恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171012100756.html
浮気するのに別れてくれない彼氏の心理10選

浮気するのに別れてくれない彼氏の心理10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
浮気するのに別れてくれない彼氏の心理10選

浮気ばかりするのに、別れを切り出してもなかなか別れてくれない男性というのは意外に少なくはありません。 では、本命の彼女がいるのに、なかなか別れようとしない彼氏はどんな心境なのでしょうか。 浮気するのに別れてくれない彼氏の心理をご紹介します。



  • 本命と遊びは分けている
  • 遊んでも戻れる場所を確保しておきたい
  • スリルを味わいたい
  • 彼女を母親代わりにしている
  • 安心感があるから浮気できる
  • 男は浮気するものだと思っている
  • 周囲の目を気にしている
  • 別れると生活ができない
  • もうしないと覚悟している
  • キープしておきたい
  • まとめ

1. 本命と遊びは分けている

本命と遊びは分けている

男の人は本命の彼女と遊びの女性を分けて考えている傾向にあります。 そのため、本命の彼女がいる場合は、どれだけ女の人と遊んでいることをせめられたとしても、別れることはありません。

2. 遊んでも戻れる場所を確保しておきたい

遊んでも戻れる場所を確保しておきたい

浮気をするのに彼女とは別れたがらない彼氏というのは、実は他の女性と遊んでも、戻ることができるような場所というのを確保しておきたいと願っており、本命の彼女がいるからこそ、自由に遊ぶことができるとさえ考えている傾向にあります。

様々な浮気女性と自由に遊ぶことができるのも、本命の彼女の元にいつでも戻れることができるという安心感があるからだと言えます。

3. スリルを味わいたい

スリルを味わいたい

浮気をする男性においては、浮気のスリルを味わいたいがために、彼女と別れようとしないケースというのも少なくはありません。 彼女にバレるかもしれないというドキドキ感と、彼女を裏切ってしまっているという背徳感を興奮材料にしているような男性というのも少なくはありません。

彼女と別れてしまったら、浮気のスリルも背徳感も味わうことができなくなる訳ですから、このような心理状態の彼氏というのは、浮気をするのに別れようとしないのは当然だと考えている傾向にあります。

4. 彼女を母親代わりにしている

彼女を母親代わりにしている

長い付き合いになると、彼女のことを都合の良い母親代わりにしか思えない彼氏も出てきます。 彼女のことをご飯をつくってくれて、身辺のお世話をしてくれる、正に都合の良い女としか見えていない傾向にあります。

5. 安心感があるから浮気できる

安心感があるから浮気できる

本命の彼女がいるという安心感が浮気をするという、男の本能を駆り立てている傾向にあります。 本命の彼女がいるから、アタックした女性からふられても、大きな痛手にはなりません。 そのため、フリーの時は女性に積極的になれなかった男性も、彼女ができた途端に女性に積極的になれたというケースも多いのです。

本命の彼女がいるという安心感と、フラレても自分を愛してくれる人がいるという気持ちがあるため浮気をすることができると考えている男性も多く、浮気をするのに彼女と別れようとしない彼氏の心理として挙げられています。

6. 男は浮気するものだと思っている

男は浮気するものだと思っている

浮気をするのに、彼女と別れようとしない彼氏の心理として、男というものは浮きをするものだと、どこかで信じている傾向にあります。 浮気に対して、やってはいけないことだという意識がなく、男は浮気するものだかは仕方ないと感じている傾向にあります。

彼女に浮気がバレたときは謝罪はしますが、内心では反省はしておらず、悪いことだという認識が極めて低いといったケースも少なくはありません。

7. 周囲の目を気にしている

周囲の目を気にしている

浮気をするのに別れようとしない彼氏というのは、別れることで周りがどういった反応をするのかなどを気にしている場合もあります。 共通の友だちなどがいる場合は、自分の浮気が原因で別れたということがばれてしまい、評判を下げられるのではないかという思いがあり、周りからどう思われるのかを気にしてしまい、別れることができない男性というのも少なくはありません。

8. 別れると生活ができない

別れると生活ができない

彼女に食事の面倒や掃除、洗濯などを任せっきりになっている男性というのは、彼女と別れてしまったら、生活をすることが困難になると感じて、別れようとしない傾向も見られます。 付き合いが長いことで、彼女に生活の全てを任せっきりにしている男性というのは多く、ある意味では彼女を家政婦のように思っている傾向にあります。

そのため、彼女と別れてしまったら、生活をすることができないと自覚している彼氏というのは、浮気をしても別れたがらないといったケースが多いと言えます。

9. もうしないと覚悟している

もうしないと覚悟している

何度も浮気を繰り返しているのに、本命の彼女と別れようとしないのは、本心ではもう浮気はしないと覚悟をして、彼女一筋でいようと覚悟をしているケースも少なくはありません。 もうしないと覚悟をしているつもりが、欲望に勝つことができないといったパターンを繰り返しており、浮気をするのに別れようとしない彼氏として見られてしまう傾向にあります。

10. キープしておきたい

キープしておきたい

本命の彼女がいるにもかかわらず、浮気を繰り返して別れようとしない彼氏というのは、実は彼女をキープしておきたいという心理から来るものかも知れません。 彼女よりもいい人が現れるまでのキープにすぎず、別れようとしないのは、まだ彼女よりもいい人が現れていないだけなのかもしれません。

まとめ

本命の彼女がいるにもかかわらず、浮気をし、なおかつ別れようとしないのは、彼女のことを家政婦のように思っていたり、彼女がいるからこそ女遊びをする余裕が生まれるからかもしれません。 彼女も甘い顔をせずに突き放すことも大切です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!