恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180119091017.html
顔の長さが気になる女性必見!面長の女性に似合う髪型

顔の長さが気になる女性必見!面長の女性に似合う髪型 | 恋のミカタ

恋のミカタ
顔の長さが気になる女性必見!面長の女性に似合う髪型

面長の女性は、知的で落ち着いた印象にみえますが、実年齢よりも上に見られることも多くコンプレックスに感じている人もいます。 そこで、面長の女性に似合うおすすめの髪型についてみていきましょう。

  • 前髪を厚く広めに作る
  • 可愛いイメージのショートボブ
  • Aラインのボブカット
  • ゆるカールのミディアムヘア
  • レイヤーを入れたロングヘア
  • パーマでふんわりボリュームを出したロングヘア
  • まとめ

1. 前髪を厚く広めに作る

前髪を厚く広めに作る

女性の髪形の一番のポイントと言えるのが前髪です。 面長の女性の前髪の重要なポイントは、厚めに幅を広めに作ることです。 顔の縦の長さが横の長さに比べて長い面長の女性は、横の長さをより強調してバランスをとることが大事です。 その為、通常であれば目尻の辺りまでと言われている前髪の幅を、それ以上にもっと広めに作って、横幅を長く見せましょう。

また、前髪もなるべく厚めに作り、顔の縦の長さを短く見せることがポイントです。 そうすることで、面長の顔を一気に小顔に見せてくれる効果もあります。 また、前髪の長さは目の上ギリギリの長さにすることで、目元の印象がグッと強くなり、面長の印象を打ち消してくれます。

前髪を作らない髪型は、顔の縦の長さを強調してしまう為、面長の女性にはあまりおすすめできません。 どうしても前髪を作りたくないという人は、センター分けにするのではなく、斜めに分けるようにしましょう。 前髪の作り方に気を付けるだけで、面長を理想的な卵型に近づけることができるのです。

2. 可愛いイメージのショートボブ

 可愛いイメージのショートボブ

実年齢よりも上にみられてしまいがちな面長女性ですが、パーマのかかった可愛いイメージのショートボブがとても似合います。 パーマで全体にふんわりとさせて、横に広がるような髪型に!前髪にも軽くカールをつけることで、丸みのある可愛らしい雰囲気になります。

また、分厚く目元ギリギリにカットすることで、若々しいイメージに仕上がるでしょう。 丸顔の人がこういったショートボブにしてしまうと、甘くなり過ぎて子供っぽい印象になってしまうのですが、面長の女性がすると、可愛さの中にも大人っぽい色気を出すことができるのでおすすめです。 少しでも若くみられたいと思っている面長女性は、是非チャレンジしてみましょう。

3. Aラインのボブカット

Aラインのボブカット

面長の女性がボブカットにする場合には、ストンとしたストレートのボブカットではなく、髪の先に向かって少しだけ広がっているAラインのシルエットがおすすめです。 ボブカットでAラインのシルエットというと、何となく野暮ったくなりそうなイメージがありますが、面長の女性の場合は、毛先に向かって広がるAラインのシルエットが、顔の横幅をさり気なくプラスすることになり、全体にバランスのとれた髪型になるのです。

横に広がった髪が軽快に見え、大人っぽい印象に見られがちな面長女性を、キュートな印象に見せてくれる効果もあるでしょう。 これまでずっとロングヘアだった面長の女性が、思い切ってAラインのボブカットにするだけで、それまで気になっていた顔の長さが気にならなくなったということもあります。

4. ゆるカールのミディアムヘア

ゆるカールのミディアムヘア

少し髪を伸ばしてミディアムヘアにするなら、まっすぐ伸びたストレートヘアはおすすめできません。 まっすぐに伸びた髪型が、縦の長さを余計に目立たせてしまうからです。 面長女性がミディアムヘアにする場合には、ゆるっとしたカールがかかったふんわりミディアムヘアがとても似合います。

適度にカールがかかったパーマスタイルが、面長女性の持つ女性らしさにピッタリなのです。 前髪は厚めで横幅も広く取り、サイドにレイヤーを入れることで、顔の面積を小さく見せ、顎をシャープに見せることができます。 カールのかかったミディアムヘアはヘアアレンジもしやすいので、おすすめの髪型です。

5. レイヤーを入れたロングヘア

レイヤーを入れたロングヘア

ロングへアは縦の長さが強調されてしまうので、面長の女性にとっては苦手な髪型なのですが、全体にレイヤーを入れることで毛先やシルエットに丸みが出て、女性らしい柔らかな印象のロングヘアに仕上がります。

面長の女性はシャープな印象があり顔に丸みがないので、髪型で丸くて柔らかいシルエットをプラスすることで、全体のバランスがよくなるのです。 レイヤーが入ることでロングヘアに軽さが出るので、重くなりがちなロングヘアでも抵抗なくチャレンジすることができるでしょう。

6. パーマでふんわりボリュームを出したロングヘア

パーマでふんわりボリュームを出したロングヘア

パーマで髪の毛にボリュームを出すことで、面長の女性が苦手なロングヘアを似合う髪型にすることができます。 顔周りはパーマで横に程よいボリュームを出し、その下にくびれを作ることで、頭全体が大きく見えないようにします。

パーマによってふんわりとボリュームアップしたロングヘアが、面長の女性を優しい雰囲気にしてくれます。 この時も、前髪は厚めに、横幅もしっかり作って小顔効果を忘れてはいけません。

まとめ

面長の女性は、女性らしさや大人びた魅力を持っています。 気になる欠点をうまくカバーしつつ、面長の女性が持つ魅力を最大限に活かすことが、似合う髪型への近道と言えるでしょう。

面長の女性は、知的で落ち着いた印象にみえますが、実年齢よりも上に見られることも多くコンプレックスに感じている人もいます。 そこで、面長の女性に似合うおすすめの髪型についてみていきましょう。


前髪を厚く広めに作る

女性の髪形の一番のポイントと言えるのが前髪です。 面長の女性の前髪の重要なポイントは、厚めに幅を広めに作ることです。 顔の縦の長さが横の長さに比べて長い面長の女性は、横の長さをより強調してバランスをとることが大事です。 その為、通常であれば目尻の辺りまでと言われている前髪の幅を、それ以上にもっと広めに作って、横幅を長く見せましょう。

また、前髪もなるべく厚めに作り、顔の縦の長さを短く見せることがポイントです。 そうすることで、面長の顔を一気に小顔に見せてくれる効果もあります。 また、前髪の長さは目の上ギリギリの長さにすることで、目元の印象がグッと強くなり、面長の印象を打ち消してくれます。

前髪を作らない髪型は、顔の縦の長さを強調してしまう為、面長の女性にはあまりおすすめできません。 どうしても前髪を作りたくないという人は、センター分けにするのではなく、斜めに分けるようにしましょう。 前髪の作り方に気を付けるだけで、面長を理想的な卵型に近づけることができるのです。

 可愛いイメージのショートボブ

実年齢よりも上にみられてしまいがちな面長女性ですが、パーマのかかった可愛いイメージのショートボブがとても似合います。 パーマで全体にふんわりとさせて、横に広がるような髪型に!前髪にも軽くカールをつけることで、丸みのある可愛らしい雰囲気になります。

また、分厚く目元ギリギリにカットすることで、若々しいイメージに仕上がるでしょう。 丸顔の人がこういったショートボブにしてしまうと、甘くなり過ぎて子供っぽい印象になってしまうのですが、面長の女性がすると、可愛さの中にも大人っぽい色気を出すことができるのでおすすめです。 少しでも若くみられたいと思っている面長女性は、是非チャレンジしてみましょう。

1 / 3
記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!