恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170817154542.html
不倫がばれる人の特徴

不倫がばれる人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
不倫がばれる人の特徴

不倫がばれる人に共通する10の特徴をまとめました。



  • スマホを置きっぱなしにする
  • メールの履歴を消さない
  • 外出が増える
  • すぐにばれる嘘をつく
  • 自分の話ばかりする
  • 約束をすぐに破る
  • 気が弱い
  • 自己中心的
  • 高をくくっている人
  • 挙動不審になる

1. スマホを置きっぱなしにする

スマホを置きっぱなしにする

浮気や不倫がばれる原因としては、スマホや携帯がもっとも多く、不倫相手とのやりとりを残しているにもかかわらず、無防備にスマホを置きっぱなしにしているのは危険です。

特に、ロックなどもかけずに誰でも見られるような場所においていると、不倫ががばれる確率が高くなってしまいます。

また、電話やメールの登録を、本名で行っている場合には、そこから相手がばれるリスクもあります。

自分は大丈夫だと思っていても、相手も不倫をしている場合には、大変な修羅場となってしまいますから、注意が必要です。

2. メールの履歴を消さない

メールの履歴を消さない

メールやラインの履歴を残している人は、そこから不倫や浮気がばれるケースが少なくありません。

特に、メールの受信は消している人は多くいますが、送信メールを消し忘れている人も多く、そこからばれることがあります。

3. 外出が増える

外出が増える

急に残業が増えたり、夜遊びが増えると不倫をしている可能性が高いといえます。

仕事だからと言えばばれないと思っている人も少なくありませんが、意外とばれています。

4. すぐにばれる嘘をつく

すぐにばれる嘘をつく

不倫をしている人は、その場を乗り切るために嘘をつきますが、適当に嘘をつくと、後からつじつまがあわないことがあり、ぼろが出ることがあります。

5. 自分の話ばかりする

自分の話ばかりする

浮気がばれやすい人というのは、自分の話ばかりをする人が多く、そういった人は、大胆な行動力にあふれていますから、なにをするにも雑になってしまいます。

こういった人は、浮気をしても、次々とぼろが出てしまいます。

バイタリティがあって行動力に富んでいるような人は、異性からはとても魅力的に見えますが、ほかの女性に心を奪われやすく、すぐに浮気がばれてしまいます。

6. 約束をすぐに破る

約束をすぐに破る

不倫がばれる人というのは、約束を守れない人が多く、スケジュール管理が苦手という人も少なくありません。

嘘とつくということは、簡単そうにみえますが、実はとても繊細は作業で、きちんとアリバイを作って計画をたてていないと、必ずつじつまが合わなくなりぼろがでてしまいます。

すぐに約束を破ったり、物忘れが激しい人というのは、過去に自分がついた嘘を忘れてしまったり、アリバイ工作をすることができませんから、不倫がばれる可能性が高いといえます。

7. 気が弱い

気が弱い

浮気をしているということは、嘘をつき続ける必要がありますが、常に罪悪感を抱き続けることでもあります。

また、危険な橋を渡り続けるため、ストレスにも強い心が必要となります。

ただ、繊細で気の弱い人というのは、罪悪感やストレスに負けやすく、声のトーンや顔の表情から不倫がばれることが少なくありません。

8. 自己中心的

自己中心的

自己中心的な人は、嘘をつくことが苦手な場合が多く、すぐに浮気がばれてしまいます。

こういったタイプの人は、人生一度きりだから楽しまなきゃ損だと悪びれる様子もなく、自分の人生だけを謳歌しようと必死です。

こういったタイプの人は、嘘をつくことが苦手ですから、すぐに浮気がばれることになります。

9. 高をくくっている人

高をくくっている人

パートナーに浮気がばれないと高をくくっている人ほど、嘘がばれる傾向にあります。

こういった人は、自分は不倫がばれないと過信していますから、用心しなくなり、ヌケが多く、不倫がばれやすくなってしまいます。

こういう人は、スマホから不倫がばれるという感覚があるため、きちんとスマホのロックをかけていますが、二人で泊まったホテルのレシートなどをポケットに入れたままにしているなど、スマホ以外には意識がいっていませんから、浮気がすぐにばれてしまいます。

また、相手にプレゼントを贈った場合、そこからばれることもあります。

プレゼントを贈った相手の家族が、誰からもらったんだと問いつめた結果、不倫がばれるケースもありますから、証拠になるようなものは、できるだけ残さないようにすることが大切です。

10. 挙動不審になる

浮気をしていても堂々をしていれば、なかなか気づきませんが、不倫がばれると困ると考えるとつい挙動不審になってしまい、そこからばれてしまうケースも少なくありません。

また、仕事が本当に忙しかったなど、普段はあまり言わないようなことを言い出したりすると何か後ろめたいことがあると、自分から告白しているようなものです。

女性は、こういった男性のちょっとした言動や、態度の変化によって敏感ですから、すぐに怪しいと思います。

また、普段はおしゃれに全く無頓着だった人が、急に気を遣うようになった場合も、自分で浮気を告白しているようなものです。

自分ではばれていないと思っていても、自分からぼろを出していることになります。

不倫相手と旅行に行く場合、友達の名前を出して行くという人も少なくありませんが、毎回口裏を合わせることが大変です。

何度か友達が口裏を合わせてくれたとしても、不意にあのときはどこに旅行に行ったの?と聞かれた時に挙動不審になってしまうと、すぐにばれてしまいます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!