恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170729142445.html
不幸を引き寄せる人の特徴10選

不幸を引き寄せる人の特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
不幸を引き寄せる人の特徴10選

たくさんの人がいますが、その中でも不幸を自分から引き寄せてしまっている人っていますよね。 その人は「自分は不幸だ」と思っている人が多いのですが、自分から不幸になっていってしまっている人が多いのですよ。 では、不幸を引き寄せる人の特徴を紹介したいと思います。

  • 自己肯定感の低い人
  • ネットを良く見る
  • 人の優しさを素直に受け取れない
  • 人への感謝の気持ちがない
  • 他人の幸せを喜べない
  • すぐに人のせいにする
  • すぐに周りとケンカする
  • 我慢が出来ない
  • 何かとネガティブ
  • 人の目を気にする
  • まとめ

1. 自己肯定感の低い人

自己肯定感が低い人は自分の事を大切にしようとしません。 また、「どうせ自分なんて」と思っている人が多く、自分を信じていない場合がほとんどです。 このようなタイプはリストカットをして自分を傷つけたり、攻撃的になってしまったり、些細な事で落ち込んだりするタイプが多いです。 何でもマイナス思考に考えるクセがあるのでなかなか幸せを見つけることが出来ません。

2. ネットを良く見る

男性(調べる6・パソコン)

実はSNSを見る人とあまり見ない人では、見ない人の方が幸せを感じやすいということが科学的に証明されています。 SNSを良く見る人は他人の自慢や幸せな姿をブログやフェイスブックなどで見るため、大きな劣等感を抱いてしまいます。

ですが、ブログなどに投稿しているのは生活の一部のいいところだけなので、ブログで幸せそうな姿を見せても幸せかどうかなんて分かりません。 ですが、ネット中毒の人はその一部の情報ばかりに目がいってしまい自分を不幸だと思ってしまいがちです。

3. 人の優しさを素直に受け取れない

人が良かれと思って行っていることを素直に受け取れず、どうせ裏があるのだろうと思っています。 中には人に優しく出来る人を妬みまでもってしまう人もいます。 自分が人に優しく出来ないから、相手が優しくしてくると裏があると思ったり、下心があると思って素直に受け取る事が出来ない人は幸せになる事が出来ません。

4. 人への感謝の気持ちがない

男女(悩み1)

幸せな人は謙虚な人が多いですし、どんな小さなことでも感謝の気持ちを忘れることはありません。 ですが、不幸な人は何かをしてもらっても当たり前だと思っていますし、その優しさに対してどうせ何かあるんだろうと疑いの目で見てしまいます。

謙虚で何にでも感謝が出来る人に人は集まりますし、好かれます。 反対に不幸を引き寄せる人は感謝の気持ちがないので、周りの人が離れていったり、相手にされなくなっていしまいます。

5. 他人の幸せを喜べない

人が幸せになっているところを素直に喜べなかったり、「不幸になればいいのに」と思ってしまう人は絶対に幸せになることは出来ません。 自分自身が幸せになれると思っている人は周りの人が幸せだと「良かったね」と素直に思えますが、自分が不幸だと思っている人は自分が幸せになれないと勝手に思ってしまいます。 それどころか幸せな人は「あの人ばかり」とねたましく思うことが多いです。

6. すぐに人のせいにする

女性(指さし1)

すぐに人のせいにするのも不幸を引き寄せてしまいます。 例えば何かトラブルが起きたときでも「あの人のせいでこうなった」とすぐに人のせいにします。

そして自分が絶対に正しいと思っているので自分の非は絶対に認めません。 こういう人は周りの人を不愉快にさせてしまうので、周りから優しくされません。 そして、結果どうせ自分なんてという考え方になってしまいます。

7. すぐに周りとケンカする

不幸を引き寄せる人とは自らが原因であるという事に気がついてないので人とすぐにケンカをします。 何かあればすぐに文句をいうので相手をすぐに怒らせてしまいます。

怒らせてしまっても相手が勝手に怒っていると思っているので自分は絶対に謝らずケンカになってしまいます。 このように不幸体質の人は常に対人トラブルを引き起こすことが多いのも特徴です。

8. 我慢が出来ない

女性(倦怠9)

人は多かれ少なかれ我慢をして生きていますよね。 不幸を引き寄せる人は我慢が出来ないためすぐに文句を言います。 文句ばかり言うので周りを不愉快にしてしまうので周りの人が自然と放れて言ってしまいます。 普段から我慢が出来ない人は要注意です。

9. 何かとネガティブ

何か物事があったときにすぐにネガティブな考え方を持ってしまいます。 前向きに明るく考えることが出来ないので悪いことばかりを考えてしまうので自分から不幸を引き寄せています。 幸せ体質な人は物事をポジティブに考える人が多いので、明るい人が多いです。

10. 人の目を気にする

目アップ(女性1)

不幸を引き寄せる人は周りの目ばかりを気にします。 何かを買っても回りからどう思われるか、何か行動を起こしても周りがどう思うかばかりを気にするので幸せになることが出来ません。 反対に幸せな人は周りにどう思われようと関係なく自分がやりたいと思ったらそれを貫きます。

まとめ

このように、不幸を引き寄せる人の特徴を紹介しました。 自分を不幸だと思うのか幸せだと思うのは自分次第でもあります。

不幸を引き寄せる人は不幸になるような考え方をしている人が多いので、自ら不幸になっていると思っても良いでしょう。 もし、上記で紹介した考え方に当てはまる人は出来るだけすぐに改善して幸運体質に変えるようにしましょうね。

たくさんの人がいますが、その中でも不幸を自分から引き寄せてしまっている人っていますよね。 その人は「自分は不幸だ」と思っている人が多いのですが、自分から不幸になっていってしまっている人が多いのですよ。 では、不幸を引き寄せる人の特徴を紹介したいと思います。


自己肯定感が低い人は自分の事を大切にしようとしません。 また、「どうせ自分なんて」と思っている人が多く、自分を信じていない場合がほとんどです。 このようなタイプはリストカットをして自分を傷つけたり、攻撃的になってしまったり、些細な事で落ち込んだりするタイプが多いです。 何でもマイナス思考に考えるクセがあるのでなかなか幸せを見つけることが出来ません。

男性(調べる6・パソコン)

実はSNSを見る人とあまり見ない人では、見ない人の方が幸せを感じやすいということが科学的に証明されています。 SNSを良く見る人は他人の自慢や幸せな姿をブログやフェイスブックなどで見るため、大きな劣等感を抱いてしまいます。

ですが、ブログなどに投稿しているのは生活の一部のいいところだけなので、ブログで幸せそうな姿を見せても幸せかどうかなんて分かりません。 ですが、ネット中毒の人はその一部の情報ばかりに目がいってしまい自分を不幸だと思ってしまいがちです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!