恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170706151020.html
恋人が浮気している時に見せる兆候

恋人が浮気している時に見せる兆候 | 恋のミカタ

恋のミカタ
恋人が浮気している時に見せる兆候

良く注意してみると浮気の兆候を観測することができます。 そんな恋人が浮気している時に見せる兆候30選まとめて見ました。



  • 一緒にいて上の空
  • 話していて目が合わない
  • 話しかけた後ぼーっとして答えがワンテンポ遅れる
  • 仕事が忙しいと言い出す
  • 急な残業が増える
  • 休日出勤が増える
  • 今までなかったのに急に会社の行事ができる
  • 一泊二日の社員旅行に行くと言い出す
  • 見たことないキーホルダー、時計など装飾品が増える
  • 車の中に見たことのないハンドタオルなどが落ちている
  • 毎週のようになぜか仕事がらみの飲み会がある
  • 携帯をいつも気にしている
  • 当然のことながら携帯にはロックがかかっている
  • 話しかけても馬鹿にしたような態度をとる
  • ラインの既読がつかないことが多い、返信もない
  • デートの約束をドタキャンされることが多くなる
  • 以前より怒りっぽくなった
  • 服装だけでなく体型にも気を使い出すようになった
  • 夜の回数が減る
  • 理由も言わずにレスになった
  • 最近、金欠のようだ
  • イライラした様子だったりきゅうに機嫌をとってきたり情緒が一定ではない
  • それまで親しくなかった友達の話が急に多くなった
  • 冠婚葬祭が増える
  • デートなど自分に対してお金をかけることをしなくなった
  • 誕生日、クリスマスなど仕事を理由にデートが遅れたり、取りやめになった
  • それまでは未来のことを前向きに語っていたのが一切なくなった
  • 何か質問しても目を合わせない、聞いていないフリなど受け答えに違和感を感じるようになった
  • 髪型や洋服を変えてもまったく気がついてもらえなくなった
  • 大事にされているという実感がない、無関心なのだと思えることが増えた

1. 一緒にいて上の空

女性

ラブラブな恋人同士が一緒にいれば話が盛り上がったり、そうでなければ一緒にいて落ち着いた雰囲気でまったりとした空気があるもの。

ところが、恋人が浮気をしている、もしくはしかけている時というのは一緒にいても頭や心の中にあるのは恋人ではなく浮気相手のことなのです。 ダメダメと理性でわかっていても恋心は抑えられるものではありません。

他のことばかり考えていれば顔つきもぼんやり、疲れているのかな?と最初は思うかもしれませんが上の空な様子が続くのは何か悩みがあるか、疲れているか、そうでなければ浮気の兆候を疑ってもいいのかもしれませんね。

2. 話していて目が合わない

女性

つきあい始めの頃のように常に熱視線を送り続けることは男女共ないかもしれません。 それでも恋人から話しかけられれば一瞬でも相手の顔、目を見て話をするはずです。

もちろん何か作業をしているとかそういう時は別ですよ。 そうでないのに目が合わないというのはあえて目線が合うのを避けているということが考えられます。 目線が合うのを避ける理由として考えられるのは、目を合わせられない何かがあるから。

後ろめたいことなのか、隠し事なのか、はたまた恋人の顔を見たくないほど不愉快なことを感じているか・・・でしょうか。 何にせよ隠し事の類があると疑いを持ってよく観察してみることですね。

たまたまその時だけであれば気にしないでもいいと思いますが、ここのところずっとそうであるのなら、浮気を隠そうといている?と疑ってもいいかもしれませんよ。

3. 話しかけた後ぼーっとして答えがワンテンポ遅れる

女性

恋人は変わったところもなく、つきあいも安定していても、浮気をしているとやはり色々なことを考えています。 浮気相手のことを思っていたり、恋人に浮気がばれたらどうしようとか、どうやって別れようかとか、二股で続けていこうかとか。

認めたくなくても、どこかに悪いことをしているという後ろめたさもあるでしょうし、頭の中は混乱していたり、浮気相手にぼーっと舞い上がっていたりと落ちつきはない状態でしょう。

恋人に話しかけた後ぼーっとしているとか、「え、何か言った?」とかそういうことが増えてきたらちょっとおかしいかなと感じます。

4. 仕事が忙しいと言い出す

女性

恋人が浮気しているとわかりやすいのが、これ「仕事が忙しい」です。 思えば「仕事」って便利な言葉です。 何か都合が悪いことがあれば「仕事が・・・」と言えば相手もそれ以上何も言えなくなります。

本来ならば好きな人がいれば忙しい仕事を何とかして片付けて会う時間を作りたいと思うはずですし、つきあい始めはそうやって頑張っていたと思います。 ところが、仕事が忙しいと言い訳にして不愛想だったり、ラインを返さなかったり、デートを誘ってくれなくなったりというのはやっぱり怪しいですね。

本当に仕事が忙しい場合もありますので紛らわしいのですが浮気ではない場合は少しの暇を見つけて連絡をするとか、時間ができたら〇〇に行こうなど代替案を提案してきてくれると思います。

5. 急な残業が増える

女性

会いたいと告げても、「残業」と言われて断られたり、連絡しても残業だったというのを理由に連絡がつかないことが増えたということはありませんか。

本当の残業の場合もあるので、あまり疑うようなことはしたくない、そういう恋人の思いを裏切って浮気をしている可能性は否定できません。 ラインや電話など連絡がつく場合はともかく、音信不通になるのはちょっと怪しいですね。

6. 休日出勤が増える

女性

浮気をしている人が言い訳に使うキーワード、仕事、残業、それに加えまして突然の休日出勤というのがあります。 もちろん、突然の休日出勤があるそのような仕事の方は別ですが、そんなの今まで一度もなかったという場合は要注意かもしれません。

突発的なことがあって休日出勤になったのであればまだ納得いきますが、頻繁に増えた様子であればちょっと怪しいと思って探った方がいいかもしれませんよ。 休日出勤なんてありえない工場勤務だった男性が休日出勤だと嘘をついて浮気をしていたという事例もあります。

会社が休日に稼働しているのかどうかまずはチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

7. 今までなかったのに急に会社の行事ができる

飲み会

会社の〇〇大会など、今までなかった社内行事が頻繁に出てきたらちょっと怪しいかもしれません。 もともとあった行事で参加していたとなればわかりますが急に社内行事、サークルなど夢中になりだすというのは何か別のお目当てがあるのではと思います。

しっかりと話を聞いて納得できる内容かどうか判断しましょう。 詳しく話したがらないとか、逆切れするなどおかしな言動があれば浮気を疑ってもいいかもしれませんね。

8. 一泊二日の社員旅行に行くと言い出す

旅行

毎年のように、参加しているのであれば違和感は感じません。 ところが、きゅうに社員旅行という今までなかった行事ができた(すべての会社に社員旅行という行事があるわけではありません、ないところもありますから)とか、それまでは参加するのを嫌がって不参加だったのに急に参加するなど、以前とは明らかに違うと感じるのであれば恋人に何らかの心境の変化があったのだと想像できます。

もちろん、全てが浮気の兆候とは言いません。 ですが、浮気している時に見せる兆候としては社員旅行など嘘をついて浮気相手と旅行というのはわりとある話なので注意は必要かも。

9. 見たことないキーホルダー、時計など装飾品が増える

キーホルダー

それまで見たことのない、キーホルダー、もしくは時計、ネクタイ、女性でしたらネックレス、ピアスなどのアクセサリーなど、身に着けていましたら理由をそっと聞いてもいいかもしれません。 その際に「自分で買った」とか「友達にもらった」とかよどみなく答える人もいるでしょうし、しどろもどろになったり、なぜそんなこといちいち聞くのかと返してくる人もいるでしょう。

いずれにせよ、嘘なのか本当なのか、その時の言葉ではなく表情だったり雰囲気で感じ取ることはいくらかはできます。 第六感、いわゆる勘ですが、明らかに何か変!と感じるのであれば浮気の兆候である可能性は高いです。 こういった場合恋人や配偶者の勘は非常に当たるとも言われます。

10. 車の中に見たことのないハンドタオルなどが落ちている

車

車、部屋などに、見たことのないハンドタオルのような小物が落ちている場合です。 それは浮気相手が何気なく忘れて置いて帰ったとかの可能性があります。

ドラマなどで浮気相手が恋人に宣戦布告のため歯ブラシなど明らかにバレバレなものを置いて帰るなんてシーンがありますがそうでなくても何気なく忘れて置き忘れというのは多いですね。 それほど浮気相手と恋人は親密になっているともいえます。 ただの友達が置き忘れたなんて場合もありますのでいきなり「浮気!」と責め立てるのはやめましょう。

少しずつ観察していけばいずれ見えてきますから、勘違いだったら恥をかきますし二人の関係性が悪化する危険性もありますのでまずは確かめることから始めましょう。

11. 毎週のようになぜか仕事がらみの飲み会がある

飲み会

飲めないはずの彼が、彼女が、なぜか毎週のように飲み歩くようになった・・・しかも仕事がらみで断れないと言う場合です。 これは元々の職種によって差があります。

接待のような飲み会がある彼の場合はすぐに判断はつきませんよね。 ですが、明らかにそのような仕事内容はなかったという場合、飲み会嫌いでほとんど断っていたという場合などは毎週のように仕事がらみの飲み会があるのはちょっと変です。

浮気の兆候とすぐに決めつけるのは危険ですが、浮気者は飲み会と嘘をつくパターンが多いのもまた事実ですからね。 1〜2カ月ほど様子を観察していればわかるはずですので冷静に見ていくことをおすすめします。

12. 携帯をいつも気にしている

スマホ

それまでよりも明らかに携帯を触る回数、時間が増えた、またはしょっちゅうラインやメールなどが着ているようだという場合です。

相手が誰であるかをその都度言うのであればまだ安心できます(たまにそれすらも嘘の相手を言う浮気者もいますけど)目を合わせないで「〇〇だよ」とか言うのはちょっと怪しいですし、「誰でもいいだろ、友達だよ」的な返し方をしてくるのは限りなく浮気をしている可能性があると言わざるをえません。 そもそも恋人と一緒にいて携帯をいつも気にしているという状態自体がおかしいです。 仕事の返事などの場合もありますが、それにしても連絡がきて初めて携帯を見ればいいことですし、常に触っている気にしているというのはちょっとおかしいですよね。

13. 当然のことながら携帯にはロックがかかっている

スマホ

プライバシーや安全面から携帯にロックをかけるのは当たり前のことですが、恋人と一緒にいる時もこそこそ見られないような角度でロックを解除している姿はやはりちょっとおかしいと思われても仕方ないかも。

恋人にロックの解除をされたら困ることがあるのかなと疑ってしまいます。 何もなければ堂々とそのままの姿勢で解除しますし、恋人が近くにいても普通です。

14. 話しかけても馬鹿にしたような態度をとる

女性

それまでと口調が変わる、これも浮気をしている男女が無意識に見せる兆候であると言えます。

話しかけても以前のように優しく返してくれない、馬鹿にしたような態度にすら感じられる場合、浮気相手と恋人をどこかで比較しているのです。 そして無意識に見下したような言動となってしまうことがあります。

15. ラインの既読がつかないことが多い、返信もない

スマホ

ラインを送ってもいつまでも既読がつかないことが増えた、また返信もないままの時がある場合、仕事で本当に忙しいのか何か携帯を見ることができない事情があったのか恋人から説明はありましたか?納得できる理由もなく、説明もなく、このようなことが続いている場合、浮気をしている可能性も考えて調べた方がいいかもしれません。 浮気相手と過ごしていて、携帯どころではなかったということも考えられるからです。

16. デートの約束をドタキャンされることが多くなる

男性

デートする約束をしていたのに、前日になってきゅうに仕事だ、用事だと断れることが増えてきたらちょっと怪しいのです。

そんなに毎回のように続くとはおかしいですし、じゃあ別の日とフォローが入るはずです。 それすらもない場合は浮気を疑ってみてもいいと思います。

17. 以前より怒りっぽくなった

女性

浮気をしていると、隠し事が増えますし、浮気相手に夢中になれば恋人のことが色あせてみえてきたりもします。

以前よりちょっとしたことで怒るなど優しさや思いやりが減ったと感じるのであれば、つきあいが慣れてきたから本性を見せ始めたか、別の相手ができたかのどちらかかもしれません。

18. 服装だけでなく体型にも気を使い出すようになった

女性

男女共に浮気を始めれば服装など気を使うものですが、服装だけでなく体型、筋トレやダイエットなどそれまではわりと無頓着だったのにきゅうに気を使い始めたなども、浮気をしている人に見られる特徴だったりします。

19. 夜の回数が減る

女性

個人差はありますが、それまでの夜の回数が以前より減ってきている、特に疲れている様子でも体調が悪い様子でもないという場合は怪しいです。

20. 理由も言わずにレスになった

女性

浮気相手に体も心も夢中になりますと、恋人とはまったくレスになることもあります。

これは男女差というよりは性格でしょうが、一途なタイプほど浮気相手ができるとこうなる傾向が多いです。

21. 最近、金欠のようだ

お金

浮気相手とのデートにだってお金はかかります。 最近、なぜか節約しているとか、金欠状態が続いているような場合、理由も特に見当たらない場合は浮気の可能性も。

22. イライラした様子だったりきゅうに機嫌をとってきたり情緒が一定ではない

女性

イライラしていたかと思えば、きゅうに優しく機嫌をとるような態度。 浮気をしている人というのは情緒が不安定になります。

浮気相手に夢中になっている罪悪感、恋人に悪いなと思ったり、かと思えば恋人が邪魔だと感じたり。 性格的に変わったなと感じることが増えたらちょっと疑ってもいいかも。

23. それまで親しくなかった友達の話が急に多くなった

友達

それまで親しくしている風でもなかった友達の話が急に多くなった場合、浮気相手との密会をカモフラージュするために名前を使って嘘をついている可能性もあります。 あくまでも急にというのがポイントです。

24. 冠婚葬祭が増える

風景(森林3・道)

会社の人の家族のお通夜などが急に増える場合です。 仕事の後に行くなど言って連絡が深夜までつかないなど、浮気相手との密会を隠すための口実に使っている可能性があります。 本当にお通夜でしたら深夜まで連絡がつかないなんてことはほぼないかと思います。

25. デートなど自分に対してお金をかけることをしなくなった

クレジットカード

デートで、外食や遠出などしなくなった、ちょっと会ってすぐに帰るなど、明らかに自分に対してお金や時間をかけなくなったとしたら、浮気かマンネリのどちらかではないでしょうか。

好きな相手とはなるべく長い時間一緒にいたいと思うものではないでしょうか。

26. 誕生日、クリスマスなど仕事を理由にデートが遅れたり、取りやめになった

風景(草原・山)

誕生日、クリスマスなど記念日、仕事を理由に待ち合わせ時間に何時間も遅れたり、取りやめになったり。

これは浮気の可能性かなりありです。 誕生日、クリスマス、新年など、浮気相手と会うことの方を優先している可能性が考えられるからです。 納得できる理由が説明できないのならばさらに怪しいです。

27. それまでは未来のことを前向きに語っていたのが一切なくなった

カフェ

一緒にずっといたいねとか、結婚したいねなど、未来のことを前向きに話すことが一切なくなった時。

これは他に心がいっている疑いがあります。 浮気相手との未来と恋人との未来を天秤にかけている可能性もありえます。

28. 何か質問しても目を合わせない、聞いていないフリなど受け答えに違和感を感じるようになった

女性

浮気なのではないか、怪しいと思ってかまをかけるつもりではなくても、なにげない質問にも、目を合わせない、聞いていないフリをするなど受け答えがいまいちスッキリしない、何か嫌な気配を感じる場合、浮気の兆候としてはよくあることです。

浮気をしている人というのは質問されること=疑われているかも?と思います、質問されることを嫌います。

29. 髪型や洋服を変えてもまったく気がついてもらえなくなった

風景(都市俯瞰1)

髪型や洋服を変えても気がつかない、これはつまり恋人のことを見ていないことになります。 浮気相手のことばかりを見ているのでは?と疑ってしまいます。

30. 大事にされているという実感がない、無関心なのだと思えることが増えた

女性

最後にこれは感覚的なものですが、恋人から大事に扱ってもらっているという実感が持てない、自分のことは無関心なのだと感じる場合です。 悲しいことに、男女共、好きな人とそうではない人には態度は違いますよね。 同じだったら逆に怖いです。

つまり、浮気をしている恋人は、浮気相手に夢中になり始めたら、それまでの恋人への扱いがぞんざいになってしまいます。
雑になるのです。

以上、恋人が浮気をしている時に見せる兆候、特徴を紹介しました。 あくまでも兆候でありますから、全ての人にあてはまるわけではないのですが、複数あてはまる、その数が多ければ多いほど浮気は疑わしいです。

また浮気でなくてもいい関係を築けているとは言えない状態ですから、関係改善できるのか、もう無理なのか判断する材料としてみてくださいね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!