恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170707115641.html
彼女ができない理系大学生が大学で彼女を作る方法

彼女ができない理系大学生が大学で彼女を作る方法 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼女ができない理系大学生が大学で彼女を作る方法

彼女ができない理系大学生が大学で彼女を作るには、周囲に女性をいかにふやしていくかと考える必要があります。

  • 文系の男友達を作る
  • 女子大と交流のあるサークルに加入する
  • 理系でも彼女がいる友人を作って紹介してもらう
  • 文系も出席する一般教養の授業に積極的に参加する
  • 大学全体のボランティアに参加
  • 学内募集の集団アルバイトに申し込む
  • オープンキャンバスなどのイベントに参加
  • 学内のSNS交流会に参加
  • 理系女子とも仲良くなって交流を広げる
  • 研究室の先輩から紹介してもらう

1. 文系の男友達を作る

足アップ(男性・水飛沫)

当たり前のことかも知れませんが、文系の男子には必然的に女性の友達もおおくなります。 理系男子もこうした文系男子の女性の友達と共通で仲良くなりましょう。

これなら、何も打算があると思われませんし。 ごく自然に女性とのコミュニケーションもとれるようになるので安心です。

2. 女子大と交流のあるサークルに加入する

女性

大学といえば、やはりサークルです。 理系男子にとって体育会系の部活動で女子と仲良くなろうとしても忙しくて厳しいです。

そこで、ゆるくサークルに入って女性と仲良くなること、これが一番の近道です。 これなら文系理系の枠を超えた交流が可能ですから。 女性とのコミュニケーションを上手にするためにも良いと思います。

3. 理系でも彼女がいる友人を作って紹介してもらう

風景(繁華街・ぼかし)

理系男子でもいつでもまわりに女性がたくさんいて、彼女だけではなく、友達もおおいパターンはありありです。 正直言って、自分自身はこうしたタイプになれないとしてもこうした方と仲良くなって、必然的に女性ともコミュニケーションをとる機会を増やすのもてっとりばやいかもしれません。

苦労することなく、女性と出会えるのはこうした友人のおかげだからです。 きっと、女性の友人もつくりやいはずです。

4. 文系も出席する一般教養の授業に積極的に参加する

女性

理系の授業でも専門科目はどうしても男性ばかりで女性とも出会うことなどありえないといえます。 数少ないかも知れませんが、一般教養科目を受講して、女性との出会いをうまくつくることをかんがえましょう。

ここでポイントは少し人数が少なめの授業であることです。 きっと、ファーストコンタクトを行う際に大人数よりも動きやすいし、仮に宴会を実施するにしても参加しやすいということになりますので。

5. 大学全体のボランティアに参加

足アップ(女性・波打ち際)

今は大学全体でボランティア活動に参画していることも多くあります。 こうしたボランティアを異性との出会いの場としてとらえるのは少し違和感があるかも知れません。

しかし、せっかくボランティアをするのであれば男性女性問わず、素晴らしい出会いを求めることはまったく悪いことではありません。 こうした場を通じて、様々な出会いを経験し、人間的に成長させることも大きなポイントになります。 あわよくば、女性とも仲良くなれると最高です。

6. 学内募集の集団アルバイトに申し込む

部屋(教室窓際)

学内でアルバイトを集団で募集していることもあります。 大人数のアルバイトで気が付くと隣で働いている学生も実は同じ大学だったということも珍しくない話です。

ですから、アルバイトという場を活用して、女生徒の出会いを有効に探すことも可能になってきます。 特に飲食店などではきっと女性の応募も多く、気軽に働けるので出会いの場としてよいのかもしれません。

7. オープンキャンバスなどのイベントに参加

足アップ(男性・歩行2)

大学もオープンキャンバスなどで高校生をむかえいれるイベントを多く開催しています。 ここで現役の大学生の支援を得ようすることもあります。

こういった場を利用しない手はありません。 思いもかけないところで女性と仲良くなれる機会があるのかもしれません。

気軽に児湯ニケーションが取りやすい場となるはずですから。 仮に男性同士の友人で会ってもここから広がる可能性もありますから大事にしましょう。

8. 学内のSNS交流会に参加

スマホ

今は、中学生、高校生はSNSの交流は禁じられたり、制限されることもありますが大学生であればそんなことはありません。

確かにSNSも数多く存在し、筋がいいものを探すことは難しいかもしれません。 こうした中でうまく筋のいいSNSをみつけて、自分自身も参加して、あわよくばリアルな場の出会いを求めるのも手ではないでしょうか。

大学内に閉じたSNSであれば、きっと女性も多く参加しているはずです。

9. 理系女子とも仲良くなって交流を広げる

女性

理系男子はどうしても理系女子をさけようとします。 それはあまりかわいくないから、女性らしくないからといった一方的な理由からです。

しかし、これが一番よくありません。 理系女子でもその友達は期待できることもあるからです。 まずは個人的には今一つかなと思える理系女子でも声をかけて仲良くなることからスタートです。

きっと、その友達の輪が広がることにより、いつかは素敵な出会いが待っているといえるのではないでしょうか。

10. 研究室の先輩から紹介してもらう

足アップ(波打ち際)

理系男子も4年制大学から研究室に進むと女性との交流が多くなってきます。 もちろん、これも個人差があることは否めませんが、女性と交流が多そうな先輩をまずは確保しましょう。

そして、その先輩をキーにして女性を紹介してもらうわけです。 年上の女性から、社会人から幅広い女性を紹介してもらうことが可能かもしれません。

もちろん、こうした経験を通して、場慣れしていけば、自然と女性とのコミュニケーションも円滑に行うことができるようになり、彼女を作る近道になります。

彼女ができない理系大学生が大学で彼女を作るには、周囲に女性をいかにふやしていくかと考える必要があります。


足アップ(男性・水飛沫)

当たり前のことかも知れませんが、文系の男子には必然的に女性の友達もおおくなります。 理系男子もこうした文系男子の女性の友達と共通で仲良くなりましょう。

これなら、何も打算があると思われませんし。 ごく自然に女性とのコミュニケーションもとれるようになるので安心です。

女性

大学といえば、やはりサークルです。 理系男子にとって体育会系の部活動で女子と仲良くなろうとしても忙しくて厳しいです。

そこで、ゆるくサークルに入って女性と仲良くなること、これが一番の近道です。 これなら文系理系の枠を超えた交流が可能ですから。 女性とのコミュニケーションを上手にするためにも良いと思います。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!