恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170811181119.html
牡牛座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選

牡牛座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
牡牛座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選

穏やかで草食系なイメージ、だけど恋をしたら一途で熱い。 そんな、牡牛座の男性によくある性格や特徴、恋愛傾向についてまとめてみました。

  • 穏やかな性格で争いを嫌う
  • 根気強く、何事も諦めずに続ける
  • 勤勉な性格で、真面目
  • なかなか怒らないが、怒らせると怖いし、根深い
  • 清潔で快適な環境を好み、充足を求める
  • 気持ちを表現せず、自分の中に閉じ込めておくことが多い
  • 慎重派で、危ない橋は渡らない
  • 恋に一途な性格で浮気はせず、よい家庭を築ける
  • 嫉妬深く、頑固な性格
  • 美味しいものが大好きで、実は欲深い

1. 穏やかな性格で争いを嫌う

穏やかな性格で争いを嫌う

牡牛座の男性は基本的に心穏やかです。 いつも静かにニコニコしていることが多く、張りきってみんなの輪の中心になるのではなく、端の方で見守るタイプです。 協調性が高く、グループでの行動に合わせ、平和を好みます。

だからといって、自分自身の意思がないわけではなく、周りを尊重しつつ、自分やみんなの意見を合わせ、妥協点を見つけようと努力するのです。 ですから、争いや諍いを避けようとします。 仕事におけるライバルとの対立や競争も好ましく思わないので、自分から身を引くこともあるのです。

2. 根気強く、何事も諦めずに続ける

根気強く、何事も諦めずに続ける

牡牛座の男性は根気強い性格です。 周囲との争いは避けますが、自分がすべき仕事に対しては熱い情熱をぶつけます。 難しい仕事でも投げ出さずに、最後までやりきる気力と体力に満ちています。

そうした忍耐力や、仕事の完璧性に対して評価され、ランクアップすることも多々あります。 牡牛座の男性は、誰かとの競争で勝ち取るのではなく、個人の能力や心構えで、仕事を得ることが多いでのす。

3. 勤勉な性格で、真面目

勤勉な性格で、真面目

牡牛座の男性は真面目です。 勤勉な性格で、怠けることを良しとしません。 常に蓄えがあることを重視するので、遊ぶことより働くことを選ぶでしょう。

任された仕事を終えるまでは、欲求を抑え自重することもできます。 時折休むことを忘れることもあるので、適度に休息を入れて、リフレッシュすることも大切です。

4. なかなか怒らないが、怒らせると怖いし、根深い

なかなか怒らないが、怒らせると怖いし、根深い

牡牛座の男性が怒るのは、最後通告と言っても良いでしょう。 常は穏やかでめったに怒らないので、周囲の人間は油断してしまいます。 しかしながら、怒りが表出されずに、蓄積されていることを忘れてはいけません。

相手の態度やふるまいに、耐えに耐えかねて怒るので、その激しさはすさまじいものです。 また、一度怒ると、その怒りが続くタイプなので、なかなか和解に漕ぎつけることができません。 一度相手の信用を失うと、再び信じるには時間がかかる性格なので、牡牛座の男性を怒らせてしまった友人や恋人は、多くの努力をしなければならないのです。

5. 清潔で快適な環境を好み、充足を求める

清潔で快適な環境を好み、充足を求める

牡牛座の男性は、清潔さや快適さを重視します。 家や仕事場は整理整頓され、冷暖房の温度や湿度にもこだわりがある人がいるでしょう。 そうした環境が乱されると、牡牛座の男性は動揺を隠せません。 穏やかで我慢強い性格ではありますが、そうした打たれ弱い面もあるのです。

また、食糧や生活雑貨のストックが多いのも牡牛座の特徴です。 足りない事を不安だと感じ、常に安全や安心を求めるので、パントリーが物でひしめきあっているのが日常なのです。 また、そうした安心や安全を人に求めることもあります。 浮気性で移り気な女性より、堅実で一途な女性を選ぶでしょう。

6. 気持ちを表現せず、自分の中に閉じ込めておくことが多い

気持ちを表現せず、自分の中に閉じ込めておくことが多い

牡牛座の男性は、自分の気持ちを内に秘めておくことが多いです。 幼いころは、引っ込み思案だった人も多いでしょう。 感情を外に出すというよりは、自分の中でその感情を噛みしめることが常なのです。

だからこそ、溜めこんだ怒りの爆発が激しいのです。 そして、好きな人に告白するのも時間がかかる傾向にあります。 何度も考え、躊躇い、やっと確信を得た時に、自分の気持ちを相手に伝えるのです。

7. 慎重派で、危ない橋は渡らない

慎重派で、危ない橋は渡らない

牡牛座の男性は慎重で思慮深いです。 パチンコや競馬などのリスキーな賭け事には、手を出そうとしないでしょう。

刺激よりも安全性を第一に考えるからです。 だから、浮気や不倫といった危ない橋を渡ることも避けます。 いくら好きでも、危険を察知したらすぐに諦めるでしょう。

8. 恋に一途な性格で浮気はせず、よい家庭を築ける

恋に一途な性格で浮気はせず、よい家庭を築ける

牡牛座の男性は好きになったら一途な性格です。 恋人を大切にし、結婚したらずっと愛し続けることができます。 また、スリルや刺激を求めるよりも、安定した家庭を求めます。 良い父親になりやすいのも、牡牛座の男性の特徴なのです。

9. 嫉妬深く、頑固な性格

嫉妬深く、頑固な性格

牡牛座の男性は、一途なぶん、嫉妬深くもあります。 恋人が他の男性にうつつを抜かしていたり、不倫や浮気をしたら、激しい嫉妬と怒りの炎を燃やすことでしょう。 そして、恋人の気持ちを取り返すまでなかなか諦めません。

新しい恋人を自分も見つけるのではなく、今の恋人が大切だからです。 だから失恋した場合は、気持ちを引きずりやすいのも特徴なのです。

10. 美味しいものが大好きで、実は欲深い

牡牛座の男性は美味しいものが大好きです。 食べることが約束されるのなら、美味しい食べ物のために並んだり、待ったりすることは苦でありません。 そして、食だけではなく、実は三大欲に忠実なのも、牡牛座の男性の特徴です。

いつもは穏やかな草食系に見えますが、実際は肉食系なことが多いです。 しかし、自分本位ではないので、相手への気配りや優しさのある触れ合いができることが魅力です。

穏やかで草食系なイメージ、だけど恋をしたら一途で熱い。 そんな、牡牛座の男性によくある性格や特徴、恋愛傾向についてまとめてみました。


穏やかな性格で争いを嫌う

牡牛座の男性は基本的に心穏やかです。 いつも静かにニコニコしていることが多く、張りきってみんなの輪の中心になるのではなく、端の方で見守るタイプです。 協調性が高く、グループでの行動に合わせ、平和を好みます。

だからといって、自分自身の意思がないわけではなく、周りを尊重しつつ、自分やみんなの意見を合わせ、妥協点を見つけようと努力するのです。 ですから、争いや諍いを避けようとします。 仕事におけるライバルとの対立や競争も好ましく思わないので、自分から身を引くこともあるのです。

根気強く、何事も諦めずに続ける

牡牛座の男性は根気強い性格です。 周囲との争いは避けますが、自分がすべき仕事に対しては熱い情熱をぶつけます。 難しい仕事でも投げ出さずに、最後までやりきる気力と体力に満ちています。

そうした忍耐力や、仕事の完璧性に対して評価され、ランクアップすることも多々あります。 牡牛座の男性は、誰かとの競争で勝ち取るのではなく、個人の能力や心構えで、仕事を得ることが多いでのす。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!