恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170711155309.html
男性が女性に惚れる瞬間

男性が女性に惚れる瞬間 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性が女性に惚れる瞬間

男性が女性に惚れる瞬間は無限にありますが今回は32のパターンを紹介します。 他にもどんなパターンがあるのでしょう?もっと知ってみたいですね!

  • 女性の可愛い笑顔を見た時
  • 一人の男として見てくれた時
  • 気がある素振りを見せてくれた時
  • ソフトタッチしてくれた時
  • 「そういうところが好き」と言われた時
  • 字が綺麗だと知った時
  • 食べ方が綺麗だと知った時
  • みんなの憧れの人だと知った時
  • 彼女には自分しかいないと感じた時
  • 好みのボディラインだと気づいた時
  • 切なげな表情を見た時
  • お金持ちだと知った時
  • 手が触れ合った時
  • 汗をかいているのが色っぽく感じた時
  • 体調を気にかけてくれた時
  • 他の男性には自分よりそっけないと知った時
  • 好きなタイプが自分そのものだった時
  • 頻繁に連絡してくる時
  • 趣味や好みが合う時
  • 笑いのツボ、感動のツボが同じ時
  • 悩み事を相談された時
  • 泣き顔を見た時
  • 美味しそうに気持ちよく食べるのを見た時
  • 怖がって自分に助けを求めてくる時
  • いつもと違う雰囲気で現れた時
  • 仕事を真剣にがんばる姿を見た時
  • 親孝行だと知った時
  • 人がやりたがらないことをすすんでやっている時
  • 人の悩みを自分のことのように聞いている時
  • からだの相性がバッチリな時
  • 初めての彼氏だと言われた時
  • 綺麗好きだと知った時

1. 女性の可愛い笑顔を見た時

女性(背・暗・橋)

男性は女性の笑顔に弱いもの。 にこっと微笑みかけてくれるとぐらっときます。 いつもにこにこしている女性も可愛いですが、自分にだけ笑顔を向けてくれることに気づいた時は喜びも格別でしょう。

笑顔は元気いっぱいな感じと穏やかで優しい感じがあり、いつもとタイプの違う笑顔を見るだけでもときめいてしまいます。 笑顔に自信がある女性はそれをわかっていて眩しい笑顔を武器にしていることもありますね。 まんまと惚れてしまうなんて男性は素直ですね。

2. 一人の男として見てくれた時

女性(綺・明23・階段座)

今までただの友達関係だったのに、ある時突然自分の男らしさを評価してくれたり、「どきっとする」なんて言ってもらうと途端にその気になってしまうものです。

自分でも自然に一緒にいすぎて男女の感じがなくなってきていた実感があってもそんなひと言で急に男が目覚めます。

そして急にその女性を女として見始め、どんどん好きになっていきます。

3. 気がある素振りを見せてくれた時

男性(シルエット・青背景)

はっきりと「好きです」と言ってもらった時や、「好きになっちゃう」なんて言われた時なんかは男性もまんざらではないですね。

どうせだったら両思いになって付き合いたいと考えるのではないでしょうか。 男性は単純な方が多いので自分にその気があると思ったら自信がわいてきて向こうからアタックしてくれることも。

受身でいたいならあえて気のある素振りを見せてみるというのも効果的な方法です。

4. ソフトタッチしてくれた時

男女(仲良3・ハイタッチ)

嫌いな男性に触れることなんてないと思うのでソフトタッチされてしまうと男性はドキドキ。 たとえ酔った勢いや偶然の接触でも「わざと触ろうとしたに違いない」といい方に考えてしまったりします。

実際に軽く触れてときめかせるのは女性がよく使う手法です。 小悪魔なのか、本当に気があるのか、こちらも触れ返してみて試すとわかるかもしれません。

特に自分に自信がない男性はからだに触れてくれる積極的な女性だと堂々と迫っていけるのではないでしょうか。

5. 「そういうところが好き」と言われた時

風景(花・グラス・外)

さっきまでただ楽しく遊んでいただけだったのに、ふとしたことで「そういうところが好き」と言われたとします。 すると男性は「好き」だけが頭に残り、自分のことが好きだったんだと思い込みます。

女性からするとそういうつもりで言ったのではないのかもしれませんけれど…。 だって、男性よりも「好き」と言うことに照れがない女性ってけっこう多いんです。 ただの褒め言葉だったとわかればがっかりですね。

しかし、嫌いな人にはこんな言い方はしないはずなので好意的に思われていることには間違いないでしょう。

6. 字が綺麗だと知った時

女性(調べる6・鉛筆1・明)

ちょっと気になっていた女性が綺麗な字だった時、印象が急に良くなりませんか?特に普段ふざけてばかりの子が品のいい字を書いていると見直してしまいます。

もっと相手の素の部分を知りたいと思ってしまい、他にどんな意外なところがあるのだろうと気になるようになるでしょう。

7. 食べ方が綺麗だと知った時

男性(後ろ姿・黄昏れ・セピア)

食べ方が綺麗な女性は姿勢もいいので美しく見えますね。 育ちも良さそうなので途端に品良く見え、お嬢様をゲットしたい衝動にかられます。 ガサツな女性よりお嬢様タイプが好きな男性は多いですから…。

8. みんなの憧れの人だと知った時

女性(仲良5・女性同士・近)

みんなの憧れの人こそゲットしたいと思うもので、友達のうち何人かが「あの子可愛いよね」と言った途端にその人のことが気になり始めてしまうこともあります。

マドンナをゲットして自慢したいのは当然と言えば当然。 今まで意識していなかったのに人が褒めると急に良く見えてしまうものなんです。

9. 彼女には自分しかいないと感じた時

男性(背向け・ビル)

彼女が頼りにしてくれた時に「自分しかいない」と確信し、そのまま好きになってしまうことも。 同情なのか愛情なのかよくわからないままとにかく気になるという状態を指します。

それが同情だったとわかった後もやはり可哀相で見捨てられないという優しい男性もいますよね。 きっかけはどうであれ一緒にいる時間が増えると本当に好きになることもあり、同情からスタートしたとしても最終的にラブラブになれれば問題ないのではないでしょうか。

10. 好みのボディラインだと気づいた時

女性(露出・明・カフェ2)

顔があまり好みではなくてもボディラインが好みな時はそのからだを自分のものにしたくなるダメな男もいます。 顔なんて慣れると考え、それ以上にからだのことが頭から離れません。

胸が大きい人や足が細くて綺麗な人などでしょうか。 モデルのような素敵なボディの彼女を連れて歩きたいなと憧れます。

11. 切なげな表情を見た時

女性(背・ブロンド)

女性の切なげな表情は色っぽくもあり、ミステリアスでドキドキします。 だから寂しそうな顔や困った顔を見てときめいてしまいます。

中にはそんな表情を見てもっとアンニュイな表情をさせてみたいと燃えたぎる男も。 単純に優しい男性が切なげな女性を守ってあげたくなるという純粋なパターンももちろんあるでしょう。

12. お金持ちだと知った時

男女(食事・高級)

お金持ちだと知った時に結婚して楽したいと考えるのはだらしない男ですね。 苦労するのが嫌いで仕事が長続きしないようなダメ男にこのパターンが多そうです。

例え彼女がそれほど好みでなくてもお金さえあれば美味しいものを食べたりいい暮らしができます。 そっちの方がずっといいやと考えてそのお得な女性を好きになっていきます。
女性が好きなのかお金がすきなのかは微妙ですが…。

13. 手が触れ合った時

男女(手繋ぎ・草原・顔隠れ)

手が触れ合った瞬間に男とは違う細い指やスベスベの肌を感じてどきっとするでしょう。 繊細な女性の手は弱々しく、守ってあげたくなりますから。

それがちょっといいなと感じていた女性であったら気になる気持ちがさらに増します。 手が触れ合って照れる女性も可愛いですからね。

14. 汗をかいているのが色っぽく感じた時

女性(綺・明22・運動)

汗をかく女性を見て色気を感じる男性もいるんです。 何を連想しているのでしょう?でも、女性だって汗ばむ男性をセクシーと思ったりするのでお互い様ですね。

汗を拭く時に首筋が見えたり肌にシャツが張り付いているのもたまらないのでしょうか。 男性は見ていないようでこんなところまでしっかり見ていそうです。

15. 体調を気にかけてくれた時

足アップ(女性・学生)

自分では気づかないような細かな体調の変化に気づいてくれる女性は気になってしまいますね。 「声が枯れてるけど風邪ひいたの?」とか「ちょっと痩せたんじゃない?大丈夫?」なんていう感じ。

自分よりも自分のことを見てくれているような気になるのは嬉しいですね。 女性には母親のような母性を感じたい男性も多いので、体調を気遣ってくれる優しい女性に対してはつい甘えたくなってしまいます。

16. 他の男性には自分よりそっけないと知った時

女性(暗・海岸・背1)

誰にでも優しい女性ではなく自分にだけ優しい女性にときめきます。 だから他の男性といる様子を見て自分といる時よりそっけないのがわかると「自分に気があるから自分にだけは特別だったんだ!」と思い込みます。 勘違いかもしれませんが…。

好きな人に気づいてもらうために意識的に好きな人にだけ優しくできる女性もいます。 それに気づいた時は心から幸せを感じますね。 そっけなくされている男性が自分の嫌いなヤツだった時なんかはなおさらでしょう。

17. 好きなタイプが自分そのものだった時

男性(背向け・海)

女性に好きなタイプを聞いてみるとまるで自分に告白しているかのように自分そのものだった時、いきなりその女性が頭から離れなくなってしまうでしょう。

「告白された」という気分になるのです。 一度気持ちが舞い上がると止まらなくなることもありますから。

女性は好きなタイプを聞かれた時にぜひ相手を思わせるポイントを伝えてみましょう。 このように舞い上がってくれると相手から告白してもらえることもあります。

18. 頻繁に連絡してくる時

女性(スマホ・通話中2・明)

頻繁に連絡してくれる女性とは接点が増えるので今まで気づかなかった可愛らしさに気づくこともあります。

だから惚れる瞬間が訪れるチャンスもおのずと吠えますね。 その連絡の仕方がうっとうしくなくて絶妙であったり、雰囲気作りが上手であったりすると「自分に合っている」とも感じます。

連絡するなら回数以上に内容にこだわって印象づけたいですね。

19. 趣味や好みが合う時

女性(綺・目瞑り・草原)

趣味や好みが合うと価値観が合う女性として印象に残ります。 そしてその女性のことばかり考えるようになり、どんどん気になる気持ちがふくらんでいって…。

付き合うなら価値観が合うかどうかはかなり重要ですから、その中から彼女を選ぶという男性も多いのではないでしょうか。 彼女がいても趣味を続けるには彼女を見方につけるのが一番いいですし、趣味があうとデートと同時進行で好きなことばかりの時間。
楽しそうです。

20. 笑いのツボ、感動のツボが同じ時

男女(仲良11・PC)

笑いのツボや感動のツボが違うとテレビや映画を観ていてもしらけます。 また、相談事をしてもいまいち自分の苦しみや楽しさがしっかり伝わらずにみょあもやすることもあります。

だからそれらがぴったり合う女性と出会うことで「いいなこの子!」となっていくのです。 笑いのツボが合えば可愛い笑顔をたくさん見ることができますし、感動のツボが合うとぽろぽろ涙を流す色っぽい姿も見れる。

男性にとっては彼女の喜怒哀楽を独り占めできるので嬉しい限りですね。

21. 悩み事を相談された時

男女(シルエット・手繋ぎ・夕日)

悩む女性も弱々しくて支えたくなり、それを自分にだけ相談してくれたと知ると男としての喜びを感じます。 男気ある男性に多いケースですね。

そんなことで好きになるなんて信じられないという人もいると思いますが、好きになるきっかけってこんなちょっとしたことだったりもするんです。

今まで友達に頼られたことがなかったような人も頼ってきた女性に特別な思いを抱きやすいと思います。

22. 泣き顔を見た時

女性(泣く・明)

女性の泣き顔は見ているのも辛いですが、ちょっとだけ色っぽく感じてしまうこともありますよね。 もちろん泣き方にもよりますが、泣き顔が綺麗な女性も多いんです。

涙がポロポロ流れて鼻水が出ない泣き方、女優さんのような美しい泣き顔です。 ぎゅっと抱きしめたくなりますよね。

さらにそれが告白しながらだたりするともうイチコロかもしれません。

23. 美味しそうに気持ちよく食べるのを見た時

風景(枯れ木・夕日)

美味しそうにパクパク食べる女性は小口でぶりっこしながら食べる女性より好感が持てませんか?がっつかれるのは嫌ですが、パクパクと綺麗に箸をすすめてくれると食事デートが楽しくなります。

そしてもっと見ていたいなんて思ったりして。 特によく食べる男性は自分だけ食べ続けることに申し訳ないと感じることもあるので、一緒になってよく食べてくれると気が楽で休まりますね。

24. 怖がって自分に助けを求めてくる時

女性(驚き・明)

オバケが怖いとか、虫が怖いとか言いながらくっついてくる女性は可愛いですよね。 そこまで怖がる?というリアクションも子供のようで守ってあげたくなります。

そしてそんな女性は励ましたり退治したりすると心から感謝してくれるので気分も良くなります。

25. いつもと違う雰囲気で現れた時

男女(眺める・夕日・ビル)

いつもと違う雰囲気のファッションでさっそうと現れた女性にときめくのは当然のこと。
自分に見せるために張り切ってきたのかな?と気になってしまいます。 メガネをコンタクトにかえる、髪型をかえる、服のイメージをかえる、すっぴんばかりのあの子が化粧をしているなどです。

いつもの雰囲気の方が似合うなと思ったとしても、違う雰囲気を見せてくれたことに特別感を感じたりもして。 もっと違う彼女を見てみたいと興味がわくことでしょう。

26. 仕事を真剣にがんばる姿を見た時

女性(仕事13・喜び)

仕事を真剣にがんばる女性は尊敬できて素敵ですね。 女性が仕事をする男性にときめくことはよく聞きますが、最近は女性も男性と同じく働き者が多いので変わりません。

仕事について悩む姿、仕事で成功して喜ぶ姿、職場の人からの電話で仕事モードに切り替わる姿…どれも出来る女を感じ、ドキドキします。

普段着しか見たことのない男性がスーツ姿や仕事着の女性を見た時もどきっとしますね。

27. 親孝行だと知った時

風景(空・草原・道路・明)

親孝行な女性は心が綺麗だと思えるのでときめくポイント。 結婚するするかどうかで迷っている時はなおさら決め手となるかもしれません。

親孝行ということは親からも愛情をかけられて育っていたのだと思いますが、そうなのであれば彼女自身も愛情豊かな素敵な女性なのでしょうね。

そう想像して女性への安心感が増し、気持ちが持っていかれることもあります。

28. 人がやりたがらないことをすすんでやっている時

女性(綺・明24・パー)

人がやりたがらないことをすすんでやるような女性に特別な気持ちがわくのは同性でも同じ。 男性なら「いいな、素敵だな」というところから好きになっていくこともあります。

人がやりたがらないことをやれるということは心が広くて気が回る証拠ですから女性としては素晴らしい長所ですね、それに、彼女にしたい、結婚したいと思うのも無理はありません。

29. 人の悩みを自分のことのように聞いている時

風景(森林・山間・日差し)

人の悩みを自分のことのように聞いて涙を流す女性もいます。 その姿を見てぐらっときて「自分がかわりに助けてあげたい」と思う男性も。

優しい女性がすきと言う男性は本当に多いですから自分を犠牲にしてまで相手に尽くす優しさは魅力のひとつになることでしょう。 好きという感情は憧れに近いものでもあります。

他人のために親身になれる女性に対して憧れがあるのだとしたらそれも恋愛感情に感じることでしょう。

30. からだの相性がバッチリな時

女性(肌1)

一夜だけの関係のつもりがからだの相性がバッチリであった時はさすがに男性もたまらないですよね。 そこから好きになることもありそう。

順序が逆な気がしますが、最初はそんなスタートでも信頼関係が築けていければそんなに問題ないように思います。 ただ、からだが飽きたら気持ちも冷める心配があるので体だけではないつながりを大切にしていきたいですね。

31. 初めての彼氏だと言われた時

女性(祈り3・顔隠れ・正面)

付き合おうかどうかという時に「初めてできた彼氏」と聞くと男として喜びを感じると思います。

やっぱり誰かの手におさまった事のない女性をものにしたいのが男の本音ではないでしょうか?恋愛経験の少ない彼女を自分の手で自分色に染めることができるなんてわくわくしてしまいますね。
経験が少ない分、女性も素直なのでますます可愛いと感じるでしょう。 また、変わっていく女性はどんどん綺麗になります。

その変化を間近で見れる喜びは彼氏にしか味わえません。 一度そんな女性と付き合ったことがある男性はそれを思い出してもっと嬉しくなりそうですね。

32. 綺麗好きだと知った時

女性(掃除・テーブル)

綺麗好きな女性の方が印象がいいですね。 安心感から好きになったり、結婚をイメージできる相手となるからです。 もちろん綺麗だと気分も良くなるので綺麗にしてくれた女性に対しても好印象となることでしょう。

男性が女性に惚れる瞬間は無限にありますが今回は32のパターンを紹介します。 他にもどんなパターンがあるのでしょう?もっと知ってみたいですね!


女性(背・暗・橋)

男性は女性の笑顔に弱いもの。 にこっと微笑みかけてくれるとぐらっときます。 いつもにこにこしている女性も可愛いですが、自分にだけ笑顔を向けてくれることに気づいた時は喜びも格別でしょう。

笑顔は元気いっぱいな感じと穏やかで優しい感じがあり、いつもとタイプの違う笑顔を見るだけでもときめいてしまいます。 笑顔に自信がある女性はそれをわかっていて眩しい笑顔を武器にしていることもありますね。 まんまと惚れてしまうなんて男性は素直ですね。

女性(綺・明23・階段座)

今までただの友達関係だったのに、ある時突然自分の男らしさを評価してくれたり、「どきっとする」なんて言ってもらうと途端にその気になってしまうものです。

自分でも自然に一緒にいすぎて男女の感じがなくなってきていた実感があってもそんなひと言で急に男が目覚めます。

そして急にその女性を女として見始め、どんどん好きになっていきます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!