気に出てしまうものです。

中でもよくあるパターンとして何かをして欲しいときにお願いしたら、普段二人だけの会話のときのように返事をついしてしまうときがあります。 何気ないやり取りだからこそつい出てしまう普段の返事、「あ、この二人付き合ってるな」って感づく瞬間としてはとても分かりやすい瞬間ではないでしょうか。

男性

仕事をしてても恋人同士ともなれば、どうしても相手のことが目に入ると意識しないようにしてても好きアピールを送ってしまいます。

そしてそれは視線で相手に会話をするような行動にも見えます。 周囲からはそれはあまり感ずかれることではないかもしれませんが、実際に身近にいる同僚だったり仲間なら、この二人はきっと付き合ってるなと気が付かせてしまう最も簡単な分かりやすい瞬間でもあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!