恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170704104412.html
浮気を黙認する妻の心理

浮気を黙認する妻の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
浮気を黙認する妻の心理

貴方は自分の夫が浮気をしていると知っていて黙認することはできますか。

それをしている妻の10の心理をお教えします



  • 妻の座にあるということ。
  • 経済的に依存している。
  • 浮気をしていても、夫は子供の父親。
  • シングルマザーにはなりたくない。
  • 浮気に対して、鈍感になっている。
  • 夫と関係を持ちたくないからちょうど良い。
  • 亭主元気で何とやら。
  • 退職金が出るまでの辛抱だ。
  • 夫の介護はしないわよ。
  • 妻は爆発できる。

1. 妻の座にあるということ。

女性

浮気相手の方は、私と彼の間には、本物の愛があると言われるかもしれませんが、妻は屁とも思いません。

なぜなら、お泊まりがあっても、家に帰ってくる夫であるのであれば、浮気相手よりも法的に認められている妻の方が強いです。

だから、夫が他の女性のところに行き、妻より君の方が愛している、君と先に出会いたかったと、何百回、言おうと、ネガティブな感情に支配されない限りは、はい、事実、先に出会って結婚したのは自分よくらいの気持ちでいられます。

2. 経済的に依存している。

風景(森林・秋)

夫に浮気されて嬉しい妻は、例えば、それを理由に有利な離婚をしようと考えていたりする人くらいのものです。

多くの妻が、浮気をされるのは嫌だけれど、経済的に夫に依存しているから、浮気くらいでは別れられないでいると思います。

現在の日本社会においては、大人一人だけの収入では、老後の生活が保障されません。

離婚しても再婚できる保証がない以上、一度結婚したら、中々離婚に踏み切れないのではないでしょうか。

3. 浮気をしていても、夫は子供の父親。

男性小物

夫としてはマイナス100点であっても、子供の父親としてはプラス200点だという人もいます。

最近は、この手の人が多いのではないでしょうか。

家庭内で浮気が原因で、喧嘩が絶えなかったりしたら、子供もお母さん、離婚してということになるかもしれませんが、そうでない場合、浮気が発覚しても、お母さん、お父さんも反省しているから、許してあげてと子供から言われる可能性が大です。

4. シングルマザーにはなりたくない。

妻と子

思うに、夫の浮気は、妊娠中や子育てが始まったことから始まることが多いです。

子供がいると、妻はシングルマザーにはなりたくないという強く思います。

というのも、シングルマザーの子育ての大変さは誰もが知っています。

浮気相手は、じゃあ、養育費を払えばいいんでしょうと言われるかもしれませんが、養育費を最後まで払う人は少ないと言われています。

それを知っていて尚且つ、シングルマザーの道を選ぶ人は少ないと思います。

5. 浮気に対して、鈍感になっている。

風景(森林4・見上げ・秋)

浮気相手には、こんなに好きになったのは初めてとか言っていると思いますが、同じセリフを何回も言っているはずです。

浮気癖はそう簡単には治りません。

そういう夫を持った妻は、浮気されることに対して鈍感になって、また?今度はどこで会ったの?何歳?みたいな感じになります。

慣れとは恐ろしいもので、浮気されても、だんだん怒りを感じなくなってしまうこともあります。

6. 夫と関係を持ちたくないからちょうど良い。

女性(暗・ベッド・横)

色々な理由で、レスの方が良いという女性もいます。

しかし、夫はそれを求めて来て、困っているという妻にとって、性的なことは浮気相手と外で済ませてきてくれたら、本当に助かります。

浮気相手のおかげで、夫とは穏やかな関係を築けていると思うっている妻もいると思います。

7. 亭主元気で何とやら。

風景(海・波1)

最近の妻は忙しいです。

趣味にエステ、演劇にお食事会。

だから、亭主元気で留守がいいを地で行く人、結構多いんです。

だから、浮気をしているなと薄々気がついても、気がついていないふりで、通してしまうこともあるでしょう。

夫すら、大っぴらに浮気をしなければ、妻の面子は保てます。

8. 退職金が出るまでの辛抱だ。

お金

熟年離婚という言葉がありますよね。

浮気に対して、ふつふつと怒りを感じていても、今は我慢の時で、夫が定年退職するのを待っていることもあります。

しかも、夫が定年退職する前に、しっかり預金は夫の知らない自分の口座に移動させ、退職金を半分もらい、離婚しようと計画している妻もいます。

夫はそんな妻の気持ちも知らず、浮気していたのはかつてのこと、老後は妻と一緒にと思っているかもしれませんが、女は怒ると怖いんですよ。

9. 夫の介護はしないわよ。

風景(森林2・太陽光)

自分を大切にしてくれた夫ならば介護でも何でもします。

でも、自分を大切せずに、浮気相手ばかり大切にして来たら、介護の気配がした時点で、浮気相手に熨斗をつけてあげようと思っているかもしれません。

経済的に自分に依存していると夫は強気でいられるのは、健康な時だけです。

いざ介護が必要となった時、浮気相手は助けてくれるでしょうか。

助けてくれる人なら良いですが、助けてくれない人なら、夫は浮気相手と同時に、妻も失うこともあります。

10. 妻は爆発できる。

女性(悩み20・頭抱え)

浮気をされた妻の心は、軽く流せている人であっても、無傷ではありません。

夫から大切にされている人を見たりすると、心がざわざわします。

良いな、うらやましいなと思います。

でも、妻には感情を爆発させて、浮気相手の人生をめちゃくちゃにできるという逆転ホームランを打てます。

そうなったら、浮気相手は社会的制裁を受ける可能性が大です。

夫も被害を受ける可能性大ですが、妻には最終兵器があります。

浮気されている妻は、可哀想と思っていませんか。

浮気されている妻よりも、夫や浮気相手の方が薄氷の上にいることを忘れてはいけません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!