恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180501103605.html
自分へのオススメのご褒美15選

自分へのオススメのご褒美15選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
自分へのオススメのご褒美15選

何かを一生懸命頑張った時には、ご褒美が欲しいですよね。

人間は、ご褒美があるとより一層頑張ることも出来ます。 自分にご褒美をあげることは、日常生活を快適に過ご行くためにも必要なものなのです。

今回は、自分へのオススメのご褒美15選を紹介したいと思います。

  • 高価な食事
  • 旅行に出かける
  • 何もしないでだらだら過ごす
  • 洋服を買う
  • アクセサリーを買う
  • 財布を買う
  • マッサージやリラクゼーションを体験
  • 日帰り出来る温泉で羽を伸ばす
  • 趣味を楽しもう
  • ふだん買わないものを買う
  • 友達と遊んだり飲みに行く
  • 甘い高級なスイーツ
  • 生活をより快適にする家電
  • 好きな所へ行く
  • 有給休暇をとる
  • まとめ

1. 高価な食事

高価な食事

ストレスをため込んでいる時は、高価な食べ物を食べるという事はなかなかしません。

暴飲暴食して無理やりストレスを発散しようとします。 高価な食事は意識をしないとなかなか行く機会がありませんよね。

おいしい食べ物を食べれば、元気になり、もっと仕事を頑張ろうという気にさせてくれます。 普段いかないような所へいって特別な雰囲気を味わい、味をしめたなら、もう一度ご褒美に向かって頑張る意欲も湧いてきます。

2. 旅行に出かける

旅行に出かける

自分へのご褒美の定番はやはり旅行です。

自由な時間やお金があるなら、迷わず旅行に出かけましょう。 旅行に出かけることで、自分の知らない世界や、自分の知らない人と出会う事で、社会的なストレスや日常的なストレスを忘れることが出来ます。

これほどのリフレッシュ方法はありません。 また、旅をすることで新しい自分に気が付くことも出来ます。

自分の国とは違う文化を取り入れることで、思考や考え方が卓越されて、周りからも変わったねと言われるようになるかも知れません。 あまり日にちが取れない人は、近くの小旅行でも十分です。 普段とはちがった景色、風の匂いを感じることが大切です。

3. 何もしないでだらだら過ごす

何もしないでだらだら過ごす

忙しい人や時間を効率的に使いたい人は、休みの日だったとしても何か作業をしていたり、勉強したりしていると思います。

そうすると、十分な疲れを取ることが出来ません。 目的を何も持たないでだらだらと過ごすことで頭の中を空っぽにすることができ、何よりの休息となるのです。

気になっていたけど、時間がなくて見れなかった漫画や映画を堪能したり、一日中ぐっすり眠ることですべてを忘れてリフレッシュ出来る、立派なご褒美だと言えます。 そういう人は休みのに無理やり楽しもうとしたり、予定を入れるのをやめて見てはいかがでしょうか。

だらだらすることに罪悪感を感じる人ほど、だらだら過ごすというご褒美が必要なのです。

4. 洋服を買う

洋服を買う

自分にご褒美を与える時にも人気が高いのが洋服です。

ちょっと高い、すこし背伸びした高価な物買うのがポイントです。 そうすることで、特別な雰囲気を味わう事が出来ますし、身にまとうだけで気持ちがハッピーになります。

誰だって美しくなりたい、かっこよくなりたいと日々思っています。 仕事を頑張ったご褒美として、自分自身をドレスアップすることで、仕事や日常をより充実させることが出来ます。

自分にご褒美をあげるという事は、自分をもっと好きになることです。

5. アクセサリーを買う

アクセサリーを買う

普段身につける物を買う事で、自分自身にご褒美をあげたと実感することが出来ます。

そうすると、人生をいきいきと過ごすことが出います。 アクセサリーは顔の印象をアップさせてくれるので、イヤリングやネックレスは人気が高いアイテムです。

きらりと美しく光るアクセサリーを付けているだけで気分も高まってきます。 仕事で頑張ったご褒美なら、遊びで付けていくようなギラギラした派手なものでなく、シンプルなデザインの物の方が使いやすいと思います。

相手からもより魅力的な女性や男性に見られるような、上質な物をご褒美として身につけると良いでしょう。

6. 財布を買う

財布を買う

財布は大抵の人が持っているおり、使用頻度も高いので、自分へのご褒美感をより多く実感することが出来ます。

特に仕事を頑張ったご褒美として財布を買う場合、これからもっとお金を稼げるように、仕事を頑張って収入をアップしようという気持ちにもさせてくれます。 日常的に使うのものなので、いきなり財布を買おうと思わずに、普段から店舗に足を運んで、お気に入りの財布を吟味するのも良いでしょう。

そうすることで、よりご褒美感が増し、嬉しい気持ちも増大してきます。 デザインだけでなく、使い安さもきちんとこだわることで、より満足のいくご褒美となってくれるでしょう。

7. マッサージやリラクゼーションを体験

マッサージやリラクゼーションを体験

頑張った後というのは、充実した気持ちになっていますが、体がボロボロになっている可能性もあります。

明日から頑張っていくためにも、リラクゼーションやマッサージで日頃の疲れを取ってみてはいかがでしょうか。 ガチガチに凝り固まった体をほぐしてくれたり、リラックス効果のある香りを取り入れたアロマのエステ、疲労しやすい原因となっている体の歪みを直してくれる整体など、現在は色々な種類のマッサージがあります。

女性の場合は頑張りすぎると、体の疲れだけでなく肌荒れなども気になってしまいます。 こういう時こそリッチなコースでしっかりとリフレッシュすれば、自分にとって最高のご褒美になります。

8. 日帰り出来る温泉で羽を伸ばす

日帰り出来る温泉で羽を伸ばす

旅行する時間がなかなか取れない時や、金銭的に余裕がない時は、近くの日帰りできる温泉でリフレッシュすることも出来ます。

雄大な露天風呂に入って気休めするだけでなく、温泉施設にはレストランもたくさんあります。 美味しい物を食べながらゆっくりと温泉につかり、日頃の疲れを癒してください。

お風呂が大好きな人は、別に遠くに旅行しなくても十分心身を休めることが出来ます。

9. 趣味を楽しもう

趣味を楽しもう

ゴルフや釣り、音楽鑑賞など、趣味をとことん楽しむことで自分のご褒美となります。

純粋な気持ちで思う存分楽しむことが出来るのが趣味なのです。 趣味がない人もたくさんいます。

趣味があるから人生を有意義に過ごすことで出来ます。 趣味をするためにお金がかかる時は、この際思い切って趣味に投資することも大切です。

高価な道具を買ったり、いつもと違う場所で趣味を楽しんだり、どうすれば思う存分趣味を堪能できるか考えて見てください。

10. ふだん買わないものを買う

ふだん買わないものを買う

節約家の方や、倹約家の方は、普段から欲しいものを買わないで我慢している人も多いと思います。

本当は毎日欲しいものがあるけれど、気づけばじっと我慢して耐え忍ぶ毎日、そうなってくると、何のために働いて生きているのかわからなくなってしまいます。 こういう時に使わないと、そうそうお金を使う場面はなかなかやって来ません。

この日だけは自分のご褒美として滅多に買えないものを買ってみるのも大切です。 人生は先が長いので、あまり無理をすると健康を害すことになってしまいますよ。

11. 友達と遊んだり飲みに行く

友達と遊んだり飲みに行く

社会人になってから、友達合う機会が少なくなり、疎遠になってしまう事も珍しくありません。

定期的に友達と集まってお酒を飲むことにより、友情を育むことも出来ますし、お酒を飲んでストレス発散、友人との会話もワイワイ楽しくリラックスすることも出来ます。 友達同士でしか話せない事もたくさんあります。 気の合う友達と過ごす時間は最高に楽しく、自分へのご褒美になるでしょう。

12. 甘い高級なスイーツ

甘い高級なスイーツ

甘い物を食べると心が満たされるます。

「幸せホルモン」が影響していているので、幸福感を得ることが出来ます。 甘いものは疲れを癒し、ほっとした気持ちにさせてくれる作用もあります。

食べすぎは良くありませんが、自分のご褒美として幸せな気持ちにさせてくれるスイーツもおススメです。 今話題のスイーツや普段食べない高級なスイーツを堪能して、普段とは違った特別な時間を過ごしてみて下さい。

13. 生活をより快適にする家電

生活をより快適にする家電

家電は自分の生活をより快適にしてくれます。

全自動掃除機や、ドラム式洗濯乾燥機などは、時短機能もあるので、忙しい時には重宝しますし、自分の時間を確保する事にも役に立ってくれます。 時間はお金では買えません。

食器洗浄機など、生活をより快適にしてくれる家電を自分のご褒美といて導入を検討してみてはいかがでしょうか。 時短家電を一式そろえる事で、便利で快適な生活を送ることが出来ますよ。

14. 好きな所へ行く

好きな所へ行く

自分にとって思い出のある地に行ったり、普段足を踏み入れない所へ行くことによって、ストレスを発散することが出来ます。

時間があっても、わざわざ行くことがなかったり、気が向かなかった場合でも、自分の赴くままに、気の向くままに好きな所に行って頭を空っぽにしてみてはいかがでしょうか。 登山して自然を楽しんだり、海に行って潮風を浴びる、自分が行きたい所へ好きなように行くことで、解放感を味わう事が出来ます。

15. 有給休暇をとる

有給休暇をとる

自分のご褒美として有給休暇はどうでしょうか?平日に休みをとることで、特別な気分を楽しむことが出来ます。

忙しくて休みが取れない人も、有給休暇をとって旅行に出かけたりすることも出来ます。 有給休暇は自分の過ごしたいように過ごすことが出来るので、最高のご褒美になってくれることでしょう。

家族と一緒に過ごしたり、仕事を忘れたい時などにどうでしょうか。

まとめ

自分へのご褒美に何をあげていいかわからない人は参考になったでしょうか?自分が頑張った証としてご褒美を与え、労うようにすることで、より一層努力し、頑張ることが出来るようになります。

あまりご褒美をあげすぎると、怠け癖がついたり、たくさんのお金がかかってしまいます。 ご褒美は、ここぞという時に使うからこそより深く堪能することが出来ます。

そうすることで、明日から頑張ろうというエネルギーを蓄えることが出来るのです。

何かを一生懸命頑張った時には、ご褒美が欲しいですよね。

人間は、ご褒美があるとより一層頑張ることも出来ます。 自分にご褒美をあげることは、日常生活を快適に過ご行くためにも必要なものなのです。

今回は、自分へのオススメのご褒美15選を紹介したいと思います。

記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

スポンサーリンク