恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180301132138.html
猫がのどを鳴らす理由

猫がのどを鳴らす理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
猫がのどを鳴らす理由

空前の猫ブーム。 自由気ままな猫たちの行動は私たちを虜にしますよね。 ツンデレで気分屋の猫たちがなぜのどを鳴らすのか知っていますか。 今回は【猫がのどを鳴らす理由】を紹介していきますね。



  • 要求鳴き
  • 気持ちが満たされている時
  • 調子が悪いとき
  • 母猫に安心感を与えるため
  • 仲間を心配しているとき
  • 自分の気持ちを落ち着かせるとき
  • 不快なことや不安な時
  • 死期が近い時
  • まとめ

1. 要求鳴き

要求鳴き

飼い主や母猫対して何かして欲しい時に喉を鳴らします。 ご飯が欲しい時、甘えたい時、遊んで欲しい時、飼い主の元に行きなどをゴロゴロとなし、合図するようです。 この合図を要求鳴きと言います。 自分でして欲しいことの意思表示の現れですね。

2. 気持ちが満たされている時

気持ちが満たされている時

飼い主が猫をさすってあげるとのどを鳴らす時がありませんか。 これは猫が「気持ちいいよ」という合図であり、気持ちが満たされて幸せを感じている時です。 猫は気持ちが満たされて幸せな気分になった時にのどを鳴らします。 幸せそうな顔でのどを鳴らされるとこっちまで癒されますよね。

3. 調子が悪いとき

調子が悪いとき

怪我をしている時や具合が悪い時にのどを鳴らすようです。 のどを鳴らすことで猫自身が安心感を得られると言われています。 最近の研究では驚くべきことがわかりました。

猫がのどを鳴らす行為には骨折や怪我を治す力があるということです。 猫がゴロゴロとのどを鳴らす音が骨の強度を強めるそうと言われています。 自分自身を安心させる効果だけでなく、骨を強くする効果があるとは驚きですね。

4. 母猫に安心感を与えるため

母猫に安心感を与えるため

子猫が母猫に向かってのどを鳴らすのは、母猫に安心感を与えるためと言われています。 僕はここにいるよという母親に対するあいずかもしれませんね。

5. 仲間を心配しているとき

仲間を心配しているとき

猫がのどを鳴らすと安心感やリラックス効果があると言われています。 猫は冷たいところがありますが、飼い主や仲間の気持ちを察する力があります。 仲間を心配したときに元気付けようとのどを鳴らすと言われています。 のどを鳴らすことで仲間に安心感を与えているのかもしれません。

6. 自分の気持ちを落ち着かせるとき

自分の気持ちを落ち着かせるとき

猫はストレスを抱えたり、びっくりすることが起きた時などに自分の気持ちを落ち着かせるためにのどを鳴らして気持ちを落ち着かせます。 前にも述べた通り、猫がのどを鳴らす行為には相手に安心感やリラックス効果を与えます。 その効果が自分自身にも効果があるようです。

7. 不快なことや不安な時

不快なことや不安な時

猫自身が不快なことや不安に感じた時にのどを鳴らす特徴があります。 自分自身の気持ちを落ち着かせるためと飼い主に気づいて欲しいという気持ちからのどを鳴らして合図をします。 寂しがりやな部分があるので不安な時や不快なことがある時は誰かに気づいて欲しいのかもしれませんね。

8. 死期が近い時

死期が近い時

猫は死期が近い時にのどをゴロゴロと鳴らすようです。 お別れの合図なのか、不安な気持ちからなのか具体的なことはわかっていません。 飼い主に最後に甘えたいという猫の気持ちかもしれませんね。 いろんな捉え方がありますが、死期が近い時に泣くという説があります。

まとめ

猫がのどを鳴らす理由について見てきました。 他にも赤ちゃん返りのためにのどを鳴らす、母猫に踏み潰されないための合図、母猫への存在アピールなどたくさんの理由がありました。 いろんな意味があり、その場その場で見分けてあげなくてはなりませんね。

医学的なことははっきりと解明されていないことが多く、猫がのどを鳴らす理由ははっきりとわかりません。 猫なりの感情表現を飼い主が読み取ってあげることが大切と言えます。 猫がゴロゴロとのどを鳴らす行為はとても可愛らしいです。 同時に私たちも幸せな気持ちやリラックスした気持ちになります。 しかし、猫がのどを鳴らしたら具合の悪い時もあるので気にかけてあげましょう。 自分が癒されるだけでなく、猫にも配慮してあげてくださいね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!