恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170618113827.html
バーベキューデートを成功させる方法、彼氏との二人きりのバーベキュー編

バーベキューデートを成功させる方法、彼氏との二人きりのバーベキュー編 | 恋のミカタ

恋のミカタ
バーベキューデートを成功させる方法、彼氏との二人きりのバーベキュー編

バーベキューデートは彼との絶好のコミュニケーションの場面です。バーベキューデートを成功させて彼氏とさらに仲良くなりましょう。



  • 服装で失敗しない
  • 場所を最低限把握しておく
  • 買い物は一緒に行く
  • 食材に関しては彼の好みを知る
  • 一品は自分で料理する
  • バーベキュー現場ではきちんとお手伝い
  • 後片付けは手際よく
  • 彼の手際をきちんと評価する
  • 運転をどうするか気遣い
  • バーベキュー以外でフォロー
  • バーベキュー以外の時間の過ごし方をイメージしておく

1. 服装で失敗しない

手アップ(女性・鞄・お出かけ)

バーベキューに行くとなったら、まずは洋服からスタートです屋外で動きやすい服装が当たり前のところ、場違いな洋服で参加しないようにしましょう。
それこそ、当たり前のことができない女性だと思われてしまいます。

2. 場所を最低限把握しておく

海

基本的にはバーベキューに関しては彼におまかせといってもまずは、最低限の知識、特に行く場所についての予備知識くらいは持っておきましょう。
実際にこの程度の知識も内容では彼との会話もうまくできないかもしれませんので。

3. 買い物は一緒に行く

女性(買い物1)

別々の買い物もあると思いますが、極力いっしょにお買い物に行くようにしましょう。
ここからバーベキューの思い出作りがはじまっているといっても過言ではないからです。実際にいろいろなこみゅんケーションをとるにあたって、お買い物は素晴らしい時間になります。
彼の好みや金銭感覚などもこうしたお買い物をつうじてわかるかもしれません。

4. 食材に関しては彼の好みを知る

バーベキュー

バーベキューに関しては事前に二人で買い物に行くこともあれば、別々で買い物を行うこともあります。
そんなときに彼の好みなどをしっかり把握しておきましょう。野菜でもきっと好きなものや嫌いなものがあるはず。
さらにいえば、調理方法や野菜の切り方などもしっかり勉強しましょう。

5. 一品は自分で料理する

料理

これは気持ちの問題ですがバーベキューの際でも何か一品は女性から提供することを忘れないようにしましょう。

もちろん、彼から必要ないといわれるかもしれません。しかし、何か作っていこうかという一言があるかないかだけでも大きな違いです。

彼からしたら気遣いができる女性だな、コミュニケーション能力があるなということでさらなるポイントアップにつながるはずです。

6. バーベキュー現場ではきちんとお手伝い

バーベキュー

彼はきっと、バーベキューはすべてまkせておいて、ゆっくりしておいてという言葉をかけてくれるはず。 空気を読まず、本当に何もしないような女性はきっと後で品顰蹙を買います。

もちろん、それなりにつきあいも長く、パターンができているのであればまだしも。 まずはできることをしっかりやっていきましょう。

これに関してはいかに親しき仲といえども必要な配慮です。

7. 後片付けは手際よく

風景(草原・太陽光・暗)

バーベキューの準備、火を起こす、焼いていくところまではもちろん、男性としても自分の役割として彼女にいいところを見せたい一心です。

しかし、いざ、お片付けとなればどうでしょうか。 意外に面倒で嫌がる男性陣も多いのが実情ではないでしょうか。

こうした空気を読んだのであれば、彼女が率先して後片付けについてはしっかりフォローしましょう。
彼もきっとこうした気遣いを喜んでくれるはずです。

8. 彼の手際をきちんと評価する

男性

彼にとってはバーベキューを手際よくすすめることで彼女にいいところを見せたいというのが正直なところでしょう。

だからこそ、彼の頑張っている様子をしっかり評価してあげたり、終わった後も最大限の賛辞をしっかり上げることがポイントでしょう。

もちろん、あれっという手際の悪さを垣間見ることもあるかもしれません。しかし、これには目をつぶってあげましょう。

それは以下に付き合っているといってもまなーというものではないでしょうか。きっと、これが円滑に進めることにつながります。

9. 運転をどうするか気遣い

手アップ(車ハンドル)

バーベキューに行くとなれば、基本的には自動車での移動です。 男性の車でバーベキューの準備を載せて移動することが多いパターンかもしれません。

もちろん、これはこれで男性側も最初からわかっているとはいえ、さすがにバーベキューが終わった帰宅の際には例えば、疲れていたら運転変わってあげようか、などという気づかいをしっかりしてあげましょう。特にお酒が好きな彼氏であれば、お酒をバーベキューとセットでお酒をたしなみたいはずです。

あらかじめ、最初から帰りは自分が運転するからお酒を飲んでと気遣いの言葉をかけることはしっかりしてあげましょう。

10. バーベキュー以外でフォロー

カップル

お料理に関してはバーベキューの段取りをはじめ、焼き上がりまで彼氏にお任せということになりそうです。

しかし、それ以外のところでは女性としての気遣いがしっかりできるようなイメージは大事です。

かれも何から何までお任せだとさすがにちょっとむっとするかもしれません。

せめて、野菜を切ったり、洗い物をするところなどは女性として率先してしっかりできるところをみせていきましょう。
これも基本的なことです。

11. バーベキュー以外の時間の過ごし方をイメージしておく

風景(空4・青空・太陽光)

バーベキューデートと言えば、バーベキューをお昼の間に終えてしまい、あとは移動時間です。
彼氏とこのバーベキュー以外の時間をいかに有効に過ごすことができるのか、これは彼にも自分自身でオーダーできるくらいのイメージをしっかり考えておきましょう。

バーベキューが終わったらてもちぶさたでは、あまりにも残念でなりません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!