恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180217130259.html
蟹座×AB型男性の性格恋愛傾向

蟹座×AB型男性の性格恋愛傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
蟹座×AB型男性の性格恋愛傾向

蟹座×B型の男性には、お付き合いしやすく、男気の溢れる人が多いです。 心が広く、優しい人が多いのが特徴です。 悪意のない笑顔を向けられると、骨抜きになってしまう女性も多いのではないでしょうか。 そんな蟹座×B型の男性の性格や特徴について詳しく見ていきます。 好きなことや嫌いなこと、または結婚観や恋愛観など、どんなふうに考えているのかを見ていきましょう。 これを知っておけば、意気投合し、仲良くなれるかもしれません。

  • 蟹座×B型男性の基本的な特徴
  • 蟹座×B型男性一人っ子に多い性格
  • 蟹座×B型男性末っ子に多い性格
  • 蟹座×B型男性の恋愛傾向【メールや連絡の傾向】
  • 蟹座×B型男性の恋愛傾向【好きなタイプ】
  • 蟹座×B型男性の恋愛傾向【浮気の傾向】
  • 蟹座×B型男性の恋愛傾向【脈あり行動】
  • 蟹座×B型に相性のいい性格
  • 蟹座×B型男性の芸能人
  • 蟹座×B型男性の全体的な運勢
  • まとめ

1. 蟹座×B型男性の基本的な特徴

蟹座×B型男性の基本的な特徴

蟹座×B型の男性は細かいことにこだわらず、広い心でみんなを受け止めてくれる人です。 間違い犯してしまった人がいても、いつまでもしつこく問いたださず、許す心を持っています。 ただし、物事を考えるときもおおざっぱに考えてしまう傾向があるため、計画性のない行きあたりばったりの人生を歩む傾向があります。

お人良しで頼りにされると断れない節があります。 情が深くて相手に感情移入してしまうところがあり、そこに付け込まれて騙されてしまうときもあるでしょう。 自分の意見はしっかりと持ち、頑固な部分を持っています。

長いものには巻かれろという言葉を嫌い、上司にも自分の意見をはっきりと主張します。 上の立場の人には生意気だなどと思われるときもあるでしょう。 しかし、人と関わることが好きで、人付き合いは良い方なので、仲の良い上司には大目に見られて可愛がられることもあるようです。

2. 蟹座×B型男性一人っ子に多い性格

蟹座×B型男性一人っ子に多い性格

一人っ子というと、なんでも欲しいものを買ってもらってわがままし放題なイメージがありますが、実際は全く違う傾向にあります。 一人っ子という周りが大人だらけの環境で育っているため、大人の会話を耳にする機会が多く、精神的に大人びた考え方をする人が多いです。

また、一人っ子のため、周りの大人の厳しい監視のもとで育っているため、真面目な人が多いのも特徴です。 ずる休みをしたり、学校をさぼるようなことはしないでしょう。 優等生タイプが多く、夜遊びすることもないようです。 考え方は常に安定を求めて、安全に生きていくころを選ぶ傾向にあります。

小さい頃から、厳しいしつけを受けて育っているため、周りに気遣いができる人が多く、マナーやルールを守る規範的な人が多いです。 少々、面白さに欠けるところもありますが、人と関わることが大好きで明るい性格の人が多いので、好感を持たれる傾向にあります。

3. 蟹座×B型男性末っ子に多い性格

蟹座×B型男性末っ子に多い性格

小さい頃から可愛い、可愛いと言われて育てられている人が多く、わがままな性格をしている傾向があります。 家の中でも一番年が下ということもあって、上の兄弟からお菓子を多めにもらったり、両親からも可愛がられて育ってきている人が多いです。

十分な愛情を受けて育っている人が多いです。 ただ、甘やかされて育っているため、自分が優先されないとへそを曲げてしまうところがあります。 大人になっても、いまいち人に譲ることができず、子供っぽい面を残しています。

自分と同じような甘えたがりな性格の人よりも、自分のことを面倒見てくれるような人を好みます。 ちゃっかりとしているところがあり、上手に他人に甘えて、プレゼントをもらったり、ごちそうになったりすることが上手です。 人懐っこい人が多く、可愛がられる術を心得ているタイプが多いです。

4. 蟹座×B型男性の恋愛傾向【メールや連絡の傾向】

蟹座×B型男性の恋愛傾向【メールや連絡の傾向】

恥ずかしがり屋な性格のため、好きな人には、いまいち積極的に働きかけることができません。 普段は、細かいことを気にしない、男らしいタイプの人が多いですが、恋愛となると話は別のようです。 メールのするにしても、一言一句、相手に不快を与えないように、細心の注意を払いながら連絡を入れる傾向にあります。

恋愛においては、少々、臆病な性格になるようです。 連絡を入れるタイミングはまちまちです。 相手の都合の良いタイミングを見計らって連絡を入れるというよりも、自分の都合の良いタイミングで連絡を入れてきます。

自分の気持ちに正直なタイプなので、恋の駆け引きなどはできません。 自分の赴くままに行動するところがあります。 意味深な言葉を放つ男性もいますが、蟹座×B型男性は、思ったことをそのまま口に出すタイプです。 そこに深い意味などありません。

5. 蟹座×B型男性の恋愛傾向【好きなタイプ】

蟹座×B型男性の恋愛傾向【好きなタイプ】

好きなタイプは、気持ちが優しく、面倒をみてくれるような人を好みます。 自分が細かいことにこだわらず、計画性がないタイプのため、計画性のあるしっかりとした女性をみると、純粋に尊敬し、惹かれてしまうようです。

また、そうしたしっかりとした面をもつ女性に自分をサポートしてほしいと願っているところがあります。 かといって、決して甘えたがりやな性格をしている訳ではありません。 どちらかというと、女性を引っ張っていきたいと思うタイプです。

この男性と結婚すれば、どちらがというと、亭主関白になる傾向があります。 自分の意見を貫き、一度決めたことを曲げない頑固さを持っています。 また、こうした自分についてきてくれるような女性を求めています。 一歩身を引いて男性を引き立てるような、古風な女性を好みます。

6. 蟹座×B型男性の恋愛傾向【浮気の傾向】

蟹座×B型男性の恋愛傾向【浮気の傾向】

恋人の期間中は浮気をすることもあるでしょう。 人付き合いが広く、趣味の広い人が多いため、女性との出会いも豊富です。 決して遊び人のタイプではありませんが、女性にモテる人が多く、成り行きの恋を楽しんでしまうことも多いようです。 ですが、ひとたび、結婚をすれば話は別です。

たちまち、模範的な良い夫となり、浮気は決してしないでしょう。 結婚をすると、家庭を一番に考える夫になるようです。 子供が生まれれば、良きイクメンパパとなり、マメに子供の世話をすることでしょう。 料理や掃除、洗濯など、妻に頼まれれば、女性顔負けの家事をこなすことだってあります。

妻の言いなりになるのは嫌いますが、妻が喜ぶ顔が見たくて自発的に家事を行う人が多いようです。 仕事の飲み会よりも、家族との団らんを好み、家族とテレビをみながら楽しく過ごすような何気ない日常生活が一番の至福のときです。 結婚後は、浮気や不倫といった遊びの関係に身を投じることはなく、馬鹿な人のやることだと思っています。

7. 蟹座×B型男性の恋愛傾向【脈あり行動】

蟹座×B型男性の恋愛傾向【脈あり行動】

蟹座×B型男性は恋愛に関しては照れ屋な人が多く、好きな人ができても告白せずにひたすら相手が告白してくるのを待つ傾向にあります。 好きな人ができても、恥ずかしがってアピールせずに、むしろ、好きなことがばれないように気を付けている場合が多いようです。

しかし、感情と行動が直結し、何を考えているのか、とても分かりやすい人が多いため、好きな人ができると、周りにバレやすい傾向にあります。 例えば、今まで楽しそうに話していたのに、好きな人がきた途端、大人しくなってしまったり、不自然に好きな人のことを避けようとしたりするといったようなことが起こります。

そのあからさまに普段とは違う対応に、好きな人だけでなく、周りの人もなんとなく気持ちに気付いてしまうことでしょう。 好きな人に話しかけられて嬉しい気持ちになったとしても、その気持ちをひたすら隠してあえて素っ気ない態度をとる傾向にあります。

8. 蟹座×B型に相性のいい性格

蟹座×B型に相性のいい性格

一緒に馬鹿な話ができて笑い合えるような人を好みます。 話好きな人が多いため、会話が続かないような無口な人とは気が合いません。 真面目な話ばかりでなく、面白い話をして、ふざけあえるような人を好みます。 ただし、基本的に真面目な性格のため、常識的でモラルのある人を好みます。

真面目でやるべきことはしっかりとこなすけれど、話が面白く、一緒にいて飽きない人が相性の良い人です。 また、自分が細かいことにこだわらないため、いろいろと口うるさく指摘してくる人は苦手なようです。 潔癖症や神経質な人を見ると、息が詰まってしまいます。

自分と同じようなおおざっぱな人を好に、そういった人と相性の良い傾向があります。 また、お互いに気を遣うような関係よりも、気を遣わずに心を許しあえるような関係を望みます。 そのため、自分の考えを口に出さない人よりも、はっきりと自分の考えを口に出すようなはっきりとした性格の人と相性がよいでしょう。

9. 蟹座×B型男性の芸能人

蟹座×B型男性の芸能人

蟹座×B型男性の芸能人には、お笑い界の大御所である明石家さんま、俳優の沢村一樹、政治家の橋本徹などが挙げられます。 どの男性も、自分の思ったことをストレートに表現できる、正直な性格をしているように思います。 自分の思ったことを口には出すけど、それは決して嫌みに聞こえないから不思議です。

生まれ持って、自分の思ったことを素直に言えるような特権をもらっているのでしょうか。 威圧できではなく、上手に自分の気持ちを周囲に伝えるのが上手なタイプばかりです。 度の方もコミュニケーション能力が高いので、一緒にいると笑いが絶えないような面白い話ばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

しかし、みなさん、仕事に対する姿勢は大変真面目であり、仕事に真摯に取り組み、着実にキャリアを積んでいます。 面白いだけではなく、しっかりとやるべきことをこなす素敵な男性ばかりです。

10. 蟹座×B型男性の全体的な運勢

蟹座×B型男性の全体的な運勢

仕事に対する姿勢がストイックで、努力家なため、着実にキャリアを積んでいきます。 そのため、晩年の仕事運は最高潮に達し、仕事運がノリに乗りまくることでしょう。 若い頃は仕事が軌道にならず苦労するようですが、晩年は自分の希望通りの仕事をして、バリバリと稼ぐことができるようです。 財運も仕事の量が増える度に良くなるので、若い頃は貧乏でも年を重ねていくうちに巨万の富を手に入れることができるようです。

恋愛においては、女性を中身よりも外見で判断し、好きになってしまうことが多いため、失敗することも多いでしょう。 結婚後は自分が相手に尽くしても、女性の方が不倫に走る可能性もあります。

女性の外見に気を取られ、一目惚れすることの多い、惚れっぽいところが欠点です。 恋愛運は女性の中身をみて好きになったのなら恋愛運は上昇し、一生、添い遂げることができるでしょう。 しかし、一目惚れといった外見に魅かれて結婚したのなら、恋愛運は下降する傾向にあり、離婚する可能性もあります。 健康運は心配なさそうです。 規則正しい生活を送っていれば、大病する心配はなさそうです。

まとめ

蟹座×B型男性は、気持ちが広く、心の優しい人が多いです。 そのため、結婚すれば、妻を一途に愛し、家族のために自分を犠牲にしてまでも尽くそうとするところがあります。 その上、仕事に対しても真面目で大成する人が多く、結婚をした女性は確実に幸せになることができるでしょう。

蟹座×B型男性と仲良くしたいなら、仲良くしたいとはっきり言った方が通じます。 なんとなくその場の雰囲気で仲良くなりたいと思っていることが分かるようなタイプではありません。 直球勝負で臨んだ方がうまくいくでしょう。

蟹座×B型の男性には、お付き合いしやすく、男気の溢れる人が多いです。 心が広く、優しい人が多いのが特徴です。 悪意のない笑顔を向けられると、骨抜きになってしまう女性も多いのではないでしょうか。 そんな蟹座×B型の男性の性格や特徴について詳しく見ていきます。 好きなことや嫌いなこと、または結婚観や恋愛観など、どんなふうに考えているのかを見ていきましょう。 これを知っておけば、意気投合し、仲良くなれるかもしれません。


蟹座×B型男性の基本的な特徴

蟹座×B型の男性は細かいことにこだわらず、広い心でみんなを受け止めてくれる人です。 間違い犯してしまった人がいても、いつまでもしつこく問いたださず、許す心を持っています。 ただし、物事を考えるときもおおざっぱに考えてしまう傾向があるため、計画性のない行きあたりばったりの人生を歩む傾向があります。

お人良しで頼りにされると断れない節があります。 情が深くて相手に感情移入してしまうところがあり、そこに付け込まれて騙されてしまうときもあるでしょう。 自分の意見はしっかりと持ち、頑固な部分を持っています。

長いものには巻かれろという言葉を嫌い、上司にも自分の意見をはっきりと主張します。 上の立場の人には生意気だなどと思われるときもあるでしょう。 しかし、人と関わることが好きで、人付き合いは良い方なので、仲の良い上司には大目に見られて可愛がられることもあるようです。

蟹座×B型男性一人っ子に多い性格

一人っ子というと、なんでも欲しいものを買ってもらってわがままし放題なイメージがありますが、実際は全く違う傾向にあります。 一人っ子という周りが大人だらけの環境で育っているため、大人の会話を耳にする機会が多く、精神的に大人びた考え方をする人が多いです。

また、一人っ子のため、周りの大人の厳しい監視のもとで育っているため、真面目な人が多いのも特徴です。 ずる休みをしたり、学校をさぼるようなことはしないでしょう。 優等生タイプが多く、夜遊びすることもないようです。 考え方は常に安定を求めて、安全に生きていくころを選ぶ傾向にあります。

小さい頃から、厳しいしつけを受けて育っているため、周りに気遣いができる人が多く、マナーやルールを守る規範的な人が多いです。 少々、面白さに欠けるところもありますが、人と関わることが大好きで明るい性格の人が多いので、好感を持たれる傾向にあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!