恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170516181047.html
新婚でも夫婦喧嘩が絶えない場合の対処方法7選

新婚でも夫婦喧嘩が絶えない場合の対処方法7選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
新婚でも夫婦喧嘩が絶えない場合の対処方法7選

毎日毎日喧嘩ばかり…あれ、私達新婚だよね?!そんな時に役立つ対処法7選をご紹介致します。



  • 喧嘩の原因を整理してみる
  • とことん言いたいことを言い合う
  • 折れるポイントを決めておく
  • 喧嘩の中に笑いをいれてみる
  • 2人の共通の趣味を作る
  • 想い出のアルバムを見返す
  • 1日の最後にスキンシップの時間を設ける
  • まとめ

1. 喧嘩の原因を整理してみる

風景(橋・明)

まずは状況整理です。 どんなことで喧嘩になるのか、どんな時に喧嘩になりやすいのか。 何を言ったらお互いに機嫌が悪くなるのかを考えてみましょう。

大抵はくだらない些細なことがきっかけだったりしますが、「いつも同じようなことで喧嘩してるなぁ」と感じるのは不毛なもの。 ストレスも溜まりやすくなってしまいます。

連休続きで疲れている時喧嘩しやすいな、などなんとなくタイミングが掴めるのであれば把握しておきましょう。

事前に回避出来るのであれば喧嘩の頻度は減るはずです。

2. とことん言いたいことを言い合う

カップル

喧嘩が続くと、お互いにヒートアップしてきてしまいませんか?

「それをいうならあの時の…」「だったら言わせてもらうけど前から…」と、「過去」の出来事を話しのタネに出しがちです。 それを言い出したらキリがありません。

あくまで「今」に焦点をおき、その場その場で言いたいことは言い切りましょう!

3. 折れるポイントを決めておく

風景(空1・暗)

どうしても喧嘩が続いてしまうのであれば、お互いがお互いにストップをかけられる術を身につけておくことも必要です。

例えば奥様の生理中は旦那様が折れてあげるなど。 それが難しいようであれば、自分の中で「今日はここまで」と切り上げてみるのも1つですね。

4. 喧嘩の中に笑いをいれてみる

男女(カメラ目線・明)

笑いに変えられるのであれば変えちゃいましょう! 「喧嘩をしている夫婦になりきって、演技をしているんだ」と思いドラマをとっている気分になってみるなど。

いきなり変顔をしてみたり、相手をくすぐってみるなども良いかもしれませんね。

但し、真面目な話をしている場合は「なんでここでふざけられるんだ」と更に喧嘩に拍車がかかりますので絶対に辞めましょう。

5. 2人の共通の趣味を作る

風景(海・波3・大きい)

陶芸や家庭菜園、ジグソーパズルなど2人で出来る趣味の時間を増やしてみましょう。 2人で味わう達成感が増えることで、喧嘩の時間がぐっと減るはずです。

楽しい時間に険悪なムードになってしまっては勿体無いですよね。

6. 想い出のアルバムを見返す

2人でとったラブラブな写真、2人で過ごした大切な時間。 「こんなに仲良しだったんだなぁ」と実際に見返すことで、ふつふつと湧き上がってくる怒りも減るのではないでしょうか。

結婚式などのムービーをDVDなどで保存してある場合は、喧嘩になったらそっと流してみるのも手です。

7. 1日の最後にスキンシップの時間を設ける

部屋(劇場・空席)

これはかなり効果的なのでしょうか。 寝る前にハグをするなど、簡単に出来てお互いに触れ合う時間があると思いやりの心も忘れずにいられるはずです。

いってらっしゃいのキスなども新婚気分を忘れずにいられますよね。 ただこれが義務になってしまうと元も子もないので、愛情表現として大切な時間とすると良いですね。

まとめ

風景(空4・青空・太陽光)

「喧嘩するほど仲が良い」とは昔から言われていますが、せっかくの新婚生活。 思いっきり甘い時間を過ごせる絶好のチャンスです。 「喧嘩しなくても仲が良い」夫婦も、素敵ですよね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!