恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170812132128.html
水瓶座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選

水瓶座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
水瓶座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向10選

水瓶座の男性によくある性格、特徴と恋愛傾向を10選まとめました。



  • 博愛主義者
  • ミステリアス
  • 友愛的で個人を尊重する
  • 個性的な考えの持ち主
  • 常に変化を求める
  • 物事を冷静に考える
  • 頑固
  • 相手を束縛しない
  • 友達感覚で恋愛をする
  • 趣味がある人を好む

1. 博愛主義者

博愛主義者

水瓶座の男性は、基本的に博愛主義者で、どんな人にもやさしいという特徴があります。 ただ、誰にでも優しく接することはできますが、ときどき冷静な判断をもたらすこともあり、優しくしてほしいときなどにも、冷静に諭されることもあります。 また、忍耐力と持続力があり、黙々と努力を続けるタイプといえます。

2. ミステリアス

ミステリアス

水瓶座の男性は、普段や誰にでもやさしいのが特徴ですが、いざというときには頑固になってしまったり、相手を理論でねじ伏せてしまう場合があります。 これは、水瓶座の男性が独立性と自由を尊重するという性質が影響し、意外な一面をかいま見たときには、ミステリアスに感じてしまうかもしれません。

3. 友愛的で個人を尊重する

友愛的で個人を尊重する

水瓶座の男性は、自分の意見を人に押しつけるのではなく、個人の意見や考え方を尊重するというのが特徴です。 そのため、どんな意見でも、包容力に富んでいて、受け止めるという印象があります。

4. 個性的な考えの持ち主

個性的な考えの持ち主

水瓶座の男性は、常識にとらわれない性格なので、通常なかなか考えつかないような発想をする場合があります。 ほとんどの人は、これまでの自分の人生における経験や常識などを大事にしていきますが、水飴座の男性は、常識や経験以外にも何か考え方や方法があるという考えがあり、周囲からすると個性的な考えの持ち主として見られてしまいます。

基本的にみんなに優しい水瓶座男性ですが、自分のテリトリー意識が強いため、これ以上立ち入るなというラインを持っています。 そのため、恋人であっても、そのラインを超えて土足でずかずかと入ってこられると、苦手意識をもってしまい、拒絶される場合もありますから、注意が必要です。 考え方は抽象的になりやすい傾向もあります。

5. 常に変化を求める

常に変化を求める

水瓶座の男性は、常に変化していくことで、自分を成長させたいと考えていますから、毎日同じようなことを繰り返す生活を嫌います。

6. 物事を冷静に考える

物事を冷静に考える

水瓶座の男性は、基本的に冷静ですから、感情や情熱などに流されることはありません。 そのため、周囲から見ると、冷たい人と思われる場合もあります。

7. 頑固

頑固

博愛主義者の水瓶座の男性ですが、自分の考える正しいものの考え方を、多くの人に広めたいといった思いがあり、それが行きすぎてしまうと、自分の意見を相手に強引に押し通してしまい、傲慢な人に思われてしまう可能性もありますから、注意が必要です。

8. 相手を束縛しない

相手を束縛しない

水瓶座の男性は、博愛主義者で、自由をこよなく愛していますから、相手を束縛することはありません。 自分が束縛されるのを嫌いますから、相手の女性を束縛することもありません。 水瓶座の男性は、ロマンチストでもありますが、一方で冷静沈着な一面ももっています。 そのため、あまり甘い恋愛は期待できないといえます。

特に、甘い愛をささやきあいたいと思っている女性には不向きな相手で、お互いを尊重しあうスマートな恋愛を好みますから、常に構ってほしいと思っている女性はあわないでしょう。 水瓶座男性は、相手を束縛しませんが、自分も束縛されたくありません。

自由でいることを何よりも好み、自由に行動できることを大切に思っています。 そのため、束縛されたいと思っている女性には、ぴったりですが、常に構ってほしいと思っている女性には物足りなく思い、長くは続かないかもしれません。

9. 友達感覚で恋愛をする

友達感覚で恋愛をする

水瓶座の男性は、友達感覚でさっぱりとした明るい恋愛を好みます。 そのため、一度過去に別れた彼女でも、またよりを戻すということも少なくありません。

基本的に感情を表に出さない性格ですから、本当の気持ちがわからないというケースも多く、女性の方からアプローチしてくる場合もあります。 ただ、あまり詰め寄りすぎると、恋人から信用されていないのかと思われてしまいますから、適度な距離を保つことが大切です。

10. 趣味がある人を好む

もともと独特な雰囲気を持っている水瓶座男性は、時にはミステリアスに見えます。 そういった男性を理解できる女性はあまり多くはありませんから、自分と同じ趣味をもっているなど、共感してくれる相手を見つけたときに、心を奪われてしまいます。 また、見た目が大事だと思っているのも特徴で、一般的にかわいいと言われる人よりも、個性的な顔の女性を好みます。

水瓶座の男性がつきあう女性は、本能的にこの人がいいと思ったときにつきあうという傾向があります。 特に、好き嫌いが激しいため、本能的な部分は、自分にとって、理想の人を見つけやすいといえます。 基本的には一目惚れをするタイプではありませんが、頭の回転が早いため、先が見えてしまい、恋愛感情を抑えてしまっている場合も考えられます。

ユニークで才能に恵まれている人も多い水瓶座ですが、自由奔放で周りの人に理解してもらうことが難しい場合もあります。 そのため、本当に理解してくれる人を見つけることが難しいかもしれません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!