恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170629162847.html
デートの会計の時できる女性のモテるテクニック10選

デートの会計の時できる女性のモテるテクニック10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
デートの会計の時できる女性のモテるテクニック10選

彼氏とのデートの際、会計時に困った事はありませんか?そんな時、彼氏に喜ばれるテクニックをご紹介します。



  • 会計の後に手渡す
  • 会計の前にお金を準備しておく
  • 男性のポケットやカバンに入れる
  • 今日は私の番ね!と初めに伝えておく
  • ご馳走様のあとに、今度は、私が出すね!と伝える
  • 次のお店に誘う
  • レシート見せて!とレシートを可愛く取る
  • 代わりのものを準備しておく
  • 初めにお金を渡しておく
  • 会計時に横から細かなお金を出す

1. 会計の後に手渡す

男女(複数・飲み2)

会計時には、何も言わず男性に支払ってもらいます。 その後、お店を出た後、「美味しかったね」などと言って、お金を渡すテクニックもあります。

会計を男性にさせる事で男性のメンツを守る事が可能です。 また、レジの前で「私も払うよ」「良いよ。おごるよ!」といったやりとりは、意外と面倒で、また、周りの人に迷惑をかける事も考えられます。

その為、その場では、素直におごってもらうそぶりを見せておいて、会計が済んだ後、人目のないところで、さっと支払うとスムーズに会計を済ませる事ができるようになります。

2. 会計の前にお金を準備しておく

飲み会

美味しい料理を食べ終わり、そろろこ会計かな?と思った時には、お金を財布から出しておきます。

そして、会計時に男性に渡す事で、男性が「良いよ」と言っても「もう、財布から出してしまったし、しまうのも面倒だから」と言って、渡す事で男性も素直に受け取ってくれるようになります。

デートの会計時にお金を払いたいと思っている場合は、事前に準備しておく事が大切です。

3. 男性のポケットやカバンに入れる

女性(仕事2・明)

お金を男性のポケットやカバンにそっと入れると言ったテクニックもお勧めです。 会計時、会計場所に向かう際にでも、手をつなぐそぶりを見せて、「美味しかったね」などと言って、ポケットにお金を入れるといった方法もお勧めです。

そうすれば、ポケットに入れられたお金を強引に返してくるような男性はいないかと思います。

また、周りから見れば、完全に男性が会計をしているかのように見せる事もでき、男性のメンツを守る事も可能になります。

4. 今日は私の番ね!と初めに伝えておく

女性(綺・明19・敬礼)

食事をする前に「今日は、私の番ね!」と自分が支払うと言う事を伝えておくと言った事も大切です。

初めに自分が払うと伝えておくことで、会計時に誰が出すといった事でごちゃごちゃする事はありません。

それでも、自分が出すというような男性の場合は、「それなら、何も食べに行かない」なんて、可愛く言うと良いかも知れません。

そうする事で、素直にその場の会計を自分で行う事が可能です。

5. ご馳走様のあとに、今度は、私が出すね!と伝える

女性(肌4)

今回の食事は、素直にご馳走様。と伝え、今度は必ず自分が出すと言う事を強調し伝えておきます。

そうする事で、おごられて当たり前の女性だと男性に思われる心配もなく、男性も気持ちよく今回の会計を済ませる事ができます。

もちろん、今度は絶対に自分が出すようにする事が大切です。

6. 次のお店に誘う

手アップ(女性牽引2)

会計を男性に出してもらった場合、2軒目に誘うといった方法もお勧めです。 そこで、行く前に「今度のお店は、私に任せておいてね!」と伝えておくといいかと思います。

そうする事で、2軒のお店の会計を2人で行う事ができ、お互いの負担を軽減させる事が可能です。

また、2軒目に誘ってくれたことを男性が嬉しく思ってくれる場合も十分に考えられるのです。

7. レシート見せて!とレシートを可愛く取る

女性(真顔・正面)

会計は男性に任せ、受け取ったレシートを可愛く「見せて~」と受け取ります。 そこで、そのレシートと一緒に「美味しかったね」などと感想を伝えながら、自分の分のお金を一緒に渡します。

「いいよ!」と男性が言う事が多いかと思いますが、そこは引き下がることなく、「少しだけと…」と言って、少し少なめに支払うと男性も素直に受け取りやすくなるかと思います。

あくまでも、男性の方が少し高めに支払う感じで渡すと相手も受け取りやすくなります。

8. 代わりのものを準備しておく

プレゼント

いつも、おごってもらってばかりの場合、会計の代わりになるものを準備しておくと言った事もお勧めです。

会計が終わり、いつものようにお金を払おうとしても受け取ってもらうことができなかった場合、「じゃあ」と言ってプレゼントを渡します。

「そんな事、悪いよ」と言ってきた場合も、「いつものお礼だから気にしないでね」と言って渡すといいかと思います。

プレゼントになれば、かたくなに受け取らないと言う事はなく、素直に受け取ってもらうことができるようになります。

9. 初めにお金を渡しておく

女性(口元指・人形)

デートが始まる前に「今日のお金ね」と言って、初めにお金を渡しておくと言った方法もお勧めです。

特にお金のない男性にとっては、この気遣いは嬉しいはず!会計時には、自分で払っているように見せる事もでき、メンツを守る事もできます。

また、もらった予算に合わせデートコースも考える事ができ、無理のないデートを楽しむ事が可能になります。

10. 会計時に横から細かなお金を出す

女性(明・手広げ)

会計時にちょっとしたお金を出すといった方法もお勧めです。 例えば、会計が6200円だった場合、男性が5千円札を出した後に1200円そっと、足して出すといっただけでも、男性に喜んでもらうことができます。

その上で、男性はおごってあげたという気持ちになる事ができる上、お金を出してくれた女性の気持ちを嬉しく思うといった感情も芽生えます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!