恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170516110937.html
たった一回の不倫でも男性が不倫してはいけない理由

たった一回の不倫でも男性が不倫してはいけない理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
たった一回の不倫でも男性が不倫してはいけない理由

たった一回の不倫でも家庭の崩壊する危険性があります。

そんな不倫してはいけない理由集めました。



  • 不倫をされた相手の信頼を失う
  • 一度でも浮気をした男性は信じられないという思いを相手に持たせる
  • 本気で付き合っていなかったと思われる
  • 女性のプライドが激しく傷つけられる
  • 奥さんの気持ちが離れる
  • パートナーが何を言われても信じられなくなる
  • 相手が許せなくなる

1. 不倫をされた相手の信頼を失う

風景(草原・太陽光・暗)

たった一回の不倫でもしてはいけない理由として、不倫をされた相手の信頼を失うという点が挙げられます。

不倫をしてしまったという事実は、相手を深く傷つけます。

それゆえ、底から相手に様々な感情が生まれてきます。

そのことから浮気がなかった以前の状態になかなか戻ることができなくなったり、相手の自分に対する愛情が失われていく原因になったりするということが挙げられます。

2. 一度でも浮気をした男性は信じられないという思いを相手に持たせる

女性(綺・暗20・疑)

たった一回の不倫でもしてはいけない理由として、一度でも浮気をした男性は信じられないという思いを相手に持たせてしまうということが挙げられます。

つまり、自分に対する相手の信用を失うのです。

ビジネスなどでも同様で、信用を失うということは一番気をつけなければならないことといえます。

それと同様に、人間としての信用に関わるので相手の信用を失わせる原因になるのです。

3. 本気で付き合っていなかったと思われる

風景(草原・山)

たった一回の不倫でもしてはいけない理由として、自身とは本気で付き合っていなかったと思われることになるのです。

相手が浮気もせずに向き合ってくれたという気持ちを踏みにじる行為が浮気です。

4. 女性のプライドが激しく傷つけられる

女性(悩み15・アップ・ショック)

相手のプライドを著しく傷つける行為が浮気です。

たとえ一度の過ちであっても大切な人であるその人を裏切ったという事実なのです。

これが全てということといえます。

裏切られたという事実になるのでたった一回の不倫でもしてはいけないのです。

5. 奥さんの気持ちが離れる

風景(都市俯瞰1)

たった一回の不倫でもしてはいけない理由として、信じている気持ちが裏切られたということになります。

そのため、それ以降はその人を信用することはできないでしょう。

どんなことを言われても、どのような償いの言葉や行為を受けても壊れた気持ちは戻りません。

ガラス細工のような心が壊れてしまったのですから、その後どのように何を言われても何を与えられても、戻りようがないのです。

6. パートナーが何を言われても信じられなくなる

女性(悩み16・頭抱え・側面)

相手は、浮気をした人の口から出てくる言葉は本当に真実を言ってくれているのだろうかと思うといえます。

そのため、何を言われても信じられなくなるのです。

そうなるともう元には戻れないといえます。

信じられなくなった心は戻りません。

7. 相手が許せなくなる

風景(砂漠・足跡)

相手のことを許せないという人もいるといえます。

怒りの感情をもって、どうしようもなくなるといえます。

怒りは去ったとしても、その時強く持った相手が許せないという悲しい思いは言えることはないといえます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!