恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170820112109.html
濃い顔が好きな女性の心理

濃い顔が好きな女性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
濃い顔が好きな女性の心理

濃い顔が好きな女性の心理を10選まとめました。



  • 弥生顔の女性は縄文顔の男性に惹かれる宿命
  • 濃い顔=欧米系が好みの女性が多い
  • 表情の変化がわかりやすいため濃い顔好きになる
  • 濃い顔はスピリチュアル的に天使顔
  • 男らしい感じがする
  • 料理好きな女性は断然濃い顔がすき
  • 情が深そうに見えるので安心感がある
  • 母親からの刷り込みが影響する
  • 欧米留学経験者に多い
  • 周囲の意見に流されているだけかも

1. 弥生顔の女性は縄文顔の男性に惹かれる宿命

弥生顔の女性は縄文顔の男性に惹かれる宿命

日本人は大きく大別して、弥生顔と縄文顔に分類されます。

このうち、縄文顔と呼ばれる顔が世に言うところの濃い顔になります。

人間は自分から遠い遺伝子を持つ相手を好ましく思い恋愛感情を持つと言われてます。

なぜかというと、遺伝子が近いのに配合されると、丈夫な子孫が生まれないことを知っているからです。

ゆえにキツネ顔の女性というのは自然と自分とはまるで違う外見を持った男性に惹かれてしまうのです。

これは生物の本能と言えます。

2. 濃い顔=欧米系が好みの女性が多い

濃い顔=欧米系が好みの女性が多い

日本人はハリウッド映画が大好きです。

多くのアメリカ映画が、毎年数多く上映されます。

小さな頃からハリウッドスターを見慣れてきた女性は、美形=ハリウッド俳優=欧米系=濃い顔というふうに変換されていきます。

一番は、外国人と交際する事なのでしょうが、日本にいては出会いも限られますので、身近な濃い顔に過度な好感を持ってしまう、女性がいるのです。

3. 表情の変化がわかりやすいため濃い顔好きになる

表情の変化がわかりやすいため濃い顔好きになる

草食系に代表される薄い顔は、なぜか表情に乏しいと言われます。

顔の造形が生まれつき薄いので表情筋も発達しにくいのかもしれません。

女性はわかりにくい男性が苦手です。

最初こそミステリアス!とほめたたえますが、長く交際する事を考えたなら、やはりわかりやすい性格の人に落ち着きます。

濃い顔の人は顔のパーツが大きいですから、目を少し見開いたりするだけで表情がわかりやすいのです。

すると女性の方は安心感が芽生えてホッとします。

4. 濃い顔はスピリチュアル的に天使顔

濃い顔はスピリチュアル的に天使顔

スピリチュアルが大ブームになり、大天使ミカエルやガブリエルが人気です。

こうした天使を愛する人々は、キリスト教の宗教画に見られるような、濃い顔が好みになります。

また自分自身が前世において、中世のヨーロッパで魔女修行をしていたとか、ベルサイユで華やかに踊る貴婦人であったと妄想するので、前世の自分が馴染み深い濃い顔に惹かれてしまいがちです。

5. 男らしい感じがする

男らしい感じがする

濃い顔の男性というのは、目ヂカラがあります。

そして太い眉毛は、そのまま男らしさの証とも見えなくもありません。

薄い顔の男性が、いかに精悍な人物像であっても見た目が、草食系に分類されてしまうので、濃い顔好きの女性の好みからは外れます。

濃い顔の男性は何処か戦国武将のような強さが顔全体から漲っているように見えて、いい意味で誤解されがちなのです。

6. 料理好きな女性は断然濃い顔がすき

料理好きな女性は断然濃い顔がすき

濃い顔の男性はとにかくご飯を沢山食べてくれそうなイメージがあります。

顔のパーツが大きいので、口も大きめの人が多いからでしょうか、または目が大きいのでギラギラして見えるので食事に対しても過剰な執着心を持っているかのように見えるのです。

料理自慢の女性はせっかく作った料理を残さず食べてほしいので、濃い顔の食欲が旺盛に見える男性が好みです。

その逆で薄い顔の男性は、生命力自体が細そうに勘違いされるため、ご飯を食べないイメージがついている分、ハンデがあると言わざるを得ません。

7. 情が深そうに見えるので安心感がある

情が深そうに見えるので安心感がある

濃い顔の男性は、優しくて如何にも情が深そうに見えます。

人間味にあふれた人物に見えます。

縄文系の顔をみると共通しているのが、表情が豊かそうということです。

女性の好きな男性のランキングにおいて、上位を占めるのは、いつも「優しい人」です。

優しい人を第一印象で選ぶと濃い顔の男性になってしまいます。

濃い顔の男性の中にも、非情なモラハラ体質もいると思いますが、なぜか見た目で得してしまうのです。

8. 母親からの刷り込みが影響する

母親からの刷り込みが影響する

母親の影響は侮れません。

双子のような母娘がいますが、かなり近しい母娘ですと、母親の好みがそのまま娘に反映されるといういこともあります。

冷静に考えると、そうでもなかったのに母親に言われると、そうなのかな?と思い込んでしまうのです。

これは共依存とも言われますがそれほど小さな頃からの刷り込みが、人生に影響するという事でもあります。

9. 欧米留学経験者に多い

欧米留学経験者に多い

高校時代や大学時代に、短期留学でも欧米に留学経験のある女性は、若い頃から異文化に触れて いますので、日本的な考えや見た目よりも、海外の文化を肯定しやすくなります。

それはそのまま男性の好みにも移行していきますので、自然と濃い顔好きになるのです。

こうした文化ごと欧米を愛する女性は、日本にとどまらず海外で活動し、現地で外国人と結婚しがちです。

10. 周囲の意見に流されているだけかも

流されやすい日本人特有の感性なのですが、自分の周りが、濃い顔の人が好き・・というだけで 自分も感化されて、濃い顔だよね?と思い込んでしまう人もいます。

どこかそんな自分に違和感を感じてはいるはずですが、気付かないまま長い年月を過ごしてしまう事もあります。

このような女性は、なにかのはずみで薄い顔と知り合い恋仲になって、はじめて薄い顔の方が好きだったと気付きます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!