恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170615113425.html
自分の理想のタイプと違う彼氏でも問題はない理由

自分の理想のタイプと違う彼氏でも問題はない理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
自分の理想のタイプと違う彼氏でも問題はない理由

自分の理想のタイプと違う彼氏でも問題はない理由11選まとめました。

理想と違う彼氏でも幸せになれます。



  • みんなそんなものだから
  • 理想と違っても別の魅力がある
  • 理想にまだたどり着いていないだけで可能性を感じる
  • 親が認めた彼氏の方が幸せになれそう
  • お金で得られる幸せもある
  • 理想のタイプは見ているだけで幸せ
  • そもそも理想のタイプが本当に理想なのか?
  • 理想なんていくらでも変わる
  • ハードルが高いと自分が釣り合わない
  • 自分が変えてやろうというやる気が出る
  • どうせ彼氏はまた変わる

1. みんなそんなものだから

男女(ハグ・女性胸中・男性顔隠れ)

周りのカップルを見てみてください。

理想通りの彼氏と付き合っている友達なんて少ないと思いませんか?好きな芸能人とかけ離れた彼氏やイケメンだった元彼とは大違いというケースは珍しくありません。

みんなそんなものだと思えば特別なことでもなんでもないですし、ちょっと劣るような彼氏の方が嫉妬される心配もないでしょう。

2. 理想と違っても別の魅力がある

男性

理想のタイプと違っていてもお金持ちとか優しいとか別の魅力が必ずあるはずです。

そこに気づけたことは自分で自分を評価できますし、見た目ではなく人の中身を見て男性を選べる女性であるならそれも胸をはれることです。

理想に合っているかよりもその人の持っている良さを好きになりたいですね。

3. 理想にまだたどり着いていないだけで可能性を感じる

男性(シルエット・青背景)

顔がかっこいい人が理想…彼氏はそうでもない…でもよく見たら悪くもない。

そんな可能性を秘めた彼氏をゲットしたなら上出来ではないでしょうか?男性も女性と同じように恋をして変わっていきます。

自分に夢中になってもらうことで自分の理想に近いステキな男性にまた一歩近づいてくれる行程を楽しみましょうね。

4. 親が認めた彼氏の方が幸せになれそう

男性

自分の理想のタイプではなくても親がいい人だとか結婚にふさわしいと感じた彼氏の方が幸せになれそうと感じたりもします。

結婚を経験した人が言うのですし、自分をよくわかっている親が認めた人ですからね。

理想はどうであれ彼氏としてふさわしいかどうかの参考材料になるでしょう。

5. お金で得られる幸せもある

現金・札束

見た目が理想と違ってもお金があるじゃないか!それなら幸せになれる!そんな女性も多いものですよね。

逆にお金持ちの彼氏が理想だったのに貧乏なイケメンにはまってしまうことも。

理想なんて恋愛においてはあってないようなものなのかもしれません。

6. 理想のタイプは見ているだけで幸せ

男性

好きなアイドルがいても恋人として付き合いたいわけではないという人をよく聞きますがなぜなのでしょうね。

現実的な関係よりも遠くから見ている方が想像の中で傷つかずに楽しく付き合えるということでしょうか。

理想のタイプが彼氏ではなくても見れるところに存在してさえくれれば満足できる女性はたくさんいます。

7. そもそも理想のタイプが本当に理想なのか?

風景(草原・太陽光・暗)

そもそも自分の理想のタイプがよくわからずに「背が高い人」とか「優しい人」などと万人受けしそうな男性像を理想的だとしてふわっと話す女性もいます。

どんな男性が彼氏として理想的なのかわからないというケースです。

交際経験が少ない女性や謙虚な女性に多いような気がしますね。

8. 理想なんていくらでも変わる

男性

理想のタイプって歳とともにだんだん変わっていくと感じています。

子供の頃はスポーツができる男子、中高生の頃はちょっと悪そうな男子、大人になると誠実な紳士…といった感じです。

もちろん理想のタイプがぶれない女性もいるとは思いますが、完璧にそのままっていうのは少ないような気がしますね。

なぜなら自分の価値観が変わったり今までの経験から学んでいくからです。

新しい理想が芽生えるのも良いこと。

比較しながら本当の理想を見つけていけますね。

9. ハードルが高いと自分が釣り合わない

女性(祈り3・顔隠れ・正面)

理想通りのハードルが高い彼氏ができたとします。

一緒にいてみんなが振り返るようなイケメンや自分は目標にすらできない進路や就職を選べる彼氏、こんなできすぎた彼氏と自分が釣り合うかどうかで悩む女性も多いでしょう。

そして、そんな後ろめたい気持ちやコンプレックスの中で付き合うくらいなら物足りないくらいの彼氏にしておこうとする女性がいてもおかしくありません。

学生時代、かっこいい男子が好きだという女子はかわいい子が多かったですよね。

自分に自信がなければ彼氏としての理想も高くしないのだろうと思っています。

10. 自分が変えてやろうというやる気が出る

女性

理想のタイプと違っても素直で前向きな彼氏ならいくらでも自分の力で魅力アップさせていけます。

彼氏をおしゃれにプロデュースしてたりイケてるデートスポットを教え込んでみんなが憧れるような男性に変えていくということ。

それは女性としてもやりがいを感じますし、彼氏にはまっていくポイントともいえるでしょう。

魅力的な男性はもうちょっとこうすればとかこうだったら良くなるのになんていう雰囲気が見て取れますから、それを感じ取った女性はワクワクしてくることでしょう。

11. どうせ彼氏はまた変わる

女性(暗・座・隣空席)

男性と長く付き合えない女性は多少理想に劣る彼氏でもどうせ今だけだしと割り切ってしまうのかもしれませんね。

次に会う人こそ理想のタイプならいいやとか、とりあえず彼氏がいるだけいいわなんていうテキトーな女性にとってはもはや大した問題ではないのだと感じます。

まぁ、何らかのきっかけで付き合うところまで進んだのですからそれくらいでもいいのかもしれませんよね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!